屋久島ガイド協会からの現地情報 宮之浦岳・白谷雲水峡周辺の情報

春雨にそぼる新緑の中、ヤマザクラが満開を迎えています。荒川登山バスは感染症対策で定員減中

屋久島ガイド協会

▲新緑とヤマザクラ(20.04.01 屋久島ガイド協会 )

鹿児島の天気予報
明日


22℃ / 10℃
明後日

晴時々曇
20℃ / 10℃
(日本気象協会提供:2020年4月7日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

04/01(水)

周辺状況

3月後半の屋久島山岳部は、九州南岸に前線が停滞した影響で、しとしとと静かに降る雨がみられました。

縄文杉ルートにある小杉谷集落跡周辺には、山桜が特に多く分布し、満開を迎えています。
新緑の鮮やかな黄緑色と、山桜の淡いピンク色に彩られた山肌に目を奪われます。

縄文杉ルートのトロッコ道終点付近で、ツクシショウジョウバカマショウジョウバカマが咲いています。
猩猩(しょうじょう)とは酒飲みで赤ら顔の中国の伝説上の生き物です。
花の色を喩えているそうが、屋久島のショウジョウバカマショウジョウバカマは花が白いものが多く、赤ら顔には程遠いです。
高山の矮小型がヤクシマショウジョウバカマショウジョウバカマといわれていますが、分類が難しいです。

感染予防対策として、3月30日(月)より、当分の間、荒川登山バス(往路・復路)の乗車定員を44名に制限して運行いたします。

詳しくは、荒川登山バス運行状況で確認できます。
https://twitter.com/yakusansharyou

■天候ほか
4月1日現在の日の出は06:05、日の入りは18:37です。

・縄文杉コース(標高1300m)
3月31日 曇り 縄文杉デッキ10℃(11:00 標高1300m) 微風 登山者数70名

・白谷雲水峡(標高1070m)
3月29日 曇り 太鼓岩:11℃(11:30 標高1070m) 微風 登山者数203名

登山道

■縄文杉ルート
(縄文杉ルート)
・3月1日から11月30日までの間、町道荒川線入口(荒川三叉路)から荒川登山口の区間は通行規制がかかり、一般車の通行が不可になります。
バスやタクシーなどの交通機関を利用してください。

詳しくは、荒川登山バス運行状況で確認できます。
https://twitter.com/yakusansharyou

・屋久島の道路通行規制情報はこちら
http://https://www2.pref.kagoshima.jp/dourokisei/index

・天候により、登山道の積雪、凍結の恐れがあります。

■縦走ルート
・暴風の恐れがあります。特に投石平付近は強風の吹きやすい場所です。
天気予報を確認して必要に応じた装備を準備してください。

装備

・縄文杉ルートでも気温10℃以下、奥岳ルートでは5℃以下になることがあります。
衣類は速乾性素材、防水、防寒、防風の装備をしっかり用意してください。

・屋久島での登山は予想以上に行動時間がかかることがありますので、日帰り登山でもヘッドライト、予備電池は必須です。
奥岳登山時は万が一のビバーク装備をお忘れなく。

・登山中、混雑時やトイレ設備の故障などに備え、携帯トイレを持参することをお勧めしています。
縦走ルートでは必ずお持ちください。携帯トイレは島内でも販売しております。

注意

・着替え、防寒着をしっかりと用意し、登山中の体調管理に十分気をつけましょう。
・避難小屋でネズミの被害が出ています。食料やゴミ類は、密閉容器に入れたり、壁に吊るしておくなど、管理に気をつけましょう。
・屋久島では、登山グッズレンタルショップのほか幾つかのホテル、エコツアー会社などで登山グッズのレンタルを行っています。 装備に不安のある方はご利用ください。

■山岳部環境保全協力金について(ヤマケイオンライン付加情報)
2017年3月より、「世界遺産屋久島 山岳部環境保全協力金」制度が始まりました。
みなさまから任意でご協力いただいた協力金は屋久島の環境保全に使われます。登山口や観光協会等での納入が可能です。
世界遺産・屋久島の環境を守るため、ご協力を宜しくお願いいたします。詳しくは下記をご覧下さい。
http://yakushima-tozan.com/

その他のお知らせ

その他、登山道、周辺の状況など詳しい情報につきましては
株式会社屋久島ガイド協会(0997-49-4191)までお気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.yakushima-guide.com

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

屋久島ガイド協会周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 新緑とヤマザクラ
  • ツクシショウジョウバカマ
  • 太鼓岩からの展望
  • 花之江河と黒味岳
  • ヤクシマシャクナゲの蕾み(黒味岳)
  • ヤマザクラ
  • リョウブ
  • ヤクシマオナガカエデ
  • スギの雄花。雨が多い屋久島では花粉の飛散は比較的少ないといわれています。
  • ヤクシマオナガカエデの新緑
  • 縄文杉コースから望む宮浦岳
  • オオゴカヨウオウレン
屋久島ガイド協会

連絡先:0997-49-4191
営業期間
年中無休9:00-18:00
関連山域

ユーザーからの宮之浦岳・白谷雲水峡周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

屋久島ガイド協会周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年4月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。