登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
久しぶりの登山 伊豆ヶ岳~武甲山(関東)
img

記録したユーザー

登登路 さん
  • 日程

    2019年5月2日(木)

  • パーティ

    3人 (登登路 さん 、けんじ さん 、のぶゆき さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:正丸駅のトイレ横の駐車場スペース(1日\500)

  • 天候

    曇りのち晴れ
    [2019年05月02日(木)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

正丸駅05:31)・・・(05:51)伊豆ヶ岳登山口・・・(06:48)五輪山・・・(07:18)伊豆ヶ岳(07:19)・・・(07:46)山伏峠(08:00)・・・(09:05)前武川岳(09:19)・・・(09:36)武川岳・・・(10:05)妻坂峠(10:13)・・・(11:01)一の鳥居(武甲登山道入口)(11:02)・・・(11:31)不動滝(11:38)・・・(12:10)大杉の広場(12:30)・・・(13:12)シラジクボ・浦山口 分岐(13:13)・・・(13:20)武甲山(13:27)・・・(13:29)シラジクボ・浦山口 分岐(14:20)・・・(14:46)長者屋敷の頭(14:57)・・・(15:50)橋立林道終点(16:07)・・・(16:51)札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞(16:52)・・・(17:00)浦山口駅


総距離 約19.1km 累積標高差 上り:約2,181m
下り:約2,226m
さむ~い時期の登山は避けて、ようやく登山シーズンです!。4ヶ月ぶりの登山なので、ゆるめの登山ってのを計画しました。
伊豆ヶ岳1つではつまらないので、そこから武甲山まで行き、下山後は電車で出発地点まで戻るルートにしました。

登山道は全工程で危険な所もなく、ゆるい感じの路が続き歩きやすいです。ただ距離が長い。気温はこの日、23℃とありましたが山中は動いていいないと寒く、休憩中は風が吹くと汗冷えしちゃいそうな感じです。また、これと言って見どころのある場所もないのですが、歩く、歩く、ひらすら歩くって言う修行のような山行でした。完全に運動不足ですね。

登ったり下ったりを何度も経て、武甲山山頂へ。
山頂はとても広く神社やトイレがあります。ここからの景色はGoodでした。
また、午後から天候も晴れて日差しが暑いくらいです。
ここ最近の山行中のお昼は、殆どおにぎり×2程度しか食べないのですが、この日は久しぶりにカップラーメンを頂きました。どん兵衛 緑のたぬき+おにぎり!
この組み合わせサイコー。

下山中は膝裏の横あたりに激痛があり、大苦戦。
今まで下山時にその部分に痛みのあることはごく稀にありましたが、ここまでの痛みは初めてでしたね。久しぶりや長距離と言うこともあったのでしょうか?サポーターを付けて、いくらか痛みの軽減にはなりましたが、痛くて痛くて仕方ないって状況でした。ここまで来る時の歩き方が悪かったのかもしれません。(ただの運動不足?!)
膝そのものはそれほど痛くないのですけど、なんでそんな所が痛くなるのだ?!
今後はその部分を調べて、何か対策しないといけませんね。

下山後は、うらやまぐち駅から御花畑へ行き、そこから西部秩父駅へ乗換し正丸駅へ戻りました。出発地点の駅までは電車で45分くらいを要したと思います。
戻ってきたときはどっと疲れがでましたね。それにしても随分日が高くなったせいか、18:30でもまだ外は明るかったです。
帰りは宮沢湖温泉 喜楽里別邸さんで汗をながし、内部のお食事処にあるビュッフェスタイルでたらふく食しおなかいっぱい。時間は21:00を超えてました。
ゴールデンウイークと言うこともあり、渋滞を危惧していましたが、その時間の道路はもうスイスイなのでした!!

登山中の画像
登山画像
正丸駅のトイレ横にある駐車場!登山利用者はこ…
登山画像
発券機。駐車後、発券して券は車のダッシュボー…
登山画像
こちらが操作方法です!
登山画像
駅前の駐車スペースに駐車してはNGです。
登山画像
今回の山行は長いので、いきなり伊豆ヶ岳へいき…
登山画像
あれ?ナナメに見えるが・・・。
登山画像
駅からしばらくはアスファルトの道が続きます。…
登山画像
ところどころに道標が頻繁あります。ありがたい。
登山画像
駅から1.8km地点ですね。
登山画像
登山道はこんな感じ。ゆるやかな路が続きます。
登山画像
AMは曇ってました。ほんの少し景色が見えた。
登山画像
ごりんやま で休憩!
登山画像
チャートでできた山なんですね。へぇ×5
登山画像
伊豆ヶ岳おばあさんのレリーフ。昔ここに山荘が…
登山画像
なんで埼玉のこんなところに伊豆?って言うのが…
登山画像
ここが伊豆ヶ岳の山頂になります。
登山画像
山伏峠へ
登山画像
そして武川岳へ
登山画像
途中道路を横断します。
登山画像
久しぶりの登山なのか、ここまででかなりお疲れ…
登山画像
武川岳へ到着!
登山画像
緑の中にピックが映えますね!
登山画像
つつじ?
登山画像
武甲山へ向かう途中にカエル発見。デカッ。久し…
登山画像
ここから武甲山へ。
登山画像
ここが不動滝です。
登山画像
無理。この日4ℓもってたし。
登山画像
この時期の水場はきもちいい。
登山画像
これ持って行けってサ!意外と若者がザックに詰…
登山画像
武甲山には神社あるのですね。
登山画像
祠あったし!
登山画像
山頂の神社!山頂はとてもひろく、とても多くの…
登山画像
山頂からの眺めその1。
登山画像
山頂からの眺めその2。
登山画像
山頂からの眺めその3。
登山画像
山頂からの眺めその4。
登山画像
下山途中の河原で休憩!気温も高かったので、河…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、傘、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、カメラ、健康保険証、ファーストエイド・医療品、行動食、GPS機器
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登登路さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

登登路 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年9月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
NEW 秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催
秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催 小林千穂さん、現地ガイドが同行する、世界遺産・秋田白神の魅力を満喫する特別ツアー開催。参加者6名募集!
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
NEW 背面機構が特徴! マムートのバックパック
背面機構が特徴! マムートのバックパック 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。久しぶりの山行テストは、独自の背面機構を持つマムートのバックパック!
NEW いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳
いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳 標高差が大きく長時間の登りを要する笠ヶ岳。一日ではたどり着かない秘境・黒部五郎岳。上級編として、2座の魅力を伝えます。
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...