法華院温泉山荘からの現地情報 九重山・大船山・三俣山周辺の情報

昨日の降雪もほとんど融雪。日陰にわずに残る程度です。3/11野焼きが終わりました。山荘前のマンサク開花が待ち遠しいです。

法華院温泉山荘

▲事坊がつるの野焼きが終了しました。天気も良く、風も程よくあり問題なく作業を終えることができました。(17.03.11 法華院温泉山荘 )

大分の天気予報
明日


- / -
明後日

曇時々晴
19℃ / 9℃
(日本気象協会提供:2017年3月28日 11時00分発表)
熊本の天気予報
明日


- / -
明後日

曇時々晴
18℃ / 11℃
(日本気象協会提供:2017年3月28日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

03/14(火) 曇 09:30気温+1℃

周辺状況

3/11に無事「坊がつるの野焼き」が終了しました。天気も良く、風も程よくあり問題なく作業を終えることができました。関係者の皆様方お疲れ様でした。
これであとは春を待つばかりなのですが、昨日は雪の舞う天気でした。ほとんど融けてしまいましたが北側の日陰には少し雪が残っています。

強い風が吹くこともあり、防寒装備はまだまだ必要です。

昨年2/19に開花した山荘前のマンサクマンサクは今年はまだ咲きません。暖かいようで寒いのでしょうか?でもフキノトウは芽を出してきましたので、マンサクマンサクも間もなくでしょう。暖かくなると一気に花が咲くかもしれません。なお林道では咲き始めています。

登山道

3/13の少し降雪がありました。ほとんど融けたと思いますが日陰には雪が残っているかもしれません。
アイゼンも使わないことがほとんどかもしれませんが、念のため持っていると安心です。
日によって強い風で揺らされた木々の根元から落石が発生することがあります。ご注意下さい。

●アプーロチに注意
・、長者原(ちょうじゃばる)のバス便(九重町コミュニティバス)
冬ダイヤになり本数が減っています。利用の際にはご確認下さい。
http://www.town.kokonoe.oita.jp/?contentid=193
・牧ノ戸峠(まくんと、まきのと)のバス便
日田バス
http://www.nishitetsu.ne.jp/hitabus/
九州横断バス
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/kyushu_odan/
森町~牧の戸峠線・千町無田線 路線廃止について
http://www.nishitetsu.ne.jp/hitabus/pdf/topics_122.pdf

●マイカーの方へ
スタットレスまたはチェーンの用意が必要です。チェーン規制がかかることもあります。
事故になることもあり必ず足回りをしてきて下さい。

装備

冬の登山装備が基本です。念のため軽アイゼンはあると安心です。
厳しい冷え込みとなっています。防寒装備は手袋や帽子も必携です。ストックもあると良いでしょう。
テントの方は特に防寒はしっかりとしてきましょう。
ライトはいつも用意しておきましょう。

注意

山荘は16時までには着くように心がけて下さい。
山荘にあたる太陽が山陰に入ってしまうと、急に暗くなり、気温も低下します。早め早めの行動を心がけて下さい。

●周辺山岳の呼称について(ヤマケイオンラインより)
文字ではわからない地元の呼称があり、参考までに以下に少しまとめてみました。
長者原(ちょうじゃばる) 「原」は「はる」と読むことが多いようです。
大船山(だいせん) 地元では「山」や「岳」をつけて呼ばないようです。
平治岳(ひいじ)
大戸越(うとんごし 地元の古い言い方) 今は「おおとごし」でも通じるようです。
牧ノ戸峠(まくんとう 地元の古い言い方) 今は「まきのと」でも通じるようです。
立中(たっちゅう)仏教由来の地名です。
三俣山(みまたさん)※「山」は「さん」と読むことが多いです。

その他のお知らせ

通年営業。宿泊は要予約です。
最新情報はお問い合わせ頂ければお伝えできます。
http://hokkein.co.jp/
※10月~翌4月までは別途「季節料」として500円加算されます。

●「くじゅう連山絵地図手ぬぐい」の販売
昨年秋から山荘、花山酔の売店で発売開始した「くじゅう連山絵地図手ぬぐい」が500枚を突破しました。
この手ぬぐいは、売り上げの一部を熊本地震復興支援の義援金として寄付しております。
山荘にお立ち寄りの際は、ぜひ見てくださいね。
http://aso-kuju.net/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

法華院温泉山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 事坊がつるの野焼きが終了しました。天気も良く、風も程よくあり問題なく作業を終えることができました。
  • 坊がつるの野焼き 火をつけていきます
  • 坊がつるの野焼き 火が繋がっていきます
  • 坊がつるの野焼き すっかり野焼きが終わり、関係者も一安心して帰路につきます。 
  • 坊がつるの様子。今日は一面うっすら雪で白くなっていますか、雪がないとはこんな感じです。3/11は「坊がつる野焼き」この野に火を放ちます。
  • 夜の坊がつるを歩いてみました。この日は、テントもなく光っているのは山荘の灯りだけ。夜空を見上げると満天の星空をみることができました。
  • 夜の坊がつる。満天の星です。
  • 1/14~15の降雪で山荘前も山も真っ白
  • 木道にも積雪。足元に注意。
  • 降雪後の周辺の様子
  • うすく白くなっています。
  • 雪で花の咲いたようです。
法華院温泉山荘

連絡先:090-4980-2810
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの九重山・大船山・三俣山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 威風堂々とした飯田高原のシンボルを目指す
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 4時間25分 日帰り
    九重登山口・・・すがもり越・・・三俣山・・・南峰・・・雨ヶ池・・・九重登山口
  • 久住山① 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 5時間30分 日帰り
    九重登山口・・・雨ヶ池分岐・・・分岐・・・雨ヶ池越・・・吉部分岐・・・法華院温泉・・・北千里浜・・・...
  • 吊尾根をなす九州本土の最高峰に挑戦する
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 5時間40分 日帰り
    九重登山口・・・すがもり越・・・久住分かれ・・・天狗ヶ城・・・中岳・・・久住分かれ・・・すがもり越・...
  • 九重山群きっての花飾の山
    体力度: ★★ 危険度: 5時間45分 日帰り
    吉部登山口・・・暮雨ノ滝・・・林道分岐・・・雨ヶ池越分岐・・・大船・平治分岐・・・大戸越・・・平治岳...
  • 心いやす森の径を過行き大展望の山頂に立つ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間45分 日帰り
    九重登山口・・・雨ヶ池越・・・雨ヶ池越分岐・・・大船・平治分岐・・・段原・・・大船山・・・段原・・・...
  • 大船山 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 7時間10分 日帰り
    九重登山口・・・分岐・・・諏峨守越・・・諏峨守越下・・・北千里浜・・・法華院温泉・・・坊がつる・・・...

法華院温泉山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年3月28日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力
ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力 ライトウェイトを意識したグレゴリーの最新バックパック「パラゴン38」。そのこだわりの実力を、高橋庄太郎がトコトンチェック...
NEW 北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。モニター5名募集!
NEW 雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート
雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート JVCのビデオ「エブリオR GZ-RX670」をテスト。低温でも撮れる、電池もバッチリなど、レポートと動画をチェック!
NEW 登山技術の学びと遭難の実際は?
登山技術の学びと遭難の実際は? 登山の技術は知識を学ぶ方法は? 山岳遭難やヒヤリ・ハットとの相関関係は? 日本大学工学部嶌田研究室との共同アンケートの結...
NEW 安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!
NEW 花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
NEW 下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム
下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム 山での膝の痛み、嫌ですよね。サポーターと塗り薬で不安を払拭しましょう! 山アイテムレコメン堂特別企画第1弾!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル! カリマーの中・大型リュックサック「クーガー」がリニューアル。さらに背負いやすさが増したという、その秘密をチェックしよう。
独自の設計でこだわりの登山靴
独自の設計でこだわりの登山靴 独創的ウェアで有名な「モンチュラ」が登山靴を発表して2年。随所に工夫が施された「Yaru Tekno GTX」をチェック...
冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介