登山記録詳細

ハイキング
参考になった 5
こっちの高尾山はすいてます!甲州高尾山~棚横手~大滝山~大滝不動~天空の湯 大善寺、拍尾山、剣ヶ峰、甲州高尾山、高尾山、富士見台、棚横手、大滝山、宮宕山、大滝不動、天空の湯、ぶどうの丘(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2016年11月5日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:目黒4:32→山手線→代々木4:44~56→中央線→高尾5:57~6:14→中央本線→勝沼ぶどう郷7:17

    復路:勝沼ぶどう郷14:17→中央本線→高尾15:23~32→京王線特急→明大前16:16~20→井の頭線→渋谷16:31~37→山手線→目黒16:42

  • 天候

    快晴
    [2016年11月05日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

勝沼ぶどう郷駅460m7:27→大善寺460m7:51→甲州高尾山登山口7:53→五所大神社510m7:58→拍尾山730m?8:20→剣ヶ峰1091.9m9:02→甲州高尾山1106m9:05~20→富士見台1220m9:47→棚横手1306.2m10:06→大滝山(宮宕山)1362m10:20→棚横手10:29~42→見晴台11:00→大滝不動1020m11:07~14→大滝不動入口550m11:46→ぶどうの丘(天空の湯)500m12:00~13:45→勝沼ぶどう郷駅14:00

合計4時間33分(ぶどうの丘迄。17.4km)


総距離 約18.7km 累積標高差 上り:約1,401m
下り:約1,401m
すいてるとはいっても、11月3日に行った群馬の八王子丘陵の山頂標識すらない高尾山には負けますが、11月5日(土)、甲州高尾山で出会った人はたったの2組、2人と5~6人のグループのみ!

それでいて、富士山と南アルプスと奥秩父と甲府盆地の大展望は、東京の八王子の高尾山を遥かに凌ぎます!さらにぶどうの丘のワインと絶景温泉つき!

だから八王子八王子って紛らわしいだろーが!

詳しくは1個前のブログを読んで下さい。

ということで、上州高尾山に続き、甲州高尾山にも行って来ました!

まずは中央線が甲府盆地に入ってすぐの「勝沼ぶどう郷」まで行きます。トイレ行って、一服しながら缶コーヒー飲んで、7時27分スタート!

中1日だと足の疲労が撮れないんだけど、たいした山じゃないから頑張ろう!ああ膝痛い!

駅前から標識に従い、ぶどう畑の中の景色の良い道を、登山口の大善寺を目指して進みます。

大善寺は、道が甲州街道にぶつかってすぐのところにあり、でも拝観料とられるので山門の前を素通りして少し行くと、甲州高尾山の標識があるので、そこから急坂をジグザグ登って行きます。

ここまで勝沼ぶどう郷駅から25分ぐらい。

そして、五所大神社を過ぎ、害獣柵をくぐり、いい加減急坂に飽きてきた頃に、送電線鉄塔のある「拍尾山」山頂らしき場所に到着。でももう少し登った先のピークかも知れず、山頂標識が無いので良くわかりません。

ともかく稜線に着くと、道は急坂と平坦な箇所が交互に続くようになら、やがて林道を横切ると、1091.9mの三角点がある「甲州高尾山剣ヶ峰」に着きます。

「甲州高尾山」山頂1106mはここから5分もかからない場所にあるので、休まずに進み、9時5分、登山口から約1時間10分、駅から約1時間40分でめでたくたどり着きました。

かなり昔に来た時に比べ、周りの杉の若木が育ってしまい、展望は若干落ちましたが、それでも御坂山頂の上に富士山と、甲府盆地の向こうに南アルプスが見えます!

ここでとりあえず最初の休憩!東京の高尾山と違い誰もいません。来る気配もありません。まだ朝早いってこともあるけど…。

富士山と南アルプスの絶景を堪能したら、棚横手を目指して出発します。

そしたら、高尾山のすぐ先に、高尾山より若干高くて、より展望の良いピークがあったー!今の休憩は何だったんだー!

しょうがないんで、またしばし絶景を堪能した後、再スタート!

ここ下る途中で、今日最初の別の登山道2名に会いました。

その後、登山道は広大な広大な山火事の跡に若木を植林した場所に入り、景色はさらに良くなり、サッサと行けばすくなのに、やたら立ち止まってるんで先に進まず、それでもどうにか棚横手との中間地点である「富士見台」に到着!

標高が上がって、アングルが変わったせいか、富士山がデカくなってるー!

この成長する富士山は、林道を再度越えて、10時6分、「棚横手」山頂1306.2mに到着するまで続きました。

棚横手山頂には、「大富士見台」という標識もあって、富士山の大展望が堪能できます。

だから、甲州高尾山は何だったんだー!

ここで2度目の大休憩といきたいところですが、時間も早いので、バリエーションになっている大滝山をピストン往復してきてからにすることにしました。

「大滝山(宮宕山)」山頂1362mには15分弱で到着。道が途中から林の中に入り、展望ゼロの地味な場所です。

なので、急いで棚横手まで戻り、ようやく休憩。

休憩を終わり、下山しようとしたら、本日2組目の別の登山者、5~6人の中高年の団体に会いました。

棚横手からは、近い方の分岐まで戻り、大滝不動に下ります。

途中で林道に出て、少し行ったところに、「甲斐御嶽山」の石祠がある「見晴台」があります。でも刈り払いに木が育って見晴らしはイマイチ。

見晴台前から再び山道に戻り、少し下ると「大滝不動」に着きます。でも季節柄、水量が全然なくて滝が白い糸のようになってた。ここの滝、水量多ければ大迫力なのになー。

大滝不動の階段を下り、トイレと駐車場の前を通過すると、最後の長い林道の始まりです。

でも、途中の水場での軽い休憩を挟んで、一気に駆け下りたら、約30分で大滝不動入口の看板のある場所に着きました。

すぐ前に100円の自販機があったので、缶コーヒーを飲みながら、ぶどうの丘までの地図を確認し、後は歩くぐらいの超スローペースで進み、12時ちょうど、ぶどうの丘に到着しました。

ぶどうの丘は、勝沼のぶどう畑の真ん中の丘の上にある、山梨県のワインの宣伝施設で、レストランや土産物屋の他にホテルや本日の目的地である日帰り温泉の「天空の湯」などがあります。

目指す天空の湯は、ぶどうの丘の一番奥にあり、アルカリ性単純泉、料金610円で、絶景露天風呂から、甲府盆地が一望できます。あとスプリンクラーを使った変わったミストサウナもあります。

ここでゆっくり汗を流した後、高級ワインレストランは観光客で混んでそうだったので、温泉の軽食コーナーでカレーを食べた後、土産物コーナーであんまり高くないワインを買ってから、勝沼ぶどう郷駅まで歩いて戻りました。

同じ駅に戻るので、トレランの場合は、風呂の着替えは駅のコインロッカーに預けて出発方が良いかも。冬場は防寒着が重くてかさばるので、下着ぐらい持っていっても重さは変わらないんだけども。

甲州勝沼/ぶどうの丘
http://budounooka.com/

登山中の画像
登山画像
めったに降りない勝沼ぶどう郷駅からスタート!
登山画像
駅前から大善寺の標識に従って進みます。
登山画像
ぶどう畑の中の道!
登山画像
甲府盆地が一望できます。遠くに見えるのは南ア…
登山画像
国道20号のバイバスが見えて来たら、大善寺近し!
登山画像
大善寺到着。拝観料とられるので入りません。
登山画像
大善寺の少し先が登山口!
登山画像
少し上ると五所大神社というのがあり、前に東屋…
登山画像
害獣除けの柵を抜けて。
登山画像
多少ザレ気味の急坂をジグザグ登る。
登山画像
岩崎山が大きいな〜。この山、別名日陰雁ヶ腹摺…
登山画像
送電線鉄塔の立つ拍尾山に到着!山頂標識は無し。
登山画像
甲州高尾山が見えて来た。中央のツインピークの…
登山画像
稜線には松の木が多い。
登山画像
一瞬、塩山側が見えた!
登山画像
林道を横切れば、高尾山はもうすぐ。
登山画像
最後の見晴らしの良い登り。
登山画像
まずは甲州高尾山剣ヶ峰に到着!
登山画像
剣ヶ峰には三角点があります!
登山画像
続いて、若干高い甲州高尾山山頂到着!
登山画像
甲州高尾山山頂はこんなところ。東京の高尾山と…
登山画像
でも、目の前に富士山がドーン!
登山画像
そして甲府盆地と南アルプスの絶景!
登山画像
北岳と間ノ岳が冠雪してるのが見えます!
登山画像
そして上を見上げれば、紅葉の始まり!
登山画像
甲州高尾山山頂のすぐ東側に若干高くてさらに展…
登山画像
若干高いピークからの富士山!
登山画像
同じく、お坊山(左)と笹子峠(中央)と笹子雁…
登山画像
奥秩父の金峰山〜国師ヶ岳〜甲武信ヶ岳の眺め!
登山画像
眺めの良い稜線を行く!
登山画像
1つ目の大滝不動分岐に到着!
登山画像
山火事跡なんだけど、高原状の道!
登山画像
富士見台という富士山が良く見える場所があった!
登山画像
富士見台はこんなとこ!
登山画像
甲州高尾山より富士山が大きくなったー!
登山画像
棚横手が見えて来たよー!
登山画像
そして、帰りに使う、2つ目の大滝不動分岐を過…
登山画像
もう1回林道を越えると、棚横手はすぐそこ!
登山画像
棚横手1306m到着!
登山画像
棚横手山頂には大富士見台の標識も!
登山画像
棚横手山頂はこんな場所!
登山画像
大富士見台に恥じない、さらに大きくなった富士…
登山画像
時間が早いので、大滝山まで行ってみます。道は…
登山画像
大滝山山頂到着。標識は宮宕山!
登山画像
大滝山山頂は展望の無い地味な場所。
登山画像
棚横手に戻って、富士山見ながら休憩することに…
登山画像
2つ目の分岐から大滝不動方面に下ると、すぐに…
登山画像
林道の突き当たりのカーブまで行くと、その先に…
登山画像
でも木がのびて展望はこんな感じ。
登山画像
大滝不動到着!意外に建物が新しい!
登山画像
でも、季節柄、大滝は水量が無く、こんな感じ。
登山画像
大滝不動の山門の前には駐車スペースとトイレあ…
登山画像
長い林道をジョギングで下ります。
登山画像
途中に水場があった!この手前の橋のところから…
登山画像
そして再びぶどう畑の中に帰って来ましたー!
登山画像
大滝不動入口の看板のところまで来た。斜め前に1…
登山画像
そして、ぶどうの丘を目指します。目の前に見え…
登山画像
ぶどうの丘到着!噴水にいるのはヴィーナスさん…
登山画像
天空の湯はぶどうの丘に入って一番奥の見晴らし…
登山画像
露天風呂からの写真撮れなかったので、1F下の…
登山画像
高級ワイン食堂は混んでそうだったので、温泉の…
登山画像
葡萄の丘から見た甲州高尾山(中央)!
登山画像
ぶどうの丘の紅葉♪
登山画像
ぶどうの丘から勝沼ぶどう郷まで歩いて15分ぐら…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする
  • すてぱん さん
    目黒駅は品川区 さん、こんにちは。
    このコース、今の私にはピッタリかもしれません。低山なのに大展望、温泉、おまけに美味しそうなものも・・・。
    甲州高尾山は、数ある全国の高尾山の中でも標高が一番高いと何処かで聞いたことがありましたが、その存在をすっかり忘れていました。
    ぜひ、参考にさせていただきます。

  • 目黒駅は品川区 さん
    人数がまとまった場合は、大滝不動スタートにして、片道タクシーが便利かもしれません。
    秋はワインの歓呼客が多いので、勝沼ぶどう郷に常駐のタクシーがいます。(←朝あまり早いといません。あと12月に入るとわかりません!)

  • すてぱん さん
    アドバイス、ありがとうございます

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年10月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に
濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に 独自のシート状素材を採用した中間着「ポリゴン2UL」を、ライターの森山憲一さんが北八ヶ岳で試す!
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
NEW ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性
ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性 防水透湿性能、防風性などゴアテックス製品の優位性を、ザ・ノース・フェイス マウンテンの副店長、芹澤さんに聞きました
NEW LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」
LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」 高橋庄太郎さんの連載では、レキ「マイクロバリオTAコンパクト」を、南ア・光岳でテスト。重量バランスよく、使い勝手がいい!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃 紅葉は、徐々に山麓・そして南へ。標高1000~2000あたりで、色づきが始まってきました。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山 紅葉の先陣を切るのが草紅葉(くさもみじ)。秋の幕開けに訪れたい、湿原を歩くモデルコースを6つ紹介する。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!