登山記録詳細

雪山登山
参考になった 1
西吾妻山( グランデコボトムから西大巓まで) 西大巓、西吾妻山(東北)
img

記録したユーザー

strongrenren さん
  • 日程

    2019年12月30日(月)

  • パーティ

    2人 (strongrenren さん 、父 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:猪苗代モビレージキャンプ場からグランデコスキー場駐車場まで約45分。車中で朝食&支度後、6:33出発!

  • 天候

    曇り後雪&濃霧
    [2019年12月30日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

ゲレンデボトム(06:33)・・・西大巓(10:03-10:15)・・・ゴンドラ山頂駅(11:33)

冬休みは12/28-31の4日間で北関東、福島の百名山を狙いました。
今回の行動イメージは「岳」1巻で三歩とスコットがVWのボロバンで寝泊まりしながら行った山旅。
キャンプしながら雪の日帰り登山を4日間繰り返す計画です。
予定は12/28(土)那須岳、29(日)安達太良山、30(月)西吾妻山、31(火)磐梯山でしたが、結果登頂できたのは29(日)の安達太良山だけでした。
敗退理由はそれぞれの活動記録の中で書きます。

12/30、連泊した猪苗代湖モビレージを5:30頃出発。約40分でグランデコスキー場に到着。
この日は前2日に比べると冷え込みは緩く風も無いので、この時点では問題なし、と思ってました。
スノーモービルで開業前点検に向かおうとしていたスタッフさんに聞くと、ゴンドラ運航開始は8:30、との事。
まだ2時間も待つのか・・・。「歩いて登っても良いですか?」と聞いたところ、「下から見て右のゲレンデはまだクローズなので良いですよ、気を付けて!」と言われ、ボトムからの登山を開始しました。
まあ、1時間も登ればゴンドラ山頂に着くでしょ、と登り始めましたが、途中の急斜面(後で確認すると”ラベンダー28”という上級コース)で結構時間がかかり、ゴンドラ山頂駅着は8:15、約1時間45分かかりました。
ここからゲレンデトップに行きますが、スキー場から上に向かう登山口が分かりません。
スマホを手にyamap起動。計画した登山道とのずれを修正しつつ、約200m程東(下から見て右)方向に移動したところ、雪に埋もれた石に登山口表示がありました。
この頃から雪が降り始め、また常時膝上位迄潜るため、パパはワカン、僕はスノーシューを装着し登り始めます。
樹氷の間を縫い西大巓のピークまで到着。この時点で視界が悪く、また雪で自分たちのトレースがどんどん消えて行くため、少し下って風を避け行動食を補給後、下山・撤退を決めました。

事前のヤマケイの登山記録では、大変入山者が多く、トレースがいっぱいある、との情報でしたが、結局この日は我々以外の登山者には会えませんでした。
下山時はスノーシューのお陰で楽々でした。
ゴンドラ山頂駅には11:40頃着。思いの外時間が掛かっていました。
下山はゴンドラに乗りました。
登頂できた昨日とは打ってかわり、この後ダブルヘッダーで磐梯山に向かう意欲は沸きません。
磐梯山噴火博物館を見物し、猪苗代の道の駅に降りソースカツどんを食べ、会津若松まで車で移動しお風呂に入り、キャンプ場に戻りました。
翌12/31どうするか、予定通り磐梯山に向かうか話し合いましたが、元々31日は大荒れ予報である事、明日1/1からは食品スーパーが休みで早く自宅に帰り食品の買い出しをしないとお母さんが怒るだろう(我が家はクルマ1台なので登山で使っている間はお買い物に行けない)と言う事で、12/31は朝テントを撤収し7時30頃キャンプ場を出発。大晦日の午前中は渋滞も無く、12時前に横浜自宅に到着しました。

登山中の画像
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、登山靴・トレッキングシューズ、スニーカー・サンダル、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、アウタージャケット、オーバーパンツ、目出し帽・バラクラバ、オーバーグローブ、冬山用登山靴、アイゼン、ピッケル、ワカン、スノーシュー、スコップ、プローブ・ゾンデ、ビーコン、バイル、ゴーグル、ザイル、ロープ、8環・ATC、カラビナ、環付きカラビナ、クイックドロー、ビレイデバイス(確保器)、スリング(シュリンゲ)、ハンマー、ピトン、ハーケン、ハーネス、ヘルメット
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

strongrenrenさんの登山記録についてコメントする

登った山

関連する登山記録

もっと見る

strongrenren さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月13日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!