登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
北九州 皿倉山から尺岳縦走(直方駅へ)2020 皿倉山 尺岳(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

コシアブラ さん

この登山記録の行程

到津の森公園前(08:00)~大蔵バス停(08:32)~国見岩(09:40)~皿倉山山頂(09:50~09:55)~権現山頂(10:22)~一ノ瀬峠(10:54)~田床峠(11:16)~観音越(12:10)~田代分かれ(12:34)~尺岳平(13:17)~尺岳(13:20)~尺岳平(13:24~13:55)~頓野林道(14:11)~竜王峡(14:57)~直方駅(16:18)


総距離 約27.6km 累積標高差 上り:約1,821m
下り:約1,830m
 近くに住んでいるので一度は行って見たかった皿倉山に,ついでに昨秋に尺岳から牛斬山に縦走したので,福智山系を繋ぐ目的で行ってきた。
 スタート直後から小雨が降りだしたので,店の軒下でザックにカバーをして進行。
登山風体での街歩きは何とも目立つ感じだが,ランナーも多いので割り切って行った。
登山道は大蔵登山道を進んだ。途中まで住宅街が続き,山よりも住宅街の舗装の急坂のほうが直登気味でキツい感じがした。
国見岩の足元の岩は雨で滑るのであまり先には行かずに眺め,雨で霞んではいたが洞海湾や工場,街並みが広がりかなりの絶景だ。
直ぐに山頂,山頂からの眺めも国見岩からと同じ。だがあまり人はいなかった。
そこから一旦下り,権現山へ。広場の中に山頂標柱が立っている。
そこからの下りは結構急坂で雨模様もあって少々滑る。
暫く九州自然歩道の快適なアップダウンでの山歩きも,風が冷たくガスが立ち込め今一つ。
尺岳の後,尺岳平で昼飯を食べて竜王峡に降りた。
竜王峡へは沢沿いを降りたが,ガレガレのコケコケ岩が沢山の急傾斜の路面で,落ち葉で滑りやすい斜面もあって気が抜けない。
降りてから案内板を見たら上級者コースだとか,尺岳を北側に巻くコースは初心者コースとあった。
そこから直方駅まで延々と舗装路歩き。来たことがないところの街歩きは,一般的な住宅地でも何とも言えず新鮮で旅行気分だし商店街なら尚更だ。駅前のタピオカ販売店は若い女の子で賑わっているし,菓子店も地の名前を冠した菓子などがあっていい感じだ。
直方駅前には大関 魁皇関の銅像が立っていて,かなりの巨体だったので関取はこんなに大きいのかと思って調べてみたら二回り位大きく作られていた。
地元出身の大関なので愛着が強いのだろうと思う。
 駅のトイレでシャツだけ着替えたのち,筑豊本線で折尾乗換えて鹿児島本線 黒崎まで。黒崎からバスで到津の森公園まで戻って来た。
今日も沢山歩けて満足。

登山中の画像
登山画像
到津の森公園出発
登山画像
大蔵バス停
登山画像
民家の間を登って行くが,要所に案内板があって…
登山画像
梅が咲いていた。
登山画像
直登ルートや迂回路があって色々と歩ける。
登山画像
国見岩到着。やはり眺めが良い。神功皇后は至る…
登山画像
国見岩から
登山画像
遠賀,黒崎方面
登山画像
洞海湾と八幡方面。右の三角の土地がスペースワ…
登山画像
小倉方面。なんとなく我が家が見えたような。
登山画像
岩の端に行って見ようと思ったが,滑って危険。
登山画像
少し登って南小倉方面
登山画像
山頂手前
登山画像
新三大夜景の解説版。だいぶ前に名所は100万ドル…
登山画像
山頂
登山画像
権現山
登山画像
少し幻想的
登山画像
アオキの赤い実(赤くなりかけ)
登山画像
尺岳到着・・・この手前でカメラの電池切れ。
登山画像
遠くに皿倉山。結構歩いた感じ。
登山画像
尺岳平で昼休憩。カップ麺とパン。他に1名だけ。
登山画像
休憩後に竜王峡に降りる途中にあった滝。結構滑…
登山画像
竜王峡の入口。この周辺にコテージが多かった。
登山画像
麓の民家わきにロウ梅
登山画像
アップで
登山画像
遠賀川の日の出橋の袂にあった謎の鳥モニュメン…
登山画像
直方駅到着
登山画像
郷土力士の大関 魁皇。高さが238㎝とのことで,…
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

コシアブラ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2020年2月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ