登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
山口県 火の山から 四王司山へ 火の山 霊鷲山 勝山 四王司山(中国・四国)
img

記録したユーザー

コシアブラ さん
  • 日程

    2020年12月13日(日)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:(行き)南小倉駅~門司港駅
    (帰り)長府駅~下関~小倉~南小倉駅

  • 天候

    薄曇り

この登山記録の行程

門司港駅(8:14)~関門トンネル人道入口(8:50)~下関人道出口(9:10)~火の山(9:50)~霊鷲山(11:15)~青山(12:57)~平畑山(13:17~13:27)~勝山(13:57)~四王司山(14:43)~展望台(14:50)~権現山(15:06)~石山(15:20)~長府駅(15:50)


総距離 約24.2km 累積標高差 上り:約1,683m
下り:約1,680m
JRで門司港駅まで,駅から門司港レトロ,関門トンネル人道を通り火の山から四王司山まで縦走,長府駅からJRで戻って来た。
門司港レトロはイベント準備中でテント設営,商品陳列で忙しそう。
そこを横目に関門トンネル人道入口まで。釣り人沢山,潮の流れも速い。
下関側には義経像と大河ドラマの出演者たちの手形,江戸末期の長州藩の大砲がずらりで,門司港も含め歴史ベースの観光地だなという雰囲気。
火の山から霊鷲山までは近代の要塞遺構がずらりで少々重苦しい雰囲気。景色もモヤがかってクリアではないが,眼下の関門海峡と行き交う貨物船の雰囲気はいい。
一旦麓に降り,登り返した次の青山は山頂に無線中継局で,眺めもなく形がいいだけに残念な状態。
そこから平畑山までは急な下りと登り返し,以降勝山の基部までは時折開けて展望台になっている箇所もあるので気持ちよく歩ける尾根だった。
勝山も急傾斜を登るが,そう距離もないのですぐに山頂到着。
中世の山城跡で,山頂の解説版にある降伏の歴史がまたまた重苦しい。
つくづく今の平和な世の中は有難いと思う。
また急な下りの後に四王司山に登り返し神社に到着。三角点が見当たらないのでウロウロ探したら神社の左手奥の雑木内にあった。
神社にお参り後,権現山,石山と降りてきたが,リボンやテープの目印で下ったら最後は藪漕ぎの後,住宅地の裏庭に出た。
でもすぐに長府駅に到着。
列車の待ち時間に着替えた後に乗り込んだが,自宅の最寄りの駅まで約50分。
比べる対象が違うものの,一日かけて歩いた距離を50分で戻るとは何だかありがたいような,悲しいような複雑な気分。

登山中の画像
登山画像
門司港駅到着
登山画像
コンビニで買い物をしてから出発。
登山画像
じーも君
登山画像
バナナマン
登山画像
関門橋の下にあった産湯の井
登山画像
和布刈神社の境内
登山画像
和布刈神社
登山画像
海峡を挟んで火の山
登山画像
人道入口
登山画像
人道・・・国道2号線
登山画像
県境
登山画像
壁の県境
登山画像
下関側の出口。料金は歩行者は無料。
登山画像
壇ノ浦の合戦像
登山画像
義経
登山画像
平知盛
登山画像
NHK大河【義経】の出演者の手形。小泉孝太郎…
登山画像
中越典子さん
登山画像
松坂慶子さん
登山画像
滝沢秀明さん
登山画像
幕末の長州藩の大砲
登山画像
火の山の取りつきに源平山という碑があった。か…
登山画像
展望台から関門海峡。奥が九州・門司
登山画像
戦艦大和の砲弾
登山画像
暫く遺構とその解説板
登山画像
砲台跡は前方後円墳の様
登山画像
整備された階段で霊鷲山方面へ
登山画像
霊鷲山到着
登山画像
ここも要塞だった。
登山画像
門司の風師山
登山画像
周防灘
登山画像
ゴルフ練習場の上に出た。ボールが沢山転がって…
登山画像
遠くに左から青山,勝山,四王司山
登山画像
青山山頂はこんな感じで景色,風情共にさっぱり。
登山画像
解説板はあった
登山画像
平畑山・・・腹が空いたのでおにぎり休憩。
登山画像
響灘展望台から
登山画像
歩きやすい尾根道
登山画像
かつやま展望台から。結構急傾斜だ。
登山画像
大きな岩。
登山画像
勝山到着
登山画像
手前が青山,奥が火の山,門司方面
登山画像
周防灘方面
登山画像
西側のふるさと展望台から竜王山方面
登山画像
木屋川河口
登山画像
四王司山の三角点を見つけた
登山画像
神社に戻ってお参り
登山画像
展望台から九州方面
登山画像
周防灘,右の煙突は下関発電所
登山画像
裾野の向こうは下関ボートレース場。
登山画像
権現山
登山画像
パノラマで
登山画像
岩山の岩の上から関門橋がうっすらと見えた。
登山画像
マンホールはフグ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

コシアブラ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年3月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...