登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
幸山・福山周回 福山(中国・四国)
img

記録したユーザー

いずみやま さん

この登山記録の行程

ふれあい広場Ⓟ9:23→10:22幸山城址→11:05福山→浅原峠11:34→12:20清音ふれあい広場Ⓟ

6.9㎞ 2:59分 ↑504m ↓481m
山渓分県登山ガイド「岡山県の山」で残っていた2座を山歩して来ました。
今日の登山は、そんな訳で記念すべき日だったのですが、その顛末はなかなかのものでした。詳細はこれから~(^^♪・・・・

総社市へ向かい、清音ふれあい広場へ駐車します。9時、支度して広場の運動場からスタートです。1つ尾根を越えて、民家の横へ下り幸山登山口の指導票に従い登って行きます。分岐に来て踏み跡が濃い道に私有地入山禁止の看板がある。

?ながら直登する道へ進入、だんだん踏み跡が薄くなり無理やり登った尾根筋もイガイガが繁茂していて断念、引き返して再び獣道をたどる。20分程獣道を彷徨いやっと登山道へ出た。

道を登って行くがどうも幸山とは方向が違う。前から来られたご夫婦に尋ねた。「コウザン城址で、この下から登り、見晴らしが良いよ」と分岐まで案内して下さった。
ありがとうございましたm(_ _)m・・・ どうも上の横道に出て反対方向へ進んでいたらしい。

幸山で景色を堪能し、福山へ向かって稜線を進むと、8畳岩へ案内がある。ちょっと寄ってみるかと訪ねたら、岩に1番札所から7番札所まで一括して祭ってある。8畳岩には毘沙門天が祭られていた。この後札所には出会わなかった。

8畳岩を上り詰めると最後に岩の上に石搭が立っている。そのまま登ると東屋のある展望台へ着いた。ここでメインルートに帰り、福山へ登って行く。東屋は妙見展望台と云うらしい。

10分ほどで福山城址の平地に着いた。まず三角点を探してみる。4等三角点「福山」302.2mはすぐ見つかった。山頂東屋の東側に埋標されていた。辺りは史跡で福山城跡が広がっている。

福山自体吉備路の一角、作山古墳の西側になり中国自然歩道が通って、麓は古墳群に囲まれている。城址をしばらく見学し、11:13分下りに向かう。浅原コース途中からゆっくり回り道コースを下る予定だったが、浅原峠まで下ってしまった。

峠を下り、再び遊歩道へ進入する。下の横道コースだ。北へ向けて古墳群の中を進むと正面直登コースの階段があった。この階段は1,234段あるそうだ。

更に古墳群を横断して一度麓集落に出て再び遊歩道に帰るのだが、ここでも道に迷い、だいぶ大回りをした。で、集落の中を登って今朝ほど分れた民有地の分岐へ帰り付いた。

詳しいレポはブログでどうぞ
https://izumiyama-ogawa.blogspot.com/2018/11/20181126302m982mw.html

登山中の画像
登山画像
ふれあい広場を出発幸山と福山を望む
登山画像
要所にある案内
登山画像
幸山城址
登山画像
総社市の眺望
登山画像
幸山から福山を望む
登山画像
8畳岩上の石塔
登山画像
福山4等三角点
登山画像
福山城址
登山画像
浅原峠
登山画像
直登登山道階段 1234段だそうです
登山画像
ふれあい広場へ無事下山
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いずみやまさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いずみやま さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年4月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!