登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 5
今倉山から道志二十六夜山、道坂から周遊 今倉山 道志二十六夜山(関東)
img

記録したユーザー

ムラチャン さん
  • 日程

    2019年4月6日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:道坂隧道入口駐車場。無料。10台ほど駐車可能

  • 天候

    快晴。11時過ぎから雲が出てくる

この登山記録の行程

道坂隧道入口駐車場(07: 25)・・・道坂峠(07:40) [休憩05分]・・・今倉山(08:35) [休憩10分]・・・西ヶ原(沢コース分岐) (09:10) ・・・赤岩(09:20) [休憩35分]・・・林道出会(10:35)・・・二十六夜山(10:50) [休憩 20分] ・・・林道出会(11:25)・・・沢コース入口(11:55)・・・道坂隧道入口駐車場(12:05)


総距離 約8.2km 累積標高差 上り:約1,023m
下り:約1,028m
 久しぶりの山行。富士山の展望を求めて、今倉山と道志二十六夜山を道坂から周遊した。二十六夜山に至る尾根道の中間にある赤岩(松山とも)は、富士山はもとより、ぐるり360度の展望ができる場所として知られる。土曜日にもかかわらずほとんど登山者に会わず静かな山行が楽しめた。
 道坂隧道入口バス停横の駐車場が出発点。トンネルの左が登山道入り口となっている。御正体山への登山道の分岐となる道坂峠までいきなりの急登である。峠からも今倉山まで尾根道の急登が続くが、途中から御正体山の上に白い富士が顔を出し、登るにつれてその姿を大きくしてくるので、高さを稼いでいることを実感する。峠から1時間ほどで今倉山山頂に。山頂は木立に囲まれて展望はない。東には菜畑山への縦走路が伸びているが、今回は西へ、二十六夜山への道をたどる。
 二十六夜山に至る尾根道は、いつも左手に富士の姿が眺められる。アップダウンが多いが、滑りやすい箇所にはロープが取りつけられているので安心である。
 目的の赤岩の展望は一級品。御正体山と鹿留山の間に雪を頂いた富士が秀麗な姿を見せていた。山頂の案内板によると、南アルプスから北アルプス、八ヶ岳、奥秩父の山々が望め、東京湾や相模湾、箱根の山やままで望めるとのことだが、残念ながらこの日は春がすみのため、うっすらと南アルプスの荒川三山と大菩薩の山々が確認できただけだった。秋から冬の空気が澄んだ日にまた訪れたいものである。
 二十六夜山は江戸時代に人々が山頂から二十六夜の月を眺めたことから名づけられたそうである。山頂に古い石碑が建っている。
 山梨には二十六夜山という名前の山が2座あるが、訪れた二十六夜山は都留市にある山で道志二十六夜山、もう一つが上野原市の秋山二十六夜山と区別されている。新花の百名山にある二十六夜山は上野原市の秋山二十六夜山だそうである。
 帰路は長い林道(舗装路で一般車通行止め)歩き。ほぼ1時間で国道に出て、左折するとすぐ駐車場に着く。

登山中の画像
  • 登山道入り口。道標あり
  • 道坂隧道バス停横の駐車場
  • 道坂峠
  • 今倉山への登山道。朝日が木立の影を作っていた
  • 御正体山の上に富士が顔を出した
  • 今倉山山頂
  • 今倉山からの富士は木立にさえぎられてしまう
  • 今倉山下りの露岩から
  • 沢コース分岐
  • 赤岩山頂。山座案内板がある
  • 山頂からの富士
  • 左が御正体山、右が鹿留山
  • 荒川三山
  • 山頂にいるうちに雲が出てきた
  • 林道出会いから二十六夜山を望む
  • 二十六夜山山頂。残念ながら富士は雲の中
  • 山頂の石碑
  • 国道出会い。通行止めの柵あり
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ムラチャンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ムラチャン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

(日本気象協会提供:2021年2月27日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。