登山記録詳細

バックカントリー
参考になった 1
位山リベンジ 位山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

ミックブルースパワー さん
  • 日程

    2019年2月2日(土)

  • パーティ

    2人 (ミックブルースパワー さん 、女房殿 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:モンデウス道の駅駐車場に駐車。リフト券1回乗車券2枚を使用して、クワッドリフトにて山頂駅まで移動。

  • 天候

    晴れ。ときどき小雪。
    [2019年02月02日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

スキー場上部登山口(8:40)・・・山頂上部ビューポイント(8:45)・・・歩き出し(9:00)・・・六綾鏡岩(9:10)・・・御手洗岩(9:45)・・・門立岩(11:00)・・・尻立岩(11:12)・・・御神楽岩(11:26)・・・鏡岩(11:47)・・・御魂岩(11:55)・・・山頂広場(12:10)・・・山頂(12:20)・・・スキー場上部登山口(15:20)

 前日&前々日と雪予報で、本日は晴れの予報。昨年2月に出かけた際には、シールを忘れるという痛恨のミスを犯してしまいましたので、あえなく敗退。で、本日、新雪のノートレースを狙ってリベンジとばかりに出かけてきました。
 50cmほどの新雪が積もっていますが、基本尾根の上を登り上げていきますので、まず間違いはありませんが、夏道は完全に消えています。新雪で埋もれた藪や灌木の上を勝手気ままに歩き回るものですから、ハマるハマる。しかも、辺りは深い森の中。何度も「ここでいいのか?」と、女房殿と確認しながらのラッセルとなりました。ここ、位山は、気軽に登れる山として人気ですが、雪山のシーズンには決して単独で行かないことをお勧めします。

登山中の画像
登山画像
 スキー場クワッドリフト降り口正面に登山口が…
登山画像
 その登山口から20mほど登ったところにある…
登山画像
 案内表示看板を見ると1本道のように見えます…
登山画像
 歩き出してから10分ほどで六綾鏡岩。ってか…
登山画像
 続いて御手洗岩。ここまでのルートが正しいの…
登山画像
 基本、森の中の歩きですので、このようなモン…
登山画像
 門立岩ですが、ここまでの巨岩同様、雪に覆い…
登山画像
 森の中をひたすらラッセルしていきます。
登山画像
 そこらじゅうで、このように雪の重みで倒れた…
登山画像
 尻立岩着が11時12分。そろそろ不安になっ…
登山画像
 御神楽岩着が12時26分。もう少し先に進み…
登山画像
 鏡池の分岐が11時47分。さて、ここから山…
登山画像
 残り0.5kmとあります。頑張りましょう。
登山画像
 山頂近くにある御魂岩着が11時55分。そろ…
登山画像
 すぐ隣に案内表示がありました。山頂までの左…
登山画像
 どうにかこうにか山頂広場に着いたのが、12…
登山画像
 さて、山頂広場から探し回ること10分ほど。…
登山画像
 山頂にたどり着くためには、この案内表示を見…
登山画像
 ちょっと雲がかかってきたようです。昼食もと…
登山画像
 途中見事にはまってしまったのがここ。この木…
登山画像
 下山途中、ピンクリボンを見つけ、そちらにル…
登山画像
 この標識を見て、ハタと考えた。ん?位山登山…
登山画像
 15分ほどのタイムロスをした後、再び元のト…
登山画像
 う~ん、実に美しくないシュプールですなぁ。…
登山画像
 スキー場に戻ってきたのが15時20分頃。乗…
登山画像
 こちらは御嶽山。
登山画像
 少々見づらいですが、真ん中、とんがった山が…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、腕時計、カメラ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、ライター、コッヘル、アウタージャケット、目出し帽・バラクラバ、スコップ、ゴーグル、ヘルメット
この山行で使った山道具
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ミックブルースパワーさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ミックブルースパワー さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雪
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2020年1月26日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?