登山記録詳細

ハイキング
参考になった 5
新幹線で安達太良山日帰り 安達太良山(東北)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2018年7月21日(土)

  • 利用した登山口

    奥岳  

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:目黒5:30→山手線→東京5:50~6:04→東北新幹線→郡山7:24~35→東北本線→二本松7:59~8:15→福島交通バス→奥岳9:02

    復路:奥岳12:20→福島交通バス→岳温泉12:35→岳の湯12:37~13:26→鏡ヶ池13:31~40→成駒(食堂)13:49~14:20→岳温泉14:40→福島交通バス→二本松15:07~27→東北本線→郡山15:52~16:05→東北新幹線→東京17:24~35→山手線→目黒17:53

  • 天候

    晴れ時々曇り

この登山記録の行程

奥岳バス停950m9:03→五葉平分岐9:10→スキーリフト頂上9:25→五葉松平9:41→薬師岳1350m9:49→安達太良山1699.7m10:25~35→牛ノ背10:41→峰ノ辻10:49→くろがね小屋1350m11:05→馬車道分岐11:25→五葉松分岐11:41→奥岳バス停960m11:48

合計2時間45分

総距離 約10.4km 累積標高差 上り:約833m
下り:約833m
コースタイム 標準:5時間2分
自己:2時間35分
コースタイム倍率 0.51
7月21日(土)は安達太良山へ行って来ました!昔は那須岳とならんで、東北本線の代表的な日帰りの山の山だったのに、奥岳行のバスが無くなって以来、十数年ぶり!

でも知らぬ間にバスが復活していたので、東京を6時4分発のやまびこ41号に乗れば、二本松駅8時15分のバスに間に合って、9時5分には奥岳登山口に着きます。

バスが多少早く着いたので、9時3分スタート!

ロープウェー使うと楽なのですが、下から行っても標高差は約750mしかないので、使わずに行きます。

バス停から進行方向に未舗装の林道を7~8分進むと、五葉松平とくろがね小屋の分岐があるので、左折してスキー場の中を五葉松平方面に進みます。

炎天下のゲレンデ中を登って行くと、やがてスキーリフトの頂上に着きます。そこでゲレンデは終わり、道は登山道に入ります。

灌木の中の大きな石がゴロゴロしている急坂を登ります。やがて傾斜が緩むと五葉松平に出て、そこからひと登りで薬師岳に着きます。反対側からロープウェーからの道が登ってきていて、奥のベンチからは安達太良山の山頂が良く見えます。

ここから安達太良山山頂までは、遠足の小学生が大量にいて、抜くのが大変で途中に何かあったのかもしれないけれど良く分からず。

そもそも100人以上の集団で、土日に遠足とかするなよー!それがブラック部活とか残業つかない休日出勤につながるんだろーが!

失礼しました。

ともかく、どんどん追い越して行ったら、そのまま山頂に着いてしまいました!奥岳バス停から約1時間20分。標高差約750mだからまあこんなもんですね。

安達太良山の山頂は、別名乳首山と言われるように、乳首のように盛り上がった小岩峰の上にあり、上るには手を使ってよじ登らなくてはなりません。うんと危険ということもないんだけど、鎖の付いた箇所もあります。

そういう場所なので、展望は360度なんですが、夏ということもあり霞がかかっていて遠くの山は良く見えず。まあ見えても良くわかんないだろうけど。

安達太良山山頂から直接峰ノ辻に下っても良いのですが、毒ガス発生中で立入禁止の沼ノ平を見学に牛ノ背までイオウの臭いがプンプンする稜線を行きます。この辺が今日のハイライト。

荒涼とした沼ノ平を見たら
、峰ノ辻を経由してくろがね小屋まで行きます。

ここの道は、いかにも火山といった感じの石ゴロゴロの道なんですが、晴天が続いて乾燥していたせいか、意外と下りやすかったです。でも濡れていると難儀するかも。

くろがね小屋は、岳温泉の原泉がある谷間にあって、夏の週末ということで人でごった返していました。なので中を覗かずそのまま通過。

くろがね小屋からの道は、横に温泉の石で覆われた水路がはしる未舗装の林道になります。途中で勢至平からの道を合わせ下って行くと、馬車道という近道の旧道が分岐するのでそちらに入ります。

ここも雨の後だと滑りやすそうな道なのですが、乾燥していたので、特に滑ることなく通過。

そして再び林道に戻ると、ほどなく朝通った五葉松平とくろがね小屋の分岐に出て、あとはもと来た道を戻ると、奥岳バス停に予定より10分少々早く11時48分に到着。安達太良山山頂での休憩10分を入れて、2時間45分のお気軽な山旅でした。

予定通り、奥岳バス停から12時20分のバスで岳温泉に戻り、温泉に入って飯食って14時40分の二本松駅行のバスで帰ります。

そう思ってたんだけど、奥岳にも日帰り温泉があったので、それに入る予定で鉄山まで行って、次の15時30分のバスでも良かったかな~。

でも予定通り戻ってきてしまったので、岳温泉まで行って、バス停の目の前にある共同浴場の「岳の湯」に入りました。料金は350円。泉質はPh2.48のなめると酸っぱい酸性泉。

この酸性泉の温泉なんですが、東京近郊に多いアルカリ性の比べると、J-POPとデスメタルの差ぐらい刺激が強く、効く~!って感じで、温泉入るためだけに安達太良山に登りに来てもいいぐらいの感じです。酸性泉は少ないので、年に1回は無理でも3年に1回ぐらいはどこかで入りたいもの。

岳の湯で汗を流してビールを飲んで休憩した後、下の鏡ヶ池まで散歩に行った後、またバス停のすぐ前の
「成駒」という食堂で二本松市長推薦グルメ「安達太良カツカレー」1200円なるものを食べました!

野菜が完全に溶けていないわりとサラっとした感じの普通のカツカレーだったんですが、量が一般的なカレー屋の大盛りサイズで、かなり腹一杯になる食い物です。女性だと食べきれないかもしれません。部活の夏合宿風の学生が何人も食いに来てたんですが、それに合わせたのかも。

カレーで腹がいっぱいになったので、帰りの新幹線では何も食べずに東京まで帰りました。

「二本松駅~安達太良山(奥岳)登山口・岳温泉」バス時刻表 | 二本松市
http://www.nihonmatsu-kanko.jp/?p=3975

日帰り入浴で温泉を楽しもう - 岳温泉観光協会
http://www.dakeonsen.or.jp/higaeri.stm

岳温泉で食べる(お食事処紹介) - 岳温泉観光協会
http://www.dakeonsen.or.jp/eat.stm

登山中の画像
登山画像
新幹線を郡山で乗り換えて、二本松駅からバス!
登山画像
奥岳バス停の目の前にはロープウェイがあるんだ…
登山画像
歩く場合は未舗装の道を進行方向に進む。
登山画像
7〜8分行ったところで、五葉松平への道とくろ…
登山画像
五葉松平方面への道は最初スキー場の中を行く。
登山画像
スキーリフト山頂到着!
登山画像
リフト山頂から山道に入る。入口が多少ヤブっぽ…
登山画像
こんな感じの灌木帯の中の石がゴロゴロした道が…
登山画像
五葉松平到着!
登山画像
五葉松平から少し進んだところが薬師岳山頂で、…
登山画像
薬師岳山頂から安達太良山拡大!左が山頂、中央…
登山画像
昔来た時にグチャグチャだった道に木道が敷かれ…
登山画像
小学生の遠足を抜くのに忙しくて、何が何だかわ…
登山画像
安達太良山山頂です!
登山画像
北側の眺め!霞がかかった状態で、遠くの山がう…
登山画像
南側の眺め!左奥が市街地方面なのだが、こちら…
登山画像
真下の眺め。矢筈ヶ森方面へ続く縦走路!
登山画像
いったん山頂直下までおりる。山頂は岩峰なので…
登山画像
さっき上から見た矢筈ヶ森への縦走路へ向かう。
登山画像
安達太良山山頂を振り返る。
登山画像
牛ノ背到着!
登山画像
沼ノ平火口!温泉の臭いがプンプンする。
登山画像
矢筈ヶ森!
登山画像
石ゴロゴロの道を峰ノ辻までおりる。ここでくろ…
登山画像
くろがね小屋到着!夏の週末なので宿泊客や日帰…
登山画像
くろがね小屋からは未舗装の林道を下る。
登山画像
峰ノ辻で分かれた勢至平からの道が合流。
登山画像
旧道の馬車道分岐。こっち行った方が近いので馬…
登山画像
乾いていたので何の問題もなかったけれど、結構…
登山画像
奥岳ロープウェイ駅に戻って来ました!
登山画像
行く時気がつかなかったけれど、奥岳にも日帰り…
登山画像
でも、12時20分のバスに合わせておりてきてしま…
登山画像
岳温泉バス停到着。左奥がバスターミナルになっ…
登山画像
岳温泉のメインストリートであるヒマラヤ通りで…
登山画像
バス停から信号を渡って目の前の岳の湯へ行く。…
登山画像
温泉上がって、桜坂を鏡ヶ池まで散歩!
登山画像
途中に無料の足湯があった!
登山画像
鏡ヶ池です。
登山画像
バス停前まで戻って、成駒というソースかつ丼が…
登山画像
でもソースかつ丼じゃなく、安達太良カツカレー…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年11月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ブラックダイヤモンド
秋冬クロージング PICK UP!ブラックダイヤモンド ウールの弱点を克服したアンダーウエア「メンズ ソリューション150メリノベースレイヤー クルー」の機能とは?
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...