法華院温泉山荘からの現地情報 九重山・大船山・三俣山周辺の情報

本日雪が降っています。山荘前はまだ積もっていませんが山頂はうっすらと白くなりました。日没早まり15時小屋着で。

法華院温泉山荘

▲紅葉は山頂は終わり、坊がつるへ(17.11.01 法華院温泉山荘 )

大分の天気予報
明日


- / -
明後日

曇一時雨
15℃ / 7℃
(日本気象協会提供:2017年11月24日 17時00分発表)
熊本の天気予報
明日


- / -
明後日

曇一時雨
13℃ / 7℃
(日本気象協会提供:2017年11月24日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/24(金) 雪

周辺状況

本日は雪が降っています。
山頂付近はうっすらと白くなっいますが、山荘周辺はまだ積もっていません。
まだ根雪にはならないでしょう。
初雪は数日前にありました。最近の最低気温は-4℃ 寒いですよ。防寒はしっかりとお願いします。

日没がかなり早まっているため15時には小屋に到着して下さい。
あったかい温泉が待っています。

登山道

主な登山道に大きな通行止めなどの連絡はありません。

まだ使うことはないと思いますが、あれば安心軽アイゼン。
たぶん融けてドロドロで滑りやすい状態だと思います。

●アプローチに注意
・長者原(ちょうじゃばる)のバス便(九重町コミュニティバス)
http://www.town.kokonoe.oita.jp/?contentid=193
・牧ノ戸峠(まくんと、まきのと)のバス便
日田バス
http://www.nishitetsu.ne.jp/hitabus/
九州横断バス
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/kyushu_odan/
森町~牧の戸峠線・千町無田線 路線廃止について
http://www.nishitetsu.ne.jp/hitabus/pdf/topics_122.pdf

装備

基本的な冬の登山装備が必要です。
しっかりとした防寒具が必要。風が出ることもあり防風対策も必要です。
雨具は必ず用意しましょう。着替え、ストックもあると良いでしょう。
荷物の防水対策も忘れずに。ライトはいつも用意しておきましょう。
火山灰の地質のため足下が汚れるのがいやな方はスパッツの用意を

注意

早めの到着を。15時に山荘に必ず到着するようお願いします。

●周辺山岳の呼称について(ヤマケイオンラインより)
文字ではわからない地元の呼称があり、参考までに以下に少しまとめてみました。
長者原(ちょうじゃばる) 「原」は「はる」と読むことが多いようです。
大船山(たいせん) 地元では「山」や「岳」をつけて呼ばないようです。
平治岳(ひいじ)
大戸越(うとんごし 地元の古い言い方) 今は「おおとごし」でも通じるようです。
牧ノ戸峠(まくんとう 地元の古い言い方) 今は「まきのと」でも通じるようです。
立中(たっちゅう)仏教由来の地名です。
三俣山(みまたさん)※「山」は「さん」と読むことが多いです。

その他のお知らせ

法華院温泉
http://hokkein.co.jp/

通年営業。宿泊は要予約です。
最新情報はお問い合わせいただければお伝えできます。
10月~翌4月までは別途「季節料」として500円加算されます。

●日帰り入浴
一人500円。モンベル割引あります。
※毎月9日と10日は「くじゅうの日」として250円です。

●【イベント案内】
http://hokkein.co.jp/?page_id=16
・12/23 感謝祭  すでにキャンセル待ちとなりました。
一品持ち寄りの山小屋忘年会!一年でこの日だけ吉部登山口からの送迎が可能!!山荘スタッフの出し物もお楽しみいただけます!!!
・12/31 越年祭  すでに空きは若干 予約はお早めに
山で新年を迎えてみませんか?夕食後にはお楽しみ抽選会も行います。翌日の朝は鉾立峠にご来光登山!
 
●山麓系列ホテル 「花山酔」
http://hokkein-hana.jp/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

法華院温泉山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 紅葉は山頂は終わり、坊がつるへ
  • 山荘ではただいま期間限定で山小屋団子カボチャ餡を販売してます。来られた際には是非
  • 初霜を観測しました
  • 大船山に登ってきました。先日と比べると赤く色づいている箇所が多くなってきてました。
  • 大船山 色づきが増しています。
  • 紅葉はゆっくりと進んでいます。
  • 色づく様子
  • 雲海
  • 三俣山まで登ってきました。大船山と比べるとすこし遅れてるようでした。
  • 三俣山まで登ってきました。大船山と比べるとすこし遅れてるようでした。
  • 三俣山まで登ってきました。大船山と比べるとすこし遅れてるようでした。
  • 大船山の紅葉を見に行きました。山頂付近は色づいてきています。
法華院温泉山荘

連絡先:090-4980-2810
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの九重山・大船山・三俣山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 威風堂々とした飯田高原のシンボルを目指す
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 4時間25分 日帰り
    九重登山口・・・すがもり越・・・三俣山・・・南峰・・・雨ヶ池・・・九重登山口
  • 久住山① 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 5時間30分 日帰り
    九重登山口・・・雨ヶ池分岐・・・分岐・・・雨ヶ池越・・・吉部分岐・・・法華院温泉・・・北千里浜・・・...
  • 吊尾根をなす九州本土の最高峰に挑戦する
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 5時間40分 日帰り
    九重登山口・・・すがもり越・・・久住分かれ・・・天狗ヶ城・・・中岳・・・久住分かれ・・・すがもり越・...
  • 九重山群きっての花飾の山
    体力度: ★★ 危険度: 5時間45分 日帰り
    吉部登山口・・・暮雨ノ滝・・・林道分岐・・・雨ヶ池越分岐・・・大船・平治分岐・・・大戸越・・・平治岳...
  • 心いやす森の径を過行き大展望の山頂に立つ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間45分 日帰り
    九重登山口・・・雨ヶ池越・・・雨ヶ池越分岐・・・大船・平治分岐・・・段原・・・大船山・・・段原・・・...
  • 大船山 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 7時間10分 日帰り
    九重登山口・・・分岐・・・諏峨守越・・・諏峨守越下・・・北千里浜・・・法華院温泉・・・坊がつる・・・...

法華院温泉山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年11月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』
誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』 特集「雪山の基本 ①②③」から、「雪山の歩き方Q&A」、「低山で雪山ハイキング」、「ワンレコ」を公開!
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
「ジップロック」利用についてのアンケート
「ジップロック」利用についてのアンケート 連載「山ジップロック研究所」の終了に終了に伴い、アンケートのお願いです。抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報