登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
高尾山バリルートと早春の花(日帰り) 高尾山(関東)
img

記録したユーザー

マウンテンヴギ さん
  • 日程

    2020年2月12日(水)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:津田沼0535発総武線普通・・・御茶ノ水0611着0616発中央特快・・・高尾0710着0712発京王バス・・・日影バス停0722着
    復路:高尾山口1343発京王線・・・高尾1346着1353発中央特快・・・御茶ノ水1446着1447発中央総武線普通・・・津田沼1523着

  • 天候

    くもり 下山後晴れ
    [2020年02月12日(水)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

日影バス停0723・・・日影林道入口0725[準備7分]・・・城山東尾根渡渉点0735・・・御料局三角点0758[休憩3分]VR・・・日影キャンプ場0815・・・日影沢林道出合0825・・・高尾山北東尾根西ルート取付き0844[休憩9分]VR・・・小ピーク0912・・・東ルート合流0923・・・522mピーク0927・・・4号路出合0929[休憩10分]いろはの森コース・・・1号路出合0948・・・高尾山下0950・・・5号路途中0952・・・高尾山0955[休憩8分]・・・6号路分岐1008・・・薬王院1019[参拝5分]・・・野草園1036[見学32分]・・・ケーブル駅1112[休憩8分]・・・金比羅台1135・・・金比羅道登山口1135・・・金比羅道入口1151・・・高尾山口1203 <実動9.8km/3時間38分>

高尾山野草園でセツブンソウが咲いていると聞き、2本のバリルートを歩いて行ってきました。

最初のバリルートは、城山(北)東尾根の途中から日影キャンプ場につながるルート。2本目は、去年登った高尾山の北東に延びる複雑な尾根(仮称・高尾山北東尾根)の西側からのルートです。

キャンプ場に下るルートは、下降点がわかりにくいですが、南寄りの東に下ると少し先に赤テープがあるので、そのあたりから踏み跡がわかると思います。少し下ると尾根から外れて山腹の斜面にジグザグの道がつけられています。

西ルートは、取り付きがわかりにくいですが、尾根先端から林道を少し戻った所から上がれます。すぐに尾根に取り付き、あとは尾根を外さないように登るだけです。
途中の小さなコブあたりはピークから左回りで進むと踏み跡がわかると思います。

バリルートはあくまで自己責任ですので、くれぐれもご注意ください。

野草園などで出会った花は画像をご覧ください。

登山中の画像
登山画像
日影林道から最初のバリルートに向かいます
登山画像
城山東尾根への新たな渡渉ポイント
登山画像
城山東尾根
登山画像
御料局三角点のある446m圏
登山画像
三角点から東に下ります
登山画像
赤テープが目印
登山画像
山腹になると道ははっきりします
登山画像
手製道標も
登山画像
日影キャンプ場炊事場の裏に出ました
登山画像
沢を渡って次のバリルートに向かいます
登山画像
いろはの森コースを上がります
登山画像
日影沢林道に入ります
登山画像
日影沢林道
登山画像
カーブミラーと壊れたベンチのあるところが取り…
登山画像
とりあえず「高尾山北東尾根西ルート」とします
登山画像
少し戻って尾根に取付きます
登山画像
前回ほどではありませんが結構急です
登山画像
尾根を外さないように登ります
登山画像
北東尾根の東ルートが合流
登山画像
522mピーク
登山画像
下って4号路に合流以下、いつもの高尾山の歩きです
登山画像
曇りだったので期待押していませんでしたが高尾…
登山画像
きょう出会った花たちコウヤボウキの実
登山画像
コウヤボウキのガク
登山画像
参道のヤマルリソウはまだ元気です
登山画像
ここから野草園にて
登山画像
フクジュソウ
登山画像
セツブンソウ
登山画像
バイカオウレン
登山画像
ユキワリソウ
登山画像
おまけでサル園
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー
【その他】 朝食:駅前うどん
昼食:下山後現地
行動食:どら焼き、総菜パン、シリアルバー、クッキー、チョコレート、ようかん
けんた登山隊、プロトレック、御朱印帳、健康登山手帳、たばこ一式
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

マウンテンヴギさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

マウンテンヴギ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年9月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
秋田白神 紅葉の森の魅力
秋田白神 紅葉の森の魅力 世界遺産にも認定された白神山地。藤里駒ヶ岳、二ッ岳、小岳など秋田白神の自然の魅力を紹介します。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
NEW 背面機構が特徴! マムートのバックパック
背面機構が特徴! マムートのバックパック 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。久しぶりの山行テストは、独自の背面機構を持つマムートのバックパック!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...