登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
歩きやすくて気持ちがいい中山-大峰山-武田尾 中山-大峰山-武田尾(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

K-TAN さん

この登山記録の行程

08:18 中山(阪急)
08:35 登山道入り口
08:58 夫婦岩
09:08 中山分岐
09:33 中山寺奥の院
10:00 P461
10:09 中山
10:52 車道
11:28 稜線合流
12:00 大峰山
13:51 トンネル
14:17 武田尾


総距離 約11.2km 累積標高差 上り:約1,063m
下り:約1,008m
桜があるルートはどこかな?
桜の道があるのを思い出し、行ってみることにした。

中山観音駅出発し、1分で中山観音に到着、掲載の桜は満開できれいだった。

墓地を抜けて、登山道に入っていくと、少し急登のあとは、緩い登りが奥の院まで続く。
1時間ほどで奥の院に到着し、かなり噴き出している汗が引くまで休憩

30分程登って、中山山頂に到着
景色は北側へ1方向のみ開けている。

少し休憩して、大峰山を目指し、下って行くが、次第に斜度がきつくなっていく。
ため池の堰の前の鉄の橋を渡り、車道に沿って伸びている登山道をしばらく進むと、車道と合流する。

前に来たときは、車道を進んで大峰山の稜線から登って行ったが、ショートカットできるルートがあるとのこと
よく見ると、車道を挟んだ正面に道標があった。

入って見ると、かなりの急登で牛歩で登って行く。
20分程登って、少し緩くなったが、大峰山の稜線までは急登が続くのでへとへとになりながら登って行く。

稜線のルートに合流した地点から左に進んだら、間違っていたので、引き返し。大峰山への取付きを探した。
道標はないが、テーピングがあったので、そこを登って行くとこれがまた、急登
鉄塔のあたりから少し斜度が緩くなったので、緩い登りを1Km進んで大峰山到着

この時点でへとへとで、腹ペコだったので、先に進むのは止めて、昼にすることにした。

昼は親子丼
のんびり料理をして、食べると結構うまい
天気がいいので、結局1時間程休憩してしまった。

下山は急な下りが続くが、山つつじの群生が綺麗だった。

林間広場から、少し下って、東屋で右の桜の道を下ってみることにした。
桜はとても背が高く、花が遠くに見えるので、なかなか鑑賞しずらい木だ
しかし、林全体を眺めると、なかなかきれいだ

下山口から、廃線のトンネルを通って1.5Km程進むと武田尾に到着

11.2Km 6時間 倒木は一本もないく歩きやすく気持ちのいいルートだった。

登山中の画像
  • 中山観音
  • 境内の桜もきれいだった
  • 左を登って行く  しばらく急登が続く
  • 1時間で奥の院到着 汗が引くまでしばらく休憩
  • 奥の院から1.2Km登って、あと600m
  • 中山山頂到着
  • 山頂からの景色は北側1方向のみ
  • 車道出会い前のため池の堰
  • 車道に沿って登山道をしばらく進む
  • 車道出会い
  • 出会いの正面に登山道がある。 今回はここを登ることにしたが、かなりの急登でへとへとになってしまった。
  • 急登の後、少し平たんな道になりほっとした。
  • 合流地点。 ここを左に曲がったが、間違いだと気が付き、引き返してきた
  • どうやらここを登って行く様だ
  • 急登だ
  • 鉄塔到着、大峰山はまだ1Km先だ
  • 鉄塔からの眺め
  • 南側の景色
  • 北側の景色
  • 山頂が近い
  • 12:00 大峰山到着
  • 山頂は広い
  • 今日は親子丼 なかなかうまい 天気もいいし、コーヒーも飲んで1時間程のんびりする。
  • 下山ルートの山つつじが綺麗だった。
  • 林間広場到着
  • 今日は桜の道を下って行くことにした。
  • 木がたかい! 桜を見上げないと見られないし、遠い
  • この辺りの桜はみんな木が高い
  • 一本の木を見るより、林全体をみるときれいに見える。
  • 13:48 下山口到着
  • トンネル前の桜は低い
  • 一つ目のトンネル
  • 2つ目のトンネル このあたりの桜はまだ咲いていない様だ
  • 廃線跡を振り返る
  • 武田尾駅到着
  • 駅前の桜 元気いっぱいに咲いていた
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

K-TAN さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年5月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?