登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
連休前に西上州(アカヤシオ咲く檜沢岳) 檜沢岳(関東)
img

記録したユーザー

スーさん さん
  • 日程

    2015年4月29日(水)

  • パーティ

    2人 (スーさん さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道254で下仁田より南牧村へ入る。
    磐戸橋より塩ノ沢トンネル方面に入る。
    塩ノ沢トンネルへの道路より旧道へ(ヘアピンカーブより左に入る)。
    道なりに進み大森橋の所に登山口案内があります。(手前の路肩に駐車)

  • 天候

    晴れ
    [2015年04月29日(水)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

  8:00   大森橋駐車スペース   8:15
  8:31   檜沢岳登山口
  9:15   西のコル
  9:20   西峰          9:55
 10:05   西のコル
 10:10   檜沢岳        10:11
 10:31   東のコル
 10:51   作業道合流    
 11:05   大森橋駐車スペース   11:55

【車移動】
 12:26  妙義グリーンホテル   JAF会員割引で400円

林道終点の民家脇より登山路に入り廃墟民家より登山路は急登尾根となって汗をかきながら高度を稼ぎます、登山路はアセビ(まだ咲いていない)尾根と言っていい位アセビの木が多く所々ミツバツツジの花で心が和みました登山路にはヤシオツツジの花びらが結構落ちていてヤシオツツジは終わったかと思われましたが岩の巻き道当たりより登山路でも見られるようになった、急登尾根は展望台の岩まで続き、檜沢岳の岩壁の下をへずるように登りロープの有るコル(狭い)に登りあげると、ヒカゲツツジとアカヤシオが結構咲いているのが確認できる、まずは左の西峰へ登って小休止(展望とアカヤシオの花を見ての休息)。

西のコルへいったん戻り本峰に登りあげる途中にもアカヤシオ、ヒカゲツツジと花の尾根を登ると社のある山頂に出る(展望はない)、下山に入り急下降で下り途中岩屈の神社を過ぎて岩稜線の下りが東のコル(目の前のピークも登るのかと思った)まで続く、ピーク鞍部より右に折れて樹林帯の急下降で何回か方向を変えながら沢沿いの下りとなり沢音が聞こえると沢に出て渡渉後すぐに林道(作業道)に飛び出てあとは林道を大森橋まで降り終了。

アカヤシオとヒカゲツツジの花が見られてラッキーでした、周回コースをとって花と岩のコース緊張感があり時間も短時間の良いハイキングができました。

登山中の画像
登山画像
林道最終手前の民家の庭に咲いているシャクナゲ…
登山画像
林道最終の近隣者の駐車場脇の小さな案内板・・…
登山画像
急登尾根に咲いていたミツバツツジ・・・リボン…
登山画像
岩下を巻く登山路・・・最初の出たロープです
登山画像
岩下より巻いて出た登山路脇にアカヤシオの花が…
登山画像
見晴台(岩の上の展望台)より至近距離の西のコル…
登山画像
コルよりに左の西峰のロープを登る・・・コル下…
登山画像
西峰のアカヤシオ・・・花は少ないが咲いてるー
登山画像
西峰のアカヤシオ・・・ここにも咲いている
登山画像
西峰のアカヤシオ・・・登山路から離れたとこに…
登山画像
西峰山頂・・・アカヤシオを撮りながら来たので…
登山画像
西峰山頂に咲くアカヤシオ
登山画像
西峰隣の峰に咲くアカヤシオ・・・踏み跡は付い…
登山画像
西峰隣の峰、岩の上より覗く
登山画像
西峰隣の岩を見上げる・・・さっきまででこの上…
登山画像
隣峰に向かう尾根道(踏み跡の岩稜線)に咲くアカ…
登山画像
西峰山頂より小沢岳を見る・・・確認できる山は…
登山画像
西峰山頂よりの展望、霞で遠望が得られない・・…
登山画像
西峰の下りで脇にそれてヒカゲツツジを撮りました
登山画像
ヒカゲツツジも岩壁に多く咲いていましたが近づ…
登山画像
檜沢岳山頂です・・・この後ろに2輪咲いていたア…
登山画像
檜沢岳山頂の社
登山画像
檜沢岳山頂下の岩屈の中に祭ってある神社
登山画像
「東のコル」の先の岩峰に咲くアカヤシオ・・・…
登山画像
作業道路に出る手前の沢渡渉・・・沢の音が聞こ…
登山画像
徒渉後の林の中に咲くリンドウ(フデリンドウと…
登山画像
こちらも林の中で咲いていたニリンソウ
登山画像
作業道に(林道)に出たところです、逆コースでは…
登山画像
大森橋近くの駐車スペース(黒い車が後続隊の車で…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、ナイフ、ホイッスル、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、マット(個人用)
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

スーさんさんの登山記録についてコメントする
  • mirudakeyy さん
    こんばんはスーさん様
    今回はお花特集ですね。
    山に綺麗なお花がいっぱい!
    アカヤシオって素敵なお名前。
    奥様もお花楽しまれたでしょうね。
    以前ね、スーさん様が里山ぐらい登ってみては?って言って下さいました。
    友人が、高尾山ならおばあちゃんでも登っているよ、ですって。
    ロープウェイで登れるって言うけど、それでは山登りならないですよね(笑)。
    綺麗なお花写真ありがとうございます。
    mirudakeyyより



  • スーさん さん
    mirudakeyyさんへ
    今回も見てくれてありがとうございます、
    ミルダケよりも実際に山(身近な所の神社とか、結構平地より上に登りますよね)の感激を感じてください、、不安もあると思いますが登ってみてダメなら引き返すこれも山の楽しみになりますよ、途中の道端で見つける一瞬の出来事、普段気にもしなかった出来事など新しい発見ができます。
    又、次回もよろしくお願いいたします。

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

スーさん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年2月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ