登山記録詳細

ハイキング
参考になった 6
春に包まれた美しい蓑山・羊山公園の芝桜 2017 親鼻駅~蓑山~下山集落~和同開珎の碑~聖神社~和銅黒谷駅&羊山公園(関東)
img

記録したユーザー

ポンタポンタ さん

この登山記録の行程

親鼻駅(8:45)・・・萬福寺(8:50/9:00)関東ふれあいの道・・・車道(9:23)・・・みはらし園地(10:06)・・・山頂(10:40/11:20)・・・下山口(11:35)・・・下山集落(12:07)・・・和同開珎の碑(12:22)・・・聖神社(12:40)・・・和銅黒谷駅(12:47)

春を楽しみたくて蓑山と羊山公園へ
朝から快晴で初夏のようだった。

秩父鉄道の親鼻駅の改札を通り、ホーム横の踏切を渡って萬福寺に向かう。
萬福寺の手前を左に行けば仙元山コース、今回は萬福寺を抜けて右方向の
関東ふれあいの道から山頂へ

登山口から上りが始まる。
みずみずしい新緑に光が降りそそぎ、まぶしく光っている。
そのうち車道に出てまた登山道へ入り、30分くらいでみはらし園地に出る。
ここから広い美の山公園となる。
園内にはサクラ8000本、ツツジ3500本、アジサイ3500本あり、
次から次へと季節を彩るように咲いていく。

桜の花びらがひらひら舞う中歩いていると榛名神社、パノラマデッキに出た。
デッキからの眺めはすごく良かった。
山は緑が増え、もこもことふっくらしていた。
まさに「山笑う」でした。(*^-^*)
そのまま歩いて山頂に向かう。
586,9㍍の山頂はアンテナに隠れるようにあり、写真を撮って即広場へ戻る。

山頂付近の広場には山頂展望台、東展望台、入口展望台と三方向に展望台があり、
奥武蔵の山々、日光連山、雪の赤城山などが見える。
斜面には桜が咲き、大霧山やポピーが咲く高原、青い空
この眺めを見ながらランチタイム
いつものアマノフーズのホワイトシチューとビーフシチュー
これが便利で美味しいんです。
ぜひ試してみて下さい。(^_-)-☆

桜はまだ咲いているものもあり、木の大きさに圧倒される。
ツツジはこれから咲くところでつぼみが膨らみ弾けそう。
その他の花々が春を楽しむように元気に咲いている。
眺望に名残惜しさを感じながら下山する。
下山の道も木々の中でとても気持ちがいい。
途中にジグザグの急な下りがあるので要注意!

下山(シモヤマ)集落は静かで時間が止まっているかのようだった。
両神山や武甲山などの眺めも素晴らしく、集落そのものが美しい。
今回のコースは武甲山がよく見えた。
今まで遠目で眺めていた武甲山に近づいた。
いつか武甲山も登りたい。
和同開珎の碑、聖神社に立ち寄り和銅黒谷駅に到着。

蓑山は花に包まれた美しい山
ゆっくり植物や展望を楽しみ一日のんびり過ごしたくなる山
桜が舞い、輝く新緑、すべてが素晴らしかった。
ツツジ、アジサイの時季も訪れたいと思う。

《羊山公園》
秩父鉄道・和銅黒谷駅~御花畑駅
駅から徒歩30分で芝桜へ(上り坂)
見頃はGW頃、かなりの混雑が予想される。
鮮やかな絨毯のような芝桜をどっしりした武甲山が後ろから見ているみたい。
桜のソフトクリームとみそポテトが美味しい。(*^-^*)
西武秩父駅隣接の「祭の湯♨」が4/24㈪からオープン。
曜日限定で宿泊可能なので登山が便利になります。

《祭の湯》
https://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/onsen/index.html

登山中の画像
  • 急行が止まればいいのに・・・。
  • 親鼻駅
  • 萬福寺へ
  • 関東ふれあいの道から山頂へ
  • 新緑
  • 一度、車道に出ます。
  • 再び登山道へ
  • 水分補給
  • これからもっと咲きます。
  • みはらし園地 ここから美の山公園
  • パノラマデッキ
  • やさしさを感じる。
  • 榛名神社
  • 見事!
  • 両神山
  • 二子山
  • 山頂 586,9㍍
  • いつものメニュー
  • 大霧山
  • 秩父高原 あそこにポピーが咲き赤くなります。
  • つぼみがふくらんで弾けそう。
  • 黒谷への下山口
  • ここから下山道です。
  • 民家の裏を通ります。左へ
  • 集落からの眺め
  • 美しい
  • 右へ下る。
  • 静かで美しい集落
  • 車道を横切り下る。
  • 和同開珎の碑
  • 祝山橋
  • 存在感がある。
  • 聖神社
  • R140から見える祝山の和銅の文字
  • 和銅黒谷駅
  • 小さくて狭い御花畑駅(芝桜駅)
  • 牧水の滝
  • 羊山公園
  • 鮮やか
  • 桜のソフトクリームとみそポテト 美味しい!
  • 力強い
  • 「祭の湯」4/24㈪オープン 曜日限定で宿泊できる温泉施設
  • お疲れさま (^_^)/
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、健康保険証、行動食
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ポンタポンタさんの登山記録についてコメントする
  • がっさんのじいじ さん
    元気で、山行しているようですね。安心しました。今月からペンションを再開しました、今日はスキーのお客さんが宿泊しています。今年は積雪が多く7月中旬まで楽しめそうです。これからも楽しい登山リポート期待していますよ!
                           がっさんのじいじ

  • ポンタポンタ さん
    がっさんのじいじさんへ
    先月は6回山歩きをしてそれぞれの春を楽しんでいます。
    春色の山や雨上がりの幻想的な風景、雲海から山が浮かび上がり沈んでいく光景を見たり自然を満喫しています。
    写真が少なくて登山記録を作成しなかったのですが、あの光景はみなさんに見せたかったです。
    ドラえもんのどこでもドアがあったらいいなとつくづく思いました。
    夏休みはいよいよ山小屋デビューです。
    じいじさんもお方だに気を付けて下さいね。(^_^)/

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ポンタポンタ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月15日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート公開中
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート公開中 荷物が重くても肩の痛みがない! 満開のミヤマキリシマと山飯を満喫したマロたんのレポートです
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...