登山記録詳細

ハイキング
参考になった 5
忘れ去られていた今年の干支の山、猪子山へ 猪子山、仙人ヶ岳(関東)
img

記録したユーザー

モリゾー さん
  • 日程

    2019年1月19日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:猪子トンネルの松田川ダム側入口の手前に3~4台程の駐車スペース有。
    その先の道路は一方通行ですが、所々にある広い路肩にも駐車は可能かと思います。

  • 天候

    晴れ
    [2019年01月19日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

猪子トンネル(11:59)・・・猪子山(12:42)・・・宗ノ岳(13:16)・・・知ノ岳(13:25)・・・仙人ヶ岳(13:49)・・・知ノ岳(14:34)・・・宗ノ岳(14:46)・・・猪子山(15:19)・・・猪子峠(15:51)・・・猪子トンネル(16:00)


総距離 約8.4km 累積標高差 上り:約1,101m
下り:約1,104m
 栃木県内に猪(または亥)の文字を含んだ山はないと思っていたので、今年登る山の対象として干支の山とか2019mの山(2020年は於呂倶羅山に行くつもりですが)とかは特に考えていなかったのですが、yamakeiの特集に他県の猪子山という山が紹介されていたのを見て、ふと思い出したのでした。そういえば猪子トンネルってあったなぁ~、あの辺に猪子山って名称(たぶん正式ではないけど)の山があったような…。それで自分の山行記録を見直すと、ヾ(・д・` )ォィォィ自分で書いているじゃないか、猪子山。

 という訳で今年の山、猪子山を拝みに行ってきました。トレーニング込みで行くつもりでしたが、到着時間も遅くなってしまい、またあまりにもいい天気で遠望の景色に見惚れ過ぎてしまい、ただのハイキングとなりましたが…。因みにこの猪子山のある尾根道はアカヤシオが有名なスポットですので、花期がおススメです。ただ道はやや険しいのでお気を付けて。

登山中の画像
  • 猪子トンネルからスタート。正規の登山道は左の林道へ進みますが、何故かトンネルの右の藪の方からショートカットしようという気持ちが沸きそちらに…
  • ショートカットした道(じゃないけど)は急斜面な上に落ち葉で足元が凄い滑る。全然おススメできません
  • 一般登山道と合流しました
  • 高度が上がるにつれ、岩の混じった道になります
  • 行道山方面が見えました
  • 馬打峠から藤坂峠に至る尾根。一応左奥に太平山~晃石山と、その左に筑波山の頭、真ん中のやや右奥に三毳山も見えました
  • 冬場は葉が落ち、明るい尾根道です
  • 袈裟丸山と皇海山が見えました
  • 本日のメインの猪子山登場。こんな形で注目されているとは思ってはいまい(ΦωΦ)フフフ…
  • 浅間山も綺麗ですね
  • 筑波山が完全体で登場。ついでに太平山~晃石山~馬不入山の稜線もd( ^ω゚ )バッチリ!!
  • んであっさりと猪子山到着。皆さんにとって今年がいい年でありますように~(*- -)(*_ _)ペコリ
  • ついでに仙人ヶ岳へ向かいます。いや本当は元々行くつもりでしたよ…。袈裟丸山、皇海山の手前には鍋足沢の頭から残馬山、三境山へ至る稜線もよく見えますね
  • 赤雪山と左側に熊鷹山周辺の山々
  • 石尊山と右奥に八ヶ岳
  • 赤岳から蓼科山に至る南北八ヶ岳
  • 蓼科山と荒船山、右の方に妙義山
  • 左から御荷鉾山、赤久縄山、多分御座山と稲含山。そして奥に八ヶ岳
  • 左側雁坂峠、破風山、甲武信ヶ岳とその手前に多分城峰山。真ん中は小川山かと思います。右側は御荷鉾山赤久縄山
  • この辺は曖昧部分もありますが雲取山から飛龍山、和名倉山、雁峠、水晶山、雁坂峠、破風山、甲武信ヶ岳の並び
  • 川苔山から日向沢ノ峰、蕎麦粒山、天目山、鷹ノ巣山、七ツ石山、天祖山、雲取山、飛龍山のラインと/^o^\フッジッサーン
  • 山座同定を楽しんだ後は岩混じりの険しめの尾根を進みます
  • 犬帰りの鎖場。登りは良いんですが、下りで通るのは何度来ても慣れない
  • 宗ノ岳到着
  • 赤雪山の右側が虹色っぽくて、何か綺麗
  • 先週までお世話になった丹沢山塊も薄っすら見えます
  • 知ノ岳到着
  • この辺の尾根の稚木も随分大きくなってきましたね
  • 男体山がひょっこり登場
  • 残馬山の後ろに奥白根山がひょっこり
  • 赤雪山との分岐に到着
  • そして仙人ヶ岳に到着
  • 正面に鳴神山が見えました。仙人ヶ岳トレイルランの案内日が示されていますが、去年のっぽいですね。今年は3月31日開催だったと思います、出ないので曖昧ですが…
  • 赤城山なんですが気に隠れて分からないですよね…
  • 何とか木の間を狙って完全体の奥白根山を
  • 女峰山も何とか見えました。いい感じ雪付いているし、そろそろお邪魔しようかなぁ
  • ちょっくら下って眺めのいいところから奥白根山、残馬山、三境山、男体山に女峰山
  • まだ赤雪山から北側の山の位置関係が把握できていないので、今後の課題ですね
  • 野峰、丸岩山、奈良部山方面
  • 袈裟丸山、皇海山と岳山
  • 雨巻山方面
  • 筑波山方面
  • 三毳山、大小山方面
  • 深高山、石尊山方面
  • 猪子山に至る稜線と行道山
  • 帰りは真っ当に猪子峠経由で帰ってきました
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、ツエルト、健康保険証、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、行動食、GPS機器
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モリゾーさんの登山記録についてコメントする
  • おやジン さん
    おやジンです。今年の干支にちなんだ初登山を考えましたが、栃木県・埼玉県ではまったく思い浮かばなかったのですが、猪子山を選ぶとは流石栃木県の山に詳しいモリゾーさんですね。
    私も仙人ヶ岳には2度登り、このルートも2016年に一度歩いていましたが、すっかり忘れていました。真似させて頂き近々登ってきます。そう言えばモリゾーさんと初めてお会いしたのは酉年でしたね。それではまた!

  • モリゾー さん
    おやジン様

    コメントありがとうございます。
    流石と言われましたが、全く持って忘れていました、たまたま思い出しただけです。仙人ヶ岳は記録上には載せていない時もありますが、多分今回で5回目の訪問の筈です。それにもかかわらず忘れていました。お恥ずかしい限りです。
    それはそうと埼玉にも猪の文字の入った山があるそうです。確か秩父御岳山に隣接する山で猪狩山なる山があるそうですよ。秩父御岳山はまだ未登頂なので、近々行こうかなと思っています。

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モリゾー さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。