上ホロカメットク山かみほろかめっとくやま

上ホロカメットク山

写真:西垣良次  十勝岳温泉からの上ホロカメットク山
 十勝岳からなお南西に延びる主稜線上の最高点が、上ホロカメットク山である。南面は穏やかだが、火口側は大砲岩、八ツ手岩などの岩峰が立ち並ぶ、茶色の荒々しい壁となっている。一般的な登山道は、十勝岳温泉から入り安政火口手前の尾根(D尾根)を登るもので、約2時間30分で登頂できる。このほか十勝岳や富良野岳、三段山からのルートがあり、頂上北側に避難小屋もある。
 山名はアイヌ名のペナクシホロカメットクからきたもので、「逆さ川(河口と反対方向に流れる川)の奥にある高い山」という意味。また下(パナクシ)ホロカメットク山(1688m)は上ホロから南東に延びる長い尾根の末端にあり、美しい円錐形で人目を引く。
 上ホロの冬期初登頂は、昭和2年(1927)1月、北大山岳部が吹上温泉から登り、達成している。

DATA

山域: 石狩山地
都道府県: 北海道
標高: 1,920m
2万5千図: 十勝岳

※ 上ホロカメットク山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

上ホロカメットク山に行くモデルコース

登山口情報

  • 十勝岳温泉 
  • 吹上温泉 
  • 望岳台 
  • 美瑛富士登山口 
  • 原始ヶ原・富良野岳登山口(ニングルの森) 

  • 【十勝岳温泉】
    最奥の凌雲閣横の登山口は標高約1280mと高く、富良野岳、上ホロカメットク山など十勝連峰西部の山への絶好の基地。宿が数軒のほか、約5km離れた吹上温泉へもバスの便がある。
    上富良野方面からの道路は快適だが、上部の急坂は凍結時要注意。温泉に店はないので買い出しは富良野で。

  • 【吹上温泉】
    十勝岳温泉と望岳台の中間にあり、十勝岳、三段山の起点となる登山口。宿は白銀荘の1軒のみ。露天の吹上の湯も近く、キャンプ場も快適。冬は山スキーの好基地だ。
    マイカー利用なら、美瑛市街地、上富良野市街地からのアクセスが可能。十勝岳経由で上富良野からバス便もある。

  • 【望岳台】
    十勝岳への最短ルートであり、美瑛方面へもアクセスできる登山口。標高930mの場所にあり、山々の眺望がすばらしい。
    観光名所でもあり、白金温泉への遊歩道も設置されている。白金温泉、吹上温泉から車でのアクセスも可能。
    広い無料駐車場(50台)とレストハウスが1軒ある。水場はトイレの手洗いのみ利用可。

  • 【美瑛富士登山口】
    白金温泉の国設白金野営場から美瑛川上流方面へ2㎞ほど進んだ場所にある登山口。白金温泉にはホテルなどの宿泊施設が数軒ある。
    登山口へと続く林道入口にはゲートがあるので、上川中部森林管理署美瑛森林事務所(0166-92-2063)に鍵番号を確認のこと。登山口から100mほど離れた場所に10台ほどの駐車スペースがある。

  • 【原始ヶ原・富良野岳登山口(ニングルの森)】
    原始ヶ原、富良野岳方面への登山口。周辺はニングルの森とよばれ、広い駐車場と管理棟あり。
    林道入口の上富良野寄りに「原始の泉」という湧水がある。

周辺にある山小屋

  • 上ホロカメットク山避難小屋 
  • 十勝岳温泉凌雲閣 
  • 十勝岳避難小屋 
  • 美瑛富士避難小屋 

  • 【上ホロカメットク山避難小屋】
    無人小屋
    場所: 山頂東北東400m
    電話: 0167-45-6983
    FAX: 0167-45-5362
    営業期間: 通年(無人)

  • 【十勝岳温泉凌雲閣】
    旅館
    場所: 上富良野駅からバス45分、終点下車
    電話: 0167-39-4111
    FAX: 0167-39-4112
    営業期間: 通年

  • 【十勝岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 十勝岳北西2.5km
    電話: 0166-92-4316
    FAX: 0166-92-4414
    営業期間: 通年(無人)

  • 【美瑛富士避難小屋】
    無人小屋
    場所: 美瑛富士・石垣山鞍部
    電話: 0166-92-4316
    FAX: 0166-92-4414
    営業期間: 通年(無人)

上ホロカメットク山に関連する登山記録

もっと見る

上ホロカメットク山の近くの山

上ホロカメットク山に関連する登山ツアー

19年09月22日(日) 北陸・信越・東海 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
<登山上級>『日本百名山 北海道2座へ 十勝岳・トムラウシ山 4日間』

関連するツアーを探す

上ホロカメットク山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2019年7月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう
「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう 全国にはゲンのいい名前の山がある。景観、眺望などから選んだ「宝」の名峰に登り、サマージャンボを買おう!
NEW カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集
カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。モニターを5名募集中!
NEW 鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力
鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力 グレゴリーの女性用ザック「ジェイド」がリニューアル! イラストレーターの鈴木みきさんにその魅力と、山旅のコツを聞いた!
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中!
サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中! 雲取山〜笠取山を縦走したランブラーさん。実際に背負って感じた、従来の25L前後の軽量バックパックとの違いとは?
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
NEW かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック
かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック オスプレーの大型バックパックで定番的人気商品の「アトモスAG 50」、高橋庄太郎さんが使ってみたインプレッションは?