登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
雲海と紅葉観賞 大江山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

ヤマちゃん さん
  • 日程

    2018年11月4日(日)

  • パーティ

    6人 (ヤマちゃん さん 、hrm-ymr さん 、hrs-ymt さん 、hrm-ymt さん 、nby-tkh さん 、nrk-tkh さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:団地0300⇒名神⇒京都縦貫舞鶴大江IC⇒鬼嶽神社0515(路肩駐車)

  • 天候

    曇り
    [2018年11月04日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

P0718⇒登山口0721/0725⇒大江山(千丈ヶ岳)0759/0816⇒鳩ヶ峰0838/0854⇒鍋塚0937/0959⇒鳩ヶ峰1036/1064⇒大江山(千丈ヶ岳)1108/1211⇒登山口1232/1244⇒P1247

11月4日の日曜日に山竹の会で京都の大江山連山に登ぼってきた。
大江山連山は京都府の丹後半島の根元にある、千丈ヶ嶽(832m)を主峰とする4つの峰からなる連山である。
大江山と名のつく峰はないが、百人一首で「大江山いく野の道の遠ければ、まだふみも見ず天橋立」と読まれ、酒呑童子(鬼退治)伝説でも有名な新花の百名山である。
また、この時期には雲海の名所としても知られている。
今回は8合目にある鬼嶽稲荷神社で雲海を観賞したあと、紅葉を愛でながら千丈ヶ嶽・鳩ヶ峰・鍋塚の3峰をピストン縦走する計画である。
赤石岳も踏めば全山制覇となるが、この1峰だけ方向が違うので、今回は3峰に留めることとした。

朝3時に団地を出発して、名神~京都縦貫 舞鶴大江ICで降りて、5時過ぎに鬼嶽稲荷神社に着いた。
事前情報では駐車場はないもののスペースはあるとのことであったが、既に路肩にかなりの車が停まっている。
神社前まで行くと、係員さんにUターンして路肩に駐車するよう指示された。
来た道をしばらく戻り、少し広目の路肩に駐車した。
先ずは神社前の展望台から雲海を見るので、登山道具は車に置いて朝ごはんだけ持って向かった。
まだ回りは薄暗いが雲海が出ているのがわかる。
これは御来光が出れば更に美しくなると期待したが、残念ながらお日様は顔を出してくれなかった・・・残念。
雲海も昨日は手前のピークまで掛かっていたそうだが今日の出来はイマイチだったそう・・・これまた残念。

休憩室で朝ごはんを食べて、女性陣は御朱印をもらい、車に戻って登山準備をして神社奥の登山口から7時半頃 登山開始。
しばらくは木段を登っていき、更に進むと登山道になったり木段になったりを繰り返す。
紅葉も綺麗だ!
40分足らずで千丈ヶ嶽 山頂に着いた。
残念ながら曇っているが、まだ雲海も残っており、紅葉とのコントラストが良い!!
山頂は広々としており、眺望もきくことからここでお昼にすることとして、2つ目のピーク 鳩ヶ峰を目指す。
一旦下るのだが結構な木段の下りであり、今回はピストンなので最後の登りとなるので少し気が重い・・・。
20分と少しで鳩ヶ峰山頂に到着。
ここも眺望がきくが千丈ヶ嶽ほと広くはない。
少し休憩して鍋塚を目指す。
鍋塚までの峠には駐車場とバイオトイレがある。
この鳩ヶ峰ー鍋塚間が一番距離が長い。
アップダウンを繰り返すと目指す鍋塚が見える。
40分ちょいで鍋塚山頂に到着。
鍋塚には三等三角点がある。
千丈ヶ嶽には二等三角点があるが、鍋塚の三角点名が大江山である。
ここから北方向には宮津湾がすこしだが見ることができる。
ここでも20分ほと休憩して来た道を戻っていく。

お腹も減ってきたので黙々と約1時間で千丈ヶ嶽に戻った。
やはり千丈ヶ嶽最後の登りは結構こたえたが、痩せた分だけ以前ほどペースが落ちなかったし、立ち止まることもなく登りきることが出来た。
今回のお昼は鍋ラーメン&おにぎり。
食後にコーヒーとおやつを食べて下山。

12時半には神社に戻った。
大江山連山は登山道がよく整備されており、道迷いすることもなさそうな気持ちの良い稜線歩きが楽しめる縦走路である。
今回は目的の雲海と紅葉が満喫出来た山行だった!!

登山中の画像
登山画像
夜明け前の雲海
登山画像
残念がらご来光は見れず・・・
登山画像
鬼嶽稲荷神社
登山画像
木段混じりの登山道
登山画像
紅葉が綺麗!!
登山画像
千丈ヶ岳山頂(広々としてます)
登山画像
雲海と紅葉
登山画像
大江山連峰の碑(ピークによって主役が変わりま…
登山画像
千丈ヶ岳から鳩ヶ峰に向けた下り(結構な勾配で…
登山画像
鳩ヶ峰山頂
登山画像
鍋塚直下から鍋塚を望む
登山画像
鍋塚山頂
登山画像
三等三角点(大江山)
登山画像
鳩ヶ峰から千丈ヶ岳を望む
登山画像
鍋ラーメン
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ヤマちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年7月24日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう
「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう 全国にはゲンのいい名前の山がある。景観、眺望などから選んだ「宝」の名峰に登り、サマージャンボを買おう!
NEW カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集
カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。モニターを5名募集中!
NEW 鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力
鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力 グレゴリーの女性用ザック「ジェイド」がリニューアル! イラストレーターの鈴木みきさんにその魅力と、山旅のコツを聞いた!
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW サロモン「OUT NIGHT」は沢登りでも活躍!
サロモン「OUT NIGHT」は沢登りでも活躍! クライミングギアを入れても背中が痛くない——沢登りと岩稜クライミングで背負ったあわさんのレポート公開!
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
NEW かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック
かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック オスプレーの大型バックパックで定番的人気商品の「アトモスAG 50」、高橋庄太郎さんが使ってみたインプレッションは?