二王子岳にのうじだけ

二百名山

二王子岳

写真:高寺志郎  新発田市中倉からの二王子岳
 加治川と胎内川に挟まれ、南北20kmにわたって蒲原平野に臨む飯豊連峰前衛の巨峰で、古くから農耕の神山として、下越地方の住民に仰ぎ親しまれている。山麓の二王子神社は天保7年(1836)の造営であったが、戦後に焼失、再建されて近郷農民の参詣が多い。
 新発田(しばた)市に近く、交通も便利で登山や春山スキーの対象として賑わう。
 登山道は神社から天然杉の巨木が林立する一王子の森を経て、頂上の奥宮まで約4時間で到達でき、頂稜には山小屋がある。また胎内川の発電所ダムからナリバ峰、黒石山経由の東面コースがあり、二王子岳から赤津山、二ツ峰を越えて飯豊主稜の門内岳に至る長大な稜線も興味深いルートとして、残雪期の縦走に利用されている。山上からの眺望は雄大で、とりわけおおらかなスカイラインを描く飯豊連峰の全容には目を奪われよう。

DATA

山域: 飯豊連峰
都道府県: 新潟県
標高: 1,420m
2万5千図: 二王子岳

※ 二王子岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

二王子岳に行くモデルコース

  • 飯豊連峰と新潟平野の展望台
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間 日帰り
    二王子神社・・・一王子神社・・・独標・・・油こぼし・・・二王子岳・・・油こぼし・・・独標・・・一王子...

登山口情報

  • 奥胎内登山口 / 足ノ松登山口 

  • 【奥胎内登山口 / 足ノ松登山口】
    飯豊連峰の新潟県側、足ノ松尾根コースの登山口。奥胎内登山口から足ノ松登山口間の林道は、6~10月の間は乗合タクシーが運行されるので、利用したい。
    足ノ松尾根コース途中の水場は当てにせず、奥胎内ヒュッテで利用したほうがよい。

周辺にある山小屋

  • 二王子岳山頂避難小屋 
  • 一王子小屋 

  • 【二王子岳山頂避難小屋】
    無人小屋
    場所: 二王子岳頂上
    電話: 0254-28-9960
    FAX: 0254-26-8585
    営業期間: 通年(無人)

  • 【一王子小屋】
    無人小屋
    場所: 二王子神社から徒歩1時間10分、一王子神社脇
    電話: 0254-28-9960
    FAX: 0254-26-8585
    営業期間: 通年(無人)

二王子岳に関連する登山記録

もっと見る

二王子岳の近くの山

東北方面に行く登山ツアー

19年03月01日(金) 関東発 ・3日間 アドベンチャーガイズ
★ 飛行機で行くバックカントリーツアー★八甲田 1stキャンプ
19年03月01日(金) 関東発 ・3日間 トラベルギャラリー
白神十二湖かんじきハイクと森吉山樹氷スノーシュー&五能線「リゾートしらかみ」
19年03月01日(金) 近畿発 ・3日間 トラベルギャラリー
白神十二湖かんじきハイクと森吉山樹氷スノーシュー&五能線「リゾートしらかみ」
19年03月01日(金) 九州・沖縄発 ・3日間 トラベルギャラリー
白神十二湖かんじきハイクと森吉山樹氷スノーシュー&五能線「リゾートしらかみ」
19年03月02日(土) 関東発 ・4日間 トラベルギャラリー
青荷温泉・谷地温泉・酸ケ湯温泉 3つの秘湯巡りと八甲田山スノーシューハイク
19年03月02日(土) 近畿発 ・4日間 トラベルギャラリー
青荷温泉・谷地温泉・酸ケ湯温泉 3つの秘湯巡りと八甲田山スノーシューハイク
19年03月02日(土) 九州・沖縄発 ・4日間 トラベルギャラリー
青荷温泉・谷地温泉・酸ケ湯温泉 3つの秘湯巡りと八甲田山スノーシューハイク
19年03月02日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<雪山登山中級A> 『白銀の世界に輝くエメラルドの湖・五色沼トレッキングも 弊社Aランクホテルに宿泊  会津磐梯山 2日間』 【東京・上野・大宮出発】

この地域に行く登山ツアー

二王子岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年2月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
NEW 何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。