高尾ビジターセンターからの現地情報 高尾山・陣馬山周辺の情報

雨後のぬかるみ、水たまりあり足元注意。熱中症要注意時期。雨具は必携(天気急変予報チェックを)。

高尾ビジターセンター

▲快晴の山頂から富士山がうっすらと見えました(撮影 ヤマケイオンラインスタッフ)(18.05.11 高尾ビジターセンター )

東京の天気予報
明日

晴時々曇
- / -
明後日

曇のち雨
26℃ / 19℃
(日本気象協会提供:2018年6月21日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

06/19(火) 09:00 曇 ガス 17.5℃

周辺状況

朝9時、山頂の気温は12.0℃です。梅雨の小休止、夏らしい青空が広がっています。湿度はちょっと高目。
昨日の雨で登山道が大変滑りやすくなっています。
これから蒸し暑くなると予報が出ていますので、熱中症、山の事故にご注意ください。

●自然
1号路や山頂近くでホタルブクロホタルブクロが開花しています。ケーブルカー近くでも見られます。
ケーブル沿いではアジサイが見頃
そのほかアカショウマや、オオバギボウシ、ギンリョウソウギンリョウソウなどが咲いています。

※そろそろハチに注意。
数は少ないでがマダニ被害もあるようです。薄手の長袖がオススメです。

●近ごろの自然情報
・開花植物
マタタビ、ハエドクソウ、ムラサキシキブ、テイカカズラ、オオバジャノヒゲ、ヤマボウシ、オオバギボウシ、アカショウマ、ヤマアジサイ、ヒヨドリバナ、ギンリョウソウギンリョウソウ、コマツナギ、ホタルブクロホタルブクロ、オカトラオノ

・野鳥
アオゲラ、コゲラ、シジュウカラ、ヒガラ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、メジロ、カケス、イカル、アオバト、ヤブサメ、ホトトギス、キビタキ、オオルリ、クロツグミ、ツツドリ

・昆虫
モンキアゲハ、クロアゲハ、ヒオドシチョウ、カラスアゲハ、コミスジ、ミヤマカラスアゲハ、スミナガシ、アカボシゴマダラ、ヒゲナガオトシブミ、エサキオサムシ、マイマイカブリ、ナナフシモドキ、アワフキムシ(幼虫)、ムネアカオオアリ、アサギマダラ

●天気
6/17 朝9時、山頂の気温は13℃です。現在は霧がかかっています
6/16 朝9時 山頂の気温は12℃です。雨が降り肌寒く雨具と長袖が必須になります。
6/15 朝9時 山頂の気温は、15℃で雨模様。
6/16 朝9時 山頂の気温は16.0℃で、青空が見えています。
少し肌寒かったですが、コクワガタやアカスジキンカメムシを観察することができました。
だんだん夏の生きものが見られるようになってきています。

登山道

●山内に支障の報告はありません。
昨日の雨により、稲荷山コースの上部や奥高尾方面、山頂回りの五号路などでぬかるみや水たまりができていると思います。
足元に注意して下さい。

<以下は先週以前からの引き続きの情報です。>
【通行止め】
・奥高尾一丁平付近から日陰沢に通じる「萩原作業道」の通行止め延長
森林更新作業に伴い平成31年3月(予定)まで通行止め、通行注意の箇所があります。ご注意ください。
http://takaovc599.ec-net.jp/?p=427

●トイレや手洗い場 使用禁止の所があります。
・一丁平トイレ 故障のため使用禁止中です。給水は可能です。
登山をご予定の方は、お手洗いは事前にお済ませください。

装備

ハイキング装備が基本。
服装は、暑くなる前に一枚脱いで薄着に。休憩のときに一枚羽織る、体温調節しやすい着脱できる服装が良いです。
防寒具はまだ一枚くらいは用意を。
スニーカーは滑りやすく適しません。足元の安全には登山靴がよいです。
地図、ライトなどの基本的ハイキングの装備はいつでも持っておきましょう。
日差しが強く帽子や日焼け止めの用意を。熱中症対策に飲料水の用意もお忘れなく。

注意

●今年はすでに夏のような気温の日があります。熱中症に注意。飲料水は多めに。帽子などで紫外線対策も。
無理をせず、片道にリフトやケーブルを使うなどしてご自身の体調に合った登山をして下さい。

天気の急変のある時期です。事前に予報チェックをして下さい。
雨具(カッパや傘)などを全く用意してない方がおりますが、高尾山といえども山です。雨具はいつでも携行下さい。

●以下は引き続きの注意です。
・陣場山・高尾山など特別地域でのテントの設営は原則禁止です。指定された場所をご利用ください。
・高尾山頂周辺でのシートを広げての場所取りや、大きな音での音楽など、他の利用者に迷惑となる行為はご遠慮くださいますようお願いします。
・高尾山は国定公園に指定されています。 豊かな自然を残すために、次のことを守ってください。
  動植物の採取はご遠慮ください。
  ゴミは持ち帰りましょう。
  山道をはずれないようにしましょう。
・マウンテンバイクでの走行は危険ですのでご遠慮ください。

その他のお知らせ

●高尾ビジターセンター
高尾ビジターセンターは高尾山山頂にある東京都の自然公園施設です。高尾山のことが分かる場所です。
http://takaovc599.ec-net.jp/
・休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日) 

●ガイドウォーク(毎日予定 諸般の事情により変更や、開催されない日もあます)
ガイドウォーク解説員と一緒に野外を歩きながら、今見られる旬の自然のトピックスをご紹介します。
見たり、触ったり、香りをかいだりと体験をまじえながら楽しく歩きます。
・時間:13:30~14:20(約50分)
・場所:5号路、山頂周辺
・参加費:100円(税込)

●毎日開催自然体験プログラム
http://takaovc599.ec-net.jp/wordpress/?page_id=216
・上記ガイドウォークのほか、ワークショップやスライドショーなどがあります。

●事前予約が必要な自然教室や講座
http://takaovc599.ec-net.jp/wordpress/?page_id=218
・7月22日(日)自然教室「夏だ!高尾だ!水遊び!」
対象:小学生とその保護者(未就学のお子様同伴の参加はご遠慮願います)
定員: 40名(応募多数の場合は抽選になります)
申込締切:平成30年7月9日(月)当日消印有効

●販売
花の図鑑やオリジナルピンバッチなど販売中。

●公式SNSはじめました。
・公式ツイッター
https://twitter.com/takaovc
・公式Facebook
https://www.facebook.com/takaovc/

<周辺施設など>
●高尾登山鉄道(高尾山ケーブル・リフト) http://www.takaotozan.co.jp/
 時刻表や注意事項 駅員ブログもあります。
※ビアマウントが6/15からオープン
それにともないケーブルカー運行時間の変更
http://www.takaotozan.co.jp/info/detail.php?q=info59413309a7744
●京王バス http://www.keio-bus.com/ 
●西東京バス http://www.nisitokyobus.co.jp/
●高尾599ミュージアム http://www.takao599museum.jp/
●高尾山薬王院 http://www.takaosan.or.jp/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

高尾ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 快晴の山頂から富士山がうっすらと見えました(撮影 ヤマケイオンラインスタッフ)
  • 一号路沿いで咲いていたフタリシズカ(撮影 ヤマケイオンラインスタッフ)
  • 高尾梅郷 20号に近いあたり 開花している花もあるが、見頃はまだこれから
  • 高尾梅郷 天神梅林 花の見頃はまだこれから
  • ハナネコノメ 春を告げる花が始まりました
  • アヅマイチゲ
  • ユリワサビ
  • コチャルメソウ まだまだ咲いているのはほんの少し
  • ヨゴレネコノメ まだ花は咲いてませんでした
  • 高尾梅郷 木下梅林の綠萼梅 まだつぼみです
  • 日だまりではアオイスミレが咲いていました
  • キクサキイチゲ
高尾ビジターセンター

連絡先:042-664-7872
営業期間
通年営業 10:00~16:00
関連山域

ユーザーからの高尾山・陣馬山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

高尾ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2018年6月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
NEW 遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
NEW 小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳
小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳 モンチュラのウェア・シューズの中から、標高2000m以上の山を登る時におすすめしたいアイテムを千穂さんがご紹介!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!