宮之浦岳みやのうらだけ

百名山 花の百名山 九州百名山

宮之浦岳

写真:足利武三  黒味岳からの宮之浦岳(右)と永田岳
 屋久島のほぼ中央に位置し、九州の最高峰。山体は四万十層の基盤岩に貫入した花崗岩で、山容は女性的である。
 屋久島は九州本土最南端の佐多岬から70kmの黒潮洗う中にある。南北25km、東西27km、周囲わずか105kmのハート型をしたこの島には、1500m以上の高峰が11座、1000mを超える山が30座以上もあり、洋上のアルプスである。
 海岸線からは、宮之浦岳などの高峰は見ることができないので、奥岳とも呼ばれ、これらを囲む前衛の峰を前岳と呼ぶ。また、宮之浦岳、永田岳、黒味岳を三岳(みたけ)、または御岳と呼び、翁岳、安房岳(あんぼうだけ)、投石岳(なげしだけ)、筑紫岳(ちくしだけ)を含めて八重岳とも呼んでいる。
 屋久島の骨格をなす山々の稜線は、宮之浦岳からほぼ四方に延びる。全山花崗岩からなり、山頂近くは風化、浸食された奇岩、怪石が多い。一帯は低いヤクザサに覆われ、矮小化したヤクシマシャクナゲが点在し、花期の6月上旬には登山者の目を楽しませてくれる。
 豊富な雨量により渓谷も発達し、山肌を深く浸食しながら島の中央から無数の河川が海に注ぐ。宮之浦岳を源流とする宮之浦川、小揚子川、安房川などは日本有数の峻険な谷である。
 山頂西側の花崗岩の割れ目には、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)を祭る宝珠大権現の社があり、宮之浦にある益枚(やく)神社の奥宮として、古くから島民の岳参り信仰の中心となった。春は日帰りで五穀豊穣、国家安穏、延命息災を祈願し、秋は大願成就のため2泊3日で参詣した。必ず各集落から参拝し、女人禁制で登られていた。
 昭和40年代まで安房川中流域小杉谷を中心に、伐採が盛んに行われた。島の南東の安房集落から小杉谷まで軌道が敷かれ、トロッコによって屋久杉を運搬していた。現在では輸送手段がトラックに変わり、島の四周に林道が延び、これを利用した登山コースが多い。
 花崗岩の山頂からの展望は抜群。島とは思えない雄大なスケールで、島の山岳はもとより、晴天時には遠く九州本土佐田岬や開聞岳、口永良部(くちのえらぶ)島、種子島も浮かんで見える。
 島の中央宮之浦岳への登山道は四方に拓かれ、代表的なコースは、楠川―小杉谷―縄文杉を眺め、宮之浦岳まで約20km、12時間。永田―鹿之沢―永田岳―宮之浦岳は約14km、9時間。他に栗生―花山歩道―鹿之沢。湯泊―湯泊歩道―花之江河(はなのえごう)―宮之浦岳。尾之間―尾之間歩道―花之江河。屋久杉ランド―安房歩道―花之江河などがあるが、一般日帰りコースは、淀川登山口(よどごうとざんぐち)―花之江河―宮之浦岳、約8km、所要5時間などである。山小屋は淀川、石塚、鹿之沢、高塚にある。

DATA

別名: 奥岳
山域: 屋久島
都道府県: 鹿児島県
標高: 1,936m
2万5千図: 宮之浦岳

※ 宮之浦岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

宮之浦岳に行くモデルコース

  • 世界自然遺産の屋久島で九州最高峰に登る
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 14時間15分 1泊2日
    淀川登山口・・・淀川小屋・・・花之江河・・・投石平・・・宮之浦岳・・・焼野三差路・・・永田岳・・・焼...
  • 宮之浦岳・永田岳 2泊3日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 16時間5分 2泊3日
    【1日目】紀元杉・・・淀川登山口・・・淀川小屋【2日目】淀川小屋・・・花之江河・・・黒味分れ・・・投...
  • 宮之浦岳 3泊4日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★ 16時間25分 3泊4日
    【1日目】白谷雲水峡登山口・・・白谷小屋【2日目】白谷小屋・・・辻峠・・・太鼓岩・・・辻峠・・・楠川...

宮之浦岳周辺の最新情報

登山口情報

  • 白谷雲水峡登山口 
  • 永田歩道登山口 
  • 紀元杉 
  • 荒川登山口 

  • 【白谷雲水峡登山口】
    白谷雲水峡登山口へはバスやタクシーで向かう。午前中の早い時間にバス便があるので、バスも利用しやすい。
    屋久島では、フェリーで車を持ち込んだり、レンタカーを借りると行動範囲が広がる。

  • 【永田歩道登山口】
    バスやタクシーで向かう。午前中の早い時間にバス便があるので、バスも利用しやすい。
    屋久島では、フェリーで車を持ち込んだり、レンタカーを借りると行動範囲が広がる。

  • 【紀元杉】
    宮之浦岳へと続く登山口の紀元杉へは、バスやタクシーで向かう。午前中の早い時間にバス便があるので、バスも利用しやすい。
    屋久島では、フェリーで車を持ち込んだり、レンタカーを借りると行動範囲が広がる。

  • 【荒川登山口】
    縄文杉・宮之浦岳への登山口となる荒川登山口へはバスやタクシーで向かう。午前中の早い時間にバス便があるので、バスも利用しやすい。
    荒川登山口はマイカー規制があるため、屋久杉自然館からバスに乗る

周辺にある山小屋

  • 鹿之沢小屋 
  • 新高塚小屋 
  • 石塚小屋 
  • 高塚小屋 
  • 淀川小屋 

  • 【鹿之沢小屋】
    無人小屋
    場所: 永田岳山頂西方
    電話: 0997-43-5900
    FAX: 0997-42-5905
    営業期間: 通年(無人)

  • 【新高塚小屋】
    無人小屋
    場所: 高塚小屋から1時間、宮之浦岳から3時間
    電話: 0997-43-5900
    FAX: 0997-42-5905
    営業期間: 通年(無人)

  • 【石塚小屋】
    無人小屋
    場所: 花之江河東部
    電話: 0997-43-5900
    FAX: 0997-42-5905
    営業期間: 通年(無人)

  • 【高塚小屋】
    無人小屋
    場所: 大株歩道・高塚山西方
    電話: 0997-43-5900
    FAX: 0997-42-5905
    営業期間: 通年(無人) 別称レモンガス赤津新太郎小屋

  • 【淀川小屋】
    無人小屋
    場所: 荒川上流淀川沿い
    電話: 0997-43-5900
    FAX: 0997-42-5905
    営業期間: 通年(無人)

宮之浦岳に関連する登山記録

宮之浦岳の近くの山

宮之浦岳に関連する登山ツアー

18年10月12日(金) 関東 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『太古の自然を感じながらたっぷり歩きます 宮之浦岳~縄文杉~白谷雲水峡大縦走 4日間』
18年10月17日(水) 関東 ・4日間 毎日新聞旅行
宮之浦岳と永田岳 避難小屋利用で屋久島縦走
18年10月20日(土) 北陸・信越・東海 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<あるくイベント>『1日限定企画 世界遺産屋久島と特別チャーターで行く薩摩硫黄島 3日間』
18年10月20日(土) 関東 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『屋久島の祭典2018&薩摩硫黄島ハイク 宮之浦岳登山プラン 3日間』 【羽田出発】
18年10月26日(金) 関東 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『シャクナゲ咲く洋上のアルプスへ 九州最高峰・宮之浦岳 3日間』
18年10月30日(火) 関東 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『温泉3連泊で屋久島を堪能 宮之浦岳・縄文杉・白谷雲水峡 4日間』
18年10月31日(水) 関東 ・4日間 毎日新聞旅行
宮之浦岳と縄文杉 日本百名山と縄文杉へ、世界自然遺産の旅
18年11月06日(火) 現地 ・5日間 アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 ゆっくり登山(花の山) 縄文杉から宮之浦岳

関連するツアーを探す

宮之浦岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年7月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「究極の全天候型ジャケットを目指したい」
「究極の全天候型ジャケットを目指したい」 ザ・ノース・フェイス大坪さんに、定番レインウェア「クライムライトジャケット」開発に込めた思いを聞く!
NEW グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手
グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手 山岳ガイドとして活躍する澤田実さんに、ガイドならではの視点も交えて、「パラゴン」の使い勝手を聞きました。
NEW バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは…
バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは… グレゴリーのモニターレポート第2弾を公開! 白馬岳に登ったsoraさん。フロントポケットなどの収納に感動したそうです!
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
NEW ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す
ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回は、ザンバランのバルトロGTを、まだ雪の残る焼岳でテストしました。そ...
NEW パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力
パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力 国内外のロングトレイルを歩くライター根津貴央さん。独自の用具観から見たパタゴニアのハイキングパンツの魅力について聞いた
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
NEW 今年もスタート! 小岩井大輔さんの山頂日記
今年もスタート! 小岩井大輔さんの山頂日記 シーズン中、毎日、富士山頂でしか見られない絶景を送ってくれる写真家・小岩井大輔さんの富士山頂日記が今年もスタート!
日帰りの山で重宝するデイパック
日帰りの山で重宝するデイパック 連載「山MONO語り」で紹介したグレゴリー サルボ24。高橋庄太郎さんによる、毛無山日帰り山行での使用レポートはこちら
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。