登山記録詳細

雪山登山
参考になった 6
岩木山 嶽登山道 2017年4月2日 岩木山(東北)
img

記録したユーザー

SHP さん

この登山記録の行程

嶽温泉(6:00)・・八合目(8:50)・・リフト山頂(10:04)・・鳳鳴避難小屋(10:30)・・山頂(11:17)・・リフト山頂・・八合目・・嶽温泉(14:45)


総距離 約10.5km 累積標高差 上り:約1,244m
下り:約1,245m
今回はヤマケイ仲間のハンターさんと一緒に岩木山に登ってきました。
いつもは途中で挫折して下山するパターンが多いので、岩木山に登っても3、4回に1回くらいしか山頂までたどり着くことはありませんが、ハンターさんと一緒だとモチベーションが上がって久々の登頂となりました。
また普段は超スローなスピードで登る自分にとってかなりのスピードでの登山となり、いつもは嶽温泉から八合目までは3時間半かかるところが、今回は2時間50分。途中足がつりそうになったり、太ももが痛くなって休憩をとりながらとなりましたが、なんとか登頂できました。ハンターさんには自分のスピードに付き合って頂き感謝です。
普段全く運動しないと、いろいろ不都合が起きますね。少し鍛えます。
ハンターさん、さそってくれてありがとうございました。

登山コースの状況について
朝はまだ気温が低いので雪がしまっていて歩きやすいです。
八合目からリフト終点までは固いところと沈むところが混在していますが、概ね歩きやすい状態だと思います。
鳳鳴避難小屋から山頂まではトレースがあるところは雪が締まっていますが、トレースを外れると雪が柔らかく膝上くらまで沈みます。また時々岩が出ているところがあるので足を引っ掛けないように注意が必要です。
山頂は踏み抜き注意です。
八合目から山頂まではアイゼン装着が良いと思います。また鳳鳴避難小屋から山頂まではアイゼンとピッケルがある方が安心です。
下山時ですが、気温が上がってくると標高1000m付近から下は雪が溶け重くなります。

登山中の画像
登山画像
白神山地が綺麗に見えます。
登山画像
間も無く八合目。
登山画像
八合目到着。
登山画像
リフトに沿って登ります。
登山画像
モンスターが並んでる?
登山画像
リフト終点に到着。山頂がくっきり見えます。
登山画像
鳳鳴避難小屋は雪の中。
登山画像
岩木山山頂に到着。山頂小屋も雪に埋もれていま…
登山画像
岩木山神社奥宮。山頂を移動するときは踏み抜き…
登山画像
山頂から景色を眺めるハンターさんとクローバー…
登山画像
赤倉方面。バックカントリーの人は弥生から登っ…
登山画像
百沢方面。山頂からの眺めを惜しみつつ下山。
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

SHPさんの登山記録についてコメントする
  • トマトとケチャップ さん
    お二人とも、素晴らしい、お山と、山行で、おめでとうございます。
    いつも拝見しています。
    また、楽しみにしています。

  • ハンター さん
    本当に楽しかったですね~☆☆☆星三つです。
    最後の長い林道、あの雪質には参りました。あれは本当に疲れました。
    やはり、今度からの山行ではペットボトル2本、追加で積みます。
    体力付けないといけませんね。実感しました。
    我々も、米袋でも持って行って、尻滑り、しますか。
    懲りずに、また宜しくお願いいたします。

  • SHP さん
    トマトとケチャップ さん
    コメントありがとうございます。いつも同じ山ばかりですみません<(_ _)>
    多分これからも同じ山の投稿が続くかもしれませんが、お時間があるときにでものぞいていただけると嬉しいです。

  • SHP さん
    ハンター さん
    感動や辛さを共有できるっていうのはなによりのご褒美です。
    次回の山行も楽しみにしています。


  • ヒメサユリ さん
    岩木山を愛するお二人が、お会いしたんですね。嬉しく読ませていただいてます。積雪量はまだまだあり、雪崩れの危険もあるなか凄い登山ですね。去年は百沢から嶽にミチノク小桜を見るため登りました。雪渓は上部にまだどっしりと。でも

  • ヒメサユリ さん
    途中で途切れてしまいました。
    でも

  • SHP さん
    ヒメサユリ さん 、コメントありがとうございます。
    今年のミチノクコザクラも楽しみですね。
    一年中登山を楽しめる岩木山が近くにあって本当に良かったです。

  • ハンター さん
    PS:最近(特に冬期)私は、汗をかかない速度が適切と思っていますので、丁度良かったですよ。全く汗をかかずに行けたのは、自分なりにbestだったと感じています。感謝!!

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

SHP さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年1月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅モニター参加者募集!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?