登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
友人達と扇山~百蔵山縦走 扇山、百蔵山(関東)
img

記録したユーザー

a m さん
  • 日程

    2020年6月27日(土)

  • パーティ

    3人 (a m さん 、 Uさん さん 、 Tさん さん)

  • 登山口へのアクセス

    タクシー
    その他:横須賀→新宿→鳥沢

  • 天候

    曇り後晴れ

この登山記録の行程

梨ノ木平バス停(08:45)・・・ツツジ川道分岐(09:35)[休憩 5分]・・・大久保山のコル(09:55)[休憩 5分]・・・扇山(10:10)[休憩 15分]・・・大久保山のコル(10:30)・・・宮谷分岐(11:37)[休憩 5分]・・・コタラ山分岐(12:26)・・・百蔵山(12:29)[休憩 54分]・・・稜線分岐(13:35)・・・登山口(14:20)[休憩 5分]・・・百蔵山登山口(14:35)

総距離 約8.5km 累積標高差 上り:約1,070m
下り:約1,216m
コースタイム 標準:4時間50分
自己:4時間21分
コースタイム倍率 0.90
前回登山から6日目、5日間で体力が回復したかわからないが、この先の天気を考えトレーニングのため扇山~百蔵山縦走を決行した。このコースはツアーでも体力アップと銘打たれるなかなか厳しいコースと事前認識している。今回いつもの友人のそのまた友人の女性も参加、3人で頂上を目指す。体力自慢の友人は何時の間にか1人離れていくため、何回かスピードを落としてくれるよう頼みながら女性を挟んで続く。天気は絶好の登山日和、直射日光が少なく登りやすいが、山頂近くは霧がかかっている。ほぼコースタイム近くで扇山山頂へ、やはり富士山や眺望は望めず。息を整え、ここから百蔵山へ今日一番の試練コース、約300m下りて250m登り返す。慎重に急路を下り気持ちの良いトラバースを経て登り返しはやはりなかなか手強い。途中で左足踵に靴擦れができ何枚か絆創膏を重ね張りしたが、安物のため痛みは取れず。やはり本番は正規版を購入しないとダメか。百蔵山山頂は扇山以上に多くの人でいっぱい。テーブル席で相席は少し密か?少し気にしながらも登山者同士の話は尽きない。1時間弱山頂にいて景色は富士山以外はなかなか見事。富士山は頭と稜線がほんの少し見えただけ。秀麗富嶽?の絶景は次回お預けになる。1時間余りで登山口へ無事下り、名勝の猿橋へ向かうがこれが以外に遠く、登山口から疲れた足を引きずり30分以上歩いた。お陰でヤマップ記録では11km以上になりやや疲れ気味、また猿橋で乾杯の予定が空いている店が1軒もなく、仕方ないから高尾までお預けをくらう。お預けだらけだったが良い仲間たちと楽しい山行ができた。

登山中の画像
登山画像
友人たちが後ろ向きポーズ
登山画像
名勝 猿橋 意外と川まで深い。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール
この山行で使った山道具
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

a mさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

a m さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年12月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!