登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 5
仙ノ倉山登山(松手山・平標山経由) 仙ノ倉山(上信越)
img

記録したユーザー

たぞ さん
  • 日程

    2020年8月30日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:平標登山口 元橋駐車場に駐車。普通車600円の有料駐車場で出庫時に係員に支払います。きれいなトイレや自販機あり。駐車スペースはきれいな舗装面がメイン、未舗装のところもあり。朝5時半頃到着で2~3割程度の駐車台数でした。

  • 天候

    曇り

この登山記録の行程

0550 元橋駐車場出発
0600 登山口
0610 一合目(平標山への行程)
0615 二合目
0630 三合目
0640 鉄塔
0650 五合目
0700 松手山
0720 七合目
0730 八合目
0745 九合目
0800 平標山
0835 仙ノ倉山
0910 平標山
0955 松手山
1010 鉄塔
1035 登山口
1040 駐車場帰着


総距離 約12.2km 累積標高差 上り:約1,416m
下り:約1,416m
谷川連峰の最高峰になる仙ノ倉山に登りました。国道17号線沿いにある平標山登山口の元橋駐車場をスタートし、松手山の急斜面を登り、平標山を経由する稜線を歩き仙ノ倉山へ至るルートです。下りでは平標山乃家に寄りたかったのですが、雨雲が来る前に下りたかったので少しでも早い松手山ルートで下りました。

駐車場を出発し、登山口にある登山届に投函しスタート。いきなり木の階段の急登が始まります。仙ノ倉山までは木の階段や木道が多い感じでした。とてもよく管理整備されていて、たとえ視界が悪くても足元のルートは明瞭で、ロープなどの目印も多く道迷いの可能性は低いのではないか?と思います。管理者の方に感謝ですね。

松手山山頂まではほぼ樹林帯で、目立つ目印になる鉄塔のあたりまではひたすら急登です。木の階段やちょっとだけ岩場があったりします。もしかすると一番の難所はこの急登区間だったのでは?と思うくらいきつかったです。とはいえ技術的に難しいというようなところは特にありませんでした。

松手山山頂のあたりまで来ると稜線歩きになり、展望も開け、笹原のなかを歩いていく形になります。展望も良くなり、背後には鯨のように横たわる苗場山が近くに見えます(深田久弥先生の言葉を借りてw)。

平標山の前ピーク(偽ピーク?)の手前が少し急ですが松手山ほどではありません。木の階段が少し崩れている箇所があったり、ザレ場っぽくなっているところがあるので少し注意が必要です。下り時にザレ場で二回ほど滑りました。。前ピークを抜け少しだけ登り返すと平標山山頂。平標山の家への分岐もこちらに。展望は良いところですが、当日はガスり気味で谷川主稜線や仙ノ倉山方面は見えず。。

目的地の仙ノ倉山は見えなかったものの、ガスが吹き抜けていて涼しそうだったのでそのまま進むことにしました。仙ノ倉山も前ピークがありますのでがっかりしないように心の準備が必要ですw

平標山から仙ノ倉山の間は緩やかな勾配で、木道・木の階段が多いです。展望が開けていればすごく気持ちの良い稜線歩きだったろうに・・・と思うと残念ですが、地獄のような猛暑の下界に比べれば雲の中でヒンヤリした稜線はある意味天国でしたw

仙ノ倉山山頂は広場っぽくなっており、360度の展望が広がっていました。霧で全方位真っ白でしたが。。また晴れた日に来たいですね。

その後は来た道を淡々と歩き、駐車場へ戻りました。登山口に着いたとたんに雨がぽつぽつと降ってきたのでぎりぎりセーフでした。といっても本降りになることもなく、無視できるレベルの降雨でした。

撤収後は道の駅みつまたの街道の湯で汗を流し、カレーチャーシュー麺をいただいて帰路に尽きました。聞くと、宿場の湯という日帰り湯(駐車場から3kmくらい)だと駐車場利用者は割引が効くのかな?

登山中の画像
  • 駐車場
  • 元橋駐車場登山口。トイレはとてもきれいです。近くに自販機がありました。便利!
  • 登山口
  • いきなり急登が始まります。
  • 梯子がかかっている箇所もありました。
  • 鉄塔が見えてくれば急登もひと段落です。展望も徐々に開けてきます。
  • 松手山山頂
  • 稜線が見えたときはおもわず声を上げてしまいました。たおやかで美しい稜線です。
  • 平標山への道
  • 振り返ると歩いてきた稜線が一望出来て気持ちいい
  • 苗場山
  • 綺麗な笹原。冬は豪雪なんでしょうね。稜線上は樹木が全然無い・・・。
  • 松手山を経由し、稜線を歩いて平標山山頂へ。
  • 平標山の家へ延びる稜線。
  • ガスがかかる仙ノ倉山へ向かいます。
  • 仙ノ倉山山頂
  • 展望は無し。
  • 山座同定盤がありました。
  • エビス大黒の頭への路。先の様子が何も見えません・・・
  • 淡々と下って下山
  • 街道の湯でお風呂
  • 道の駅みつまたでカレーチャーシュー麺と炙りチャーシューをいただきました。こちらの道の駅では豚肉が売りですので、チャーシュー麵やチャーシュー丼が美味しいです。もつ煮も美味いんです。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、登山計画書(控え)、健康保険証、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、GPS機器
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

たぞさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

たぞ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

(日本気象協会提供:2020年10月31日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。