屋久島ガイド協会からの現地情報 宮之浦岳・白谷雲水峡周辺の情報

一気に冷え込んできました。冬は島の北西側、南側、中央山岳部で気候が大きく異なります

屋久島ガイド協会

▲マンリョウ(19.11.20 屋久島ガイド協会 )

鹿児島の天気予報
明日

曇のち雨
- / -
明後日

晴時々曇
24℃ / 16℃
(日本気象協会提供:2019年11月21日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/20(水)

周辺状況

寒気の入り込みによって15日には各地で初雪が観測されましたが、屋久島も一気に冷え込みました。
冷たい北西の季節風が吹くことが多くなり、平地で最高気温が20℃以下になってきます。

屋久島の冬の気候は、北西側は大陸からの冷たい季節風を受けると悪天候の日が多くなり、南側はフェーン現象で小春日和となります。
島の中央に高い山のある屋久島では、本州の日本海側気候と太平洋側気候を併せ持っていると言えるでしょう。

屋久島の低山地の林内では、赤い実をたくさんつけたセンリョウ、マンリョウを見かけます。
葉が対生で、縁に鋭い鋸歯があり、実を上向きにつけるのがセンリョウ。
葉が濃緑色で長楕円形、縁に波形の鋸歯があり、実を下向きにつけるのがマンリョウ。
和名は「千両」「万両」で、生け花にするとお金が貯まるというので、昔から正月の縁起物として重宝されてきました。

両方見つけると、お金回りがよくなるかもしれません。
例年より実が多い傾向です、ぜひ運試しに探してみてください。

■天候ほか
11月20日現在の日の出は06:47、日の入りは17:20です。

・縄文杉コース(標高1300m)
11月19日 曇り 縄文杉デッキ12℃(11:30 標高1300m) 北西の強風 登山者数135名

・白谷雲水峡(標高1070m)
11月18日 雨 太鼓岩14℃(11:30 標高1070m) 南東の風 登山者数約400名

登山道

■縄文杉ルート
・3月1日から11月30日までの間、町道荒川線入口(荒川三叉路)から荒川登山口の区間は、通行規制がかかり、一般車の通行が不可になります。
バスやタクシーなどの交通機関を利用してください。

詳しくは、屋久島山岳部車両運行対策協議会で確認できます。
http://www.yakushima-town.jp/sangaku-syaryou/

・屋久島の道路通行規制情報はこちら
http://www2.pref.kagoshima.jp/dourokisei/cgi-bin/mapframe.cgi?num=yakushima

■縦走ルート
・暴風の恐れがあります。特に投石平付近は強風の吹きやすい場所です。
天気予報を確認して必要に応じた装備を準備してください。

装備

・縄文杉ルートでも気温10℃以下、奥岳ルートでは5℃以下になることがあります。衣類は速乾性素材、防水、防寒、防風の装備をしっかり用意してください。
・屋久島での登山は予想以上に行動時間がかかることがありますので、日帰り登山でもヘッドライト、予備電池は必須です。奥岳登山時は万が一のビバーク装備をお忘れなく。
・登山中、混雑時やトイレ設備の故障などに備え、携帯トイレを持参することをお勧めしています。縦走ルートでは必ずお持ちください。携帯トイレは島内でも販売しております。

注意

標高の高い場所では、標高の低い里よりも気温が低くなりますので、登山の際は防寒着の準備をお願いいたします。
また、雨に濡れると非常に寒くなりますので、山用のしっかりした雨具や防水の手袋などの準備をお願いいたします。

・着替え、防寒着をしっかりと用意し、登山中の体調管理に十分気をつけましょう。
・避難小屋でネズミの被害が出ています。食料やゴミ類は、密閉容器に入れたり、壁に吊るしておくなど、管理に気をつけましょう。
・屋久島では、登山グッズレンタルショップのほか幾つかのホテル、エコツアー会社などで登山グッズのレンタルを行っています。装備に不安のある方はご利用ください。

■山岳部環境保全協力金について(ヤマケイオンライン付加情報)
2017年3月より、「世界遺産屋久島 山岳部環境保全協力金」制度が始まりました。
みなさまから任意でご協力いただいた協力金は屋久島の環境保全に使われます。登山口や観光協会等での納入が可能です。
世界遺産・屋久島の環境を守るため、ご協力を宜しくお願いいたします。詳しくは下記をご覧下さい。
http://yakushima-tozan.com/

※荒川登山バス運行状況もあります

その他のお知らせ

その他、登山道、周辺の状況など詳しい情報につきましては
株式会社屋久島ガイド協会(0997-49-4191)までお気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.yakushima-guide.com

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

屋久島ガイド協会周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • マンリョウ
  • センリョウ
  • コハウチワカエデの紅葉
  • 縄文杉周辺の紅葉
  • ヒメシャラの皮落とし
  • ヤクシマダイモンジソウ
  • ヘツカリンドウ 縄文杉ルートにて
  • ヘツカリンドウ 縄文杉ルートにて
  • ホソバハグマ
  • ヤクザサの茂みにひっそりと咲くセンブリの花。胃腸薬として有名です。
  • 屋久島の固有種ハナヤマツルリンドウ ヤクザサに絡みついて生えるツル植物です。小振りですが華やかな見た目。登山道沿いでよく目立ちます。
  • 縄文杉ルートから望む宮之浦岳。先の台風18号の雨雲が切れた10/4、久々の秋晴れでした。
屋久島ガイド協会

連絡先:0997-49-4191
営業期間
年中無休9:00-18:00
関連山域

ユーザーからの宮之浦岳・白谷雲水峡周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

屋久島ガイド協会周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2019年11月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感ししよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...