登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
2019年6月/千手ヶ浜(クリンソウ) 小田代ヶ原、千手ヶ浜、クリンソウ、高山(関東)
img

記録したユーザー

100meizan さん
  • 日程

    2019年6月14日(金)

  • パーティ

    2人 (100meizan さん 、妻 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:赤沼茶屋の駐車場まで車。帰りは、滝(竜頭の滝)上駐車場まで車で迎え。

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

赤沼(08:16)・・・小田代原(09:15)・・・西ノ湖入口(10:30)・・・クリンソウ群生地(11:36)・・・千手ヶ浜(12:19)・・・熊窪(12:29)・・・高山(13:12)・・・竜頭滝上(13:58)


総距離 約15.6km 累積標高差 上り:約662m
下り:約697m
 今回は、クリンソウかゴヨウツツジか妻の希望を聞いて、クリンソウに決定。
 赤沼茶屋に8時ちょっと前に到着。駐車場は3~4割程度でしたが、既にバスの長蛇の列。終日増便して対応していた様子。
 赤名茶屋を出発して小田代ヶ原を目指す。赤沼茶屋の賑わいもクリンソウがお目当てのようで、さすがにハイカーはほとんどいない。小田代ヶ原の展望台に到着するが、ベンチに誰もいない。貸し切り状態の小田代ヶ原。ここには何度も来ているが初めての経験。
 展望台を出ると、千手が原に向けてひたすら車道を行く。ときどき、バスとすれ違う(追い越して行く)。西の湖バス停から車道を離れて林の中を進み、千手ヶ原を経由して中禅寺湖畔に到着。そこから少し南に進むとクリンソウの群生地。個人の方が二荒山神社jから土地を借りて管理しているとの案内板。そこを一般に解放しているようで、群生地の周囲には網のフェンスが設置されている。いろんな所に可憐な花が咲き乱れていました。そして大勢の人、人、人。
 中禅寺湖半で昼食を食べて、ここから妻はバスで赤沼茶屋へ(300円)。私は、高山経由で竜頭の滝上駐車場へ。このコースは昨年の7月についで2度目。熊窪を経由し、高山山頂へ。高山山頂も含めコース全体として展望はあまりない。山頂から少し急坂を下ると、あとは快適な尾根道を飛ばす。竜頭の滝上駐車場で妻と合流。本日の任務無事完了。

※本日、10数年使用したデジカメ(800万画素)に変わって、新しいデジカメ(1810万画素)がデビューしました。

登山中の画像
登山画像
赤沼茶屋を出発。行列は第2便のバス待ち。
登山画像
国道を渡り、ハイキングコースへ。
登山画像
気持ちの良い散歩道。
登山画像
湯川にかかる橋。
登山画像
湯川の川面。上流側。
登山画像
新緑と青空。
登山画像
戦場ヶ原展望台から。年々風景が変わる。
登山画像
電気柵のゲート。ここから小田代ヶ原。
登山画像
泉門池への分岐。暫く木道を行く。
登山画像
車道へ出る。
登山画像
小田代ヶ原の展望台に着いた。
登山画像
ベンチには誰もいない。ここには何度も来ている…
登山画像
小田代ヶ原越しに太郎山(中央)ほか。
登山画像
お約束の、小田代の貴婦人。
登山画像
小田代ヶ原展望台を出発。車道を行く。
登山画像
ここから車道をショートカットして、
登山画像
ここに降りる。
登山画像
千手ヶ浜への分岐。今日は車道を行く。
登山画像
下り道。楽ちん。
登山画像
途中でクリンソウを見つけた。
登山画像
さっきの分岐がここで合流。
登山画像
ハイブリッドバスが追い越して行った。
登山画像
西の湖バス停。大勢のハイカーが降りたよう。
登山画像
西の湖バス停から、西の湖方面に向かう。
登山画像
暫く行くと赤岩滝(右)への分岐。左に行く。
登山画像
西の湖への分岐。今日は寄り道しないで千手ケ原…
登山画像
新緑の中を行く。
登山画像
鹿などの食害防止のために巻いてあるテープ。材…
登山画像
中禅寺湖が見えてきた。下草はフキ。
登山画像
高山(左)と中禅寺湖のツーショット。
登山画像
湖畔を南に少し行って、橋を渡ると、
登山画像
クリンソウの群生地。
登山画像
いろんな色がある。
登山画像
花と光と影。
登山画像
アップ。
登山画像
水辺のクリンソウ。
登山画像
いい感じ。
登山画像
水面にピンク。
登山画像
中禅寺湖と男体山を見ながら昼食。このあと妻と…
登山画像
千手ヶ原も大勢の人。
登山画像
ここから高山へ向かう。
登山画像
まだ花を付けていたツツジ。
登山画像
熊窪の浜辺。
登山画像
ここから高山への登山道。
登山画像
峠のちょっと下。猿がいた。
登山画像
高山への分岐。
登山画像
結構な急坂が続くが、整備された歩きやすい道。
登山画像
高山山頂。戦場ヶ原方向。
登山画像
中禅寺湖方向。何れも展望無し。
登山画像
尾根道を気持ちよく行く。
登山画像
木々の間に戦場ヶ原。
登山画像
登り口の国道が見えてきた。
登山画像
橋の上から。竜頭の滝の上流。
登山画像
竜頭の滝橋上の駐車場に到着。ここで妻と合流。
この山行での装備
長袖シャツ、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、タオル、防寒着、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、腕時計、カメラ、ナイフ、健康保険証
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

100meizanさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

100meizan さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年12月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!