登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
鎌倉アルプス天園コース(北鎌倉駅→鎌倉駅)→稲村ヶ崎温泉 鎌倉アルプス(関東)
img

記録したユーザー

みち さん
  • 日程

    2016年12月12日(月)

  • パーティ

    2人 (みち さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:北鎌倉駅

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

北鎌倉駅(10:10)・・・建長寺(10:20)・・・半僧坊(10:40)・・・勝上献展望台(10:45)・・・太平山[休憩 60分](・・・瑞泉寺口(13:20)・・・鶴岡八幡宮(14:00)[休憩 90分]・・・鎌倉駅→江ノ電→稲村ヶ崎温泉(16:00)

鎌倉に住んでいる友人と久しぶりに会う事となり
気になっていた天園ハイキングコースに付き合ってもらった。

北鎌倉駅で待合せ、建長寺へ。
立派な境内が気になりつつ、先の予定もあるので
程々でハイキングコースを目指す。
勝上献展望台までは階段を登る。
富士山は低い雲に紛れて見えにくかった。

その後は登山道になったけれど、さすが鎌倉。
歴史のありそうな道で、岩を削ったような場所が多く
その削られた道が、滑らかに丸くなっている。
何年前から、ここを人が通ったんだろう?と、
歴史を調べてから来れば良かったと思う。

登りが続いたなーと思ったら、大平山へ到着。
下の広場で休憩にして、お湯を沸かしたり
フレンチトーストやソーセージを焼く。
目の前がゴルフ場なのは、少しがっかりだけれど
逆側は海が見える。

歩き始めると、ゴルフ場の駐車場に繋がっている。
その辺りにトイレと手洗い場があった。
残念感もあるけれど、便利なのは助かる…。

天園では団体さんが沢山いた。
カメラのシャッターを頼まれ、自分の写真は撮り忘れる。
その後は、かっこいい岩の間を抜けたり、大木を見ているうちに
あっという間に下山。
なんだか歩き足らず、鎌倉駅まで車道を歩き、
駅に近い「焼肉うみかぜ」という店で少し飲んでから
江ノ電で稲村ヶ崎まで移動して温泉へ。

稲村ヶ崎温泉は、料金が少し高く感じるけれど、
ロッカー大きくて、ザックが余裕で入る。
シャンプー、トリートメント、ボディーソープが
良い物を置いてくれていて、持ってこなくていい。
ドライヤーや綿棒、ティッシュが鏡前にある。等々、
総合的には、また来たいと思えた。
お湯がコーラのような茶色なのも楽しい。
ただ、シャワーが出る時間が短いかな。
シャンプーや身体を流す時、あまりにも短いので
連打しながら流すという、ちょっと忙しい感じになった。

その後は鎌倉駅へ戻って、飲み直し。
帰りは贅沢してグリーン車でゆったり。
次は大仏コースも行ってみたいし、楽しかったけれど、
山に行って来た!という満足感は少なめかな。

登山中の画像
  • お寺もじっくり見たいけれど、それはまた次回。
  • 天狗さんが、たくさん…
  • 小仏城山の天狗さんに比べ、かなりすばしっこそうな天狗さん。
  • 肉眼では富士山が見えたけれど、雲に紛れてしまっている。
  • 勝上献展望台から
  • 勝上献展望台からは、富士山がくっきり。
  • 大平山下の広場から。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

みち さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年2月25日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 晴天率が高く、暮らしやすい長野県東部の佐久地域。その魅力と、移住者のインタビューを掲載。オンライン移住セミナーも開催!
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは?
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは? 『山と溪谷』編集部員が「今これが気になっている」というちょっとニッチなアイテムをピックアックし、注目のポイントにクローズ...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...