登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
登ってみたらトンボの群舞が凄かった〜磐梯山〜 磐梯山(東北)
img

記録したユーザー

やぎやぎ さん
  • 日程

    2015年7月27日(月)

  • 利用した登山口

    八方台登山口  

  • パーティ

    2人 (やぎやぎ さん 、だんな さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:(休暇村裏磐梯より八方台登山口へ20分)
    東北・磐越道経由猪苗代磐梯高原より八方台駐車場へ
    駐車場に水洗トイレあり。登山口に携帯トイレ回収BOXあり

  • 天候

    晴れ
    [2015年07月27日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

八方台登山口(09:10)・・・分岐(09:40)・・・弘法清水(10:50)・・・磐梯山(11:45)・・・弘法清水(12:40)・・・分岐(13:45)・・・八方台登山口(14:10)

総距離 約7.0km 累積標高差 上り:約807m
下り:約807m
コースタイム 標準:4時間1分
自己:3時間40分
コースタイム倍率 0.91
すっかり山行についてこなくなった中学生の息子を成人した娘に託し…前泊で磐梯山をのぼりました。夏は汗びっしょりで風呂なしはきついし、歩くのはだるいそうです。まあ仕方ないかな…
休暇村・裏磐梯のロビーからは磐梯山が正面に綺麗にのぞめ、周辺の沼散策(早朝)や夜の星空観察などのイベントがあり、ファミリー連れで賑わっていました。星空観察会のあと天文ドームで土星の輪っかを見せてもらい、お子さんたちと同じ目線で新鮮に感じました。朝晩は涼しく過ごしやすかったですし、星の見える数も断然ちがいました。(山頂山小屋で見るほうが空により近いですが…)朝、沼を一周するとオカノトラノオやクサレダマ・アカバナツリフネソウ・トウダイグサなどがみられました。
八方台駐車場は、平日にかかわらず9時でほぼ満車(下山して猫魔岳方面へ行かれる方もいました…)。ブナ林に入っていくと、エゾアジサイ・ヨツバヒヨドリ・コバノイチヤクソウ(白)などがみられました。(6月に咲くバンダイクワガタという固有種があるそうです)
朽ち果てた建物のある、中の湯跡へ着くと大涌谷のようなネズミ色の窪地が現れます。硫黄臭がして辺りでポコポコと冷泉が湧いていました。此処から弘法清水・花畑の分岐まで急登が続き息が上がります。こまめに水分補給しながら登りました。
分岐から花畑へ進むと天狗岩が現れます。花畑では、すり鉢状の地にアオヤギソウやミヤマシャジン・ミヤマナデシコ・クルマユリなどが花盛りで赤や紫で彩っていました。人の背丈を超えるミヤマシシウドやノリウツギ・オニシモツケ・ミネウスユキソウ・エゾシオガマなども多く見られました。おおかた白い花々が山肌を覆っているようでした。この辺りからトンボの数が急に増えてきます。想像以上に花が多かったですし、猫魔岳や銅沼も望めるので大回りになりますが、是非、行きか帰りに立ち寄る事をお勧めします。
弘法清水からは山頂が目の前に迫り30分で登れるのか疑われるほど急勾配です。水を満タンにし気合いを入れ直してぐんぐん登ります。
朝あんなに晴れていたのに(山頂から360度の展望が広がるはずが)曇が多くて眺望が効きません。それでも時折、雲の切れ間から猪苗代湖が望めました。それより驚いたのはトンボの多さです。何処から来たのか何万匹ものトンボが頂上を占拠しており、じっとしていると止り木代わりにされてしまいます。山頂ではミヤマシャジン(紫)やミネウスユキソウ・マルバシモツケ(白)が花を咲かせていました。トンボに圧倒されながらも休憩して下山します。帰りも花畑を散策しました。
山麓では盛夏ですが、山の花は秋の花へと衣更えの装いでした。

登山中の画像
登山画像
休暇村・裏磐梯からの磐梯山
登山画像
レンゲ沼
登山画像
磐梯山登山口
登山画像
八方台駐車場
登山画像
ブナ林
登山画像
エゾアジサイ?
登山画像
中の湯周辺で湧き出す冷泉
登山画像
廃墟となった中の湯の建物
登山画像
アカバナ??っかな
登山画像
裏磐梯登山口への分岐
登山画像
ブナ林の間を徐々に登って行く
登山画像
ソバナ(キキョウ科)…杣人が山で茹ででたべたとか…
登山画像
裏磐梯登山口がわ
登山画像
コバノイチヤクソウ
登山画像
ウメバチソウ
登山画像
桧原湖
登山画像
ハナチダケサシ
登山画像
タマガワホトトギス
登山画像
ハリブキの毒々しい赤い実
登山画像
ハナニガナ…黄色い花と白い花がありました
登山画像
カラマツソウ
登山画像
ヤマブキショウマ
登山画像
お花畑と弘法清水の分岐
登山画像
入り口からミヤマシャジンやアオヤギソウ・ミヤ…
登山画像
背丈を軽く超すミヤマシシウド
登山画像
ミヤマシャジンの群生
登山画像
銅沼
登山画像
荒々しい噴火口の景観が広がる
登山画像
きっちり四角に分けられた田んぼ
登山画像
ハンゴンソウ(黄)やノリウツギ(白)・シモツケソ…
登山画像
天狗岩の前にはノリウツギの花畑
登山画像
お花畑から磐梯山を望む
登山画像
タカネナデシコとミヤマホツツジ
登山画像
クルマユリ
登山画像
猪苗代・渋谷登山口への分岐
登山画像
オニシモツケ・オヤマソバ・トリアショウマなど…
登山画像
弘法清水
登山画像
弘法清水
登山画像
崩壊地に向けてセリ科の白い花が咲き乱れていた
登山画像
変わった四角い石の急登が現れる
登山画像
数え切れないほどのトンボの大群
登山画像
山頂の祠…山頂を占拠するかのようなトンボ・・見…
登山画像
ミネウスユキソウ
登山画像
猪苗代湖が薄っすら見えます
登山画像
弘法清水小屋と岡部小屋がある。携帯トイレ仕様…
登山画像
タカネアオヤギソウ
登山画像
登山口…お疲れ様です。左手に携帯トイレ回収BOX…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、行動食、トレッキングポール
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

やぎやぎさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

やぎやぎ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年9月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新
パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新 独自の立体構造で優れた吸汗速乾性と伸縮性を備えた「キャプリーン・ミッドウェイト」。アンバサダー3人の評価にも注目!
NEW 生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」
生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」 すべての道具の選択基準が「生きるために役立つ」ということ。K2登頂をめざした写真家石川直樹氏が本格志向の道具選びを語る
NEW モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る
モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る 定番レインウェア「ストームクルーザー」。日本の登山者に向けた雨具はどのように生まれ、どう進化したのか? その秘密に迫る
NEW 丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す
丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はホグロフスの「ラグドフレックスパンツ」を、岩場もある恵庭岳でチェック!
NEW 飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表
飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表 2部門に554点を投稿いただいたフォトコンテスト。審査員2名が選んだ優秀作品4点ほか、受賞作品が決定!
NEW 秋山PICK UP ITEM! シリオ
秋山PICK UP ITEM! シリオ 『秋山JOY』連動企画!ストレスフリーの軽量トレッキングシューズ、シリオの「P.F.46-3」を紹介
NEW カリマー「クーガー」モニターレポート公開!
カリマー「クーガー」モニターレポート公開! レポート第1弾は、まりりんさん。日帰りと二度のテント泊縦走で背負って感じた「身体に吸い付くような一体感」の理由とは?
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
NEW 山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて大町市に移住した2つの家族。移住の経緯や大町暮らしの魅力を聞いた。移住体験会では参加者を募集中!
NEW 山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス
山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス 10月5~6日に開催される、山とアウトドアのイベント「山モリ! フェス」。スタンプラリー、ワークショップ、自然観察ツアー...
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!