登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
鳴滝山・東山ハート形周回 鳴滝山&東山(中国・四国)
img

記録したユーザー

いずみやま さん
  • 日程

    2020年8月24日(月)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:ルート53号智頭からルート373号 県道6号で芦津へ
    芦津から沖の山林道で登山口へ 東仙宿舎跡に駐車 10数台駐車可
    手前にトイレ有

  • 天候

    ☀ 登山口21℃

この登山記録の行程

登山口Ⓟ7:58→9:40 1228mピーク9:55→10:20鳴滝山10:40→12:20東山昼食12:50→下降点分岐13:10→14:15 1100mピーク→14:40登山口ⓟ15:00

↑902m↓866m 10.2km 6:42分15,904歩
沖の山林道で登山口へ向かいます。三滝ダムを過ぎ、大川を溯ると少し開けた登山口があった。2度目の訪問のはずだが、前回は10数年前、車で芦津から吉川まで走行しただけで記憶にないので、今回が初めて。

支度して、8時前に作業道へ入って行く。川を渡り左右に分かれる作業道を左手にとり、すぐに植林の尾根に取り付いた。少し登った尾根筋から大きな変株が迎えてくれた。

尾根筋を登って行くと、古い切株に次の世代の杉が育ち、次々と尾根筋に変株が立っている。斜面側は杉の植林で数十年生の感じだが、尾根筋にはもっともっと古い変株が育っている。切り株も朽ちていて、植林世代より前の実生の杉が株から生えて世代交代しているようです。

杉・かえで・ミズナラ・etc…の木々が共生している株もある。中には天然ヒノキの古株もあり、見ていて飽きない。

登るにつれ、尾根はますます神秘的な様子になって来る。幹回り5m程のブナの大木、さらに6・7mはあろうかと思われるミズナラの巨木。そして周囲10mはありそうな古い切株から芽吹いた杉やヒノキの巨大な変株(@_@‼‼…

とりは、多分大杉の倒木。尾根筋に横たわって行く手を遮っている。この尾根の主だった株だろう…すごいと同時に、素晴らしい感動が起きた。

飽くことなく見惚れてしまう尾根の景色が続き、気が付くと左手に1246mピークが見えてきた。先日目指し、たどり着けなかったピークだ。そして、登って来たルートも1228mピークへ着いた。道はここで1246mピークからの尾根筋と合流し、鳴滝山へ向かう。9時40分、2時間程登って来たので、下りを前に一休みだ。

下って行くとブログで見た3本杉の枯れたオブジェが現れた。早速撮影、鞍部から登りに向かう。100m程登り返す本日の核心部、息を切らして15分やっと山頂3等三角点「松尾」1287mに到着した。鳴滝山初登頂\(^o^)/\(^o^)/

山頂から、これから向かう東山や登って来た道が見渡せる。北の尾根筋を越えて若桜方面が見えているようだ。20分程枝に腰かけ涼を取ります。風が吹き抜け気持ちいい、再び氷水で活力復元(@_@。‼…

10時40分、3㎞先の東山まで縦走に向かう。縦走路はブナが多い。倒れた大ブナは茸の苗床、いずれなめこが発生する(^_^)v… その頃に訪れてみたいと思ったり、花芽と実が一緒に楽しめるコブシを見つけたりして縦走を楽しめた。

お昼前に最後の登り、上に一本杉のオブジェの先が見え、頑張るゾ~( `―´)ノ…
腹が減った、々々…(いつもは六根清浄、々々…なのだが)と唱えながら最後の急登を登りました(笑)。

12時過ぎ山頂手前のピークへ到着、来た道を振り返る。そして12時20分3等三角点「籐仙山」1387.9m登頂です\(^o^)/ブログで見た東山の表示板が迎えてくれました。

霞んではいるが、氷ノ山からくらます・三室・植松山・後山山系・天児屋山・そして正面に沖ノ山が連なっている。目を凝らすと氷ノ山の氷た君も見えているようだ。景色を見ながらお昼にします。

風が吹き抜け涼しくて、なかなかケツが上がらない。去りがたいが下りに向かおう…
下りは踏み跡がはっきりしている。大乢から登って来る一般登山道を巡る。

100m程下った尾根で登山道と別れ、支尾根を下る。植林に沿って国土調査の杭を探して下って行く。テープナビも所々に有るが、分かりにくいところも出てくる。

1時間程で1100mピークまで下り、少し行き過ぎルートロス。方向修正し尾根筋に帰る。最後は下に登った谷筋が見え、作業道目指してショートカットし登山口へ帰った。登山口で最後の氷水を戴いて生き返りました。

登りで歩いた今日の変株ルートは、素敵な道でした。昔林鉄があったこの山域、大杉を切り出した後に育った実生のすぎやヒノキが、命の営みを物語っていました。

詳しいレポはブログ「いずみやま」でどうぞ
https://izumiyama-ogawa.blogspot.com/2020/08/2020824-1287m1388m.html

登山中の画像
  • 登り現れた変株
  • 最後のとりは大杉の倒木
  • 1228m付近から鳴滝山
  • 枯れ木のオブジェ
  • 鳴滝山登頂 東山を望む
  • 尾根の向こうに若桜の街を俯瞰
  • 登った尾根と1228mピーク
  • 心地いい縦走路
  • ブナの尾根が続く
  • 東山手前の目印オブジェ
  • 縦走路を振り返る 右のピークが鳴滝山
  • 東山山頂から若桜方向
  • 山頂表示と三室山方向
  • 氷ノ山方向
  • くらます・三室山方向
  • 天児屋山 後山方向
  • 大乢付近を俯瞰
  • 下山路で地形図に無い沢発見
  • 作業道へ無事下山
  • 登山口到着
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いずみやまさんの登山記録についてコメントする

登った山

関連する登山記録

もっと見る

いずみやま さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2020年10月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。