高尾ビジターセンターからの現地情報 高尾山・陣馬山周辺の情報

紅葉は終番。ケーブル沿線や山麓でまだ彩りがあります。日没早く、午後は気温も低下のため防寒具+ライトの用意を。

東京の天気予報
明日

晴時々曇
12℃ / 6℃
明後日

晴時々曇
10℃ / 4℃
(日本気象協会提供:2018年12月11日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

12/04(火) 09:00の山頂 気温+14℃ 10:40 晴 

周辺状況

歩いていると汗がにじむほどの小春日和です。富士山は見えません。
そんな陽気に誘われてか、なんと薬王院でアサギマダラに出会いました!12月に飛んでいることは、とても珍しいです。
また、山頂の紅葉はだいぶ散ってきました。

行楽の人出も一段落。平日の山頂は落ち着きを取り戻しています。
今週末は、今日の小春日和から一転して気温低下の予報です。手袋や帽子も含め暖かく着脱のできる装備がよいでしょう。

●紅葉 12/4状況
紅葉は盛りを過ぎました。ピークは三連休あたりでした。
今年の紅葉が危ぶまれる事もありましたが、例年並みには色づいています。
・清滝駅周辺:散り始め
・ケーブルカー沿線:見頃~散り始め
・薬王院周辺:散り始め
・高尾山頂周辺:散り始め~落葉

●近ごろの自然情報
山内は落ち葉が目立っています。
葉が落ちるとバードウォッチングの季節。野鳥たちを、葉に遮られることなくじっくり見ることができます。
12/2は山頂近くでイカル(黄色いくちばしが印象的な鳥)の群れを観察しました。

・開花植物
シロヨメナ ノコンギク コウヤボウキ カントウカンアオイ ヒイラギ ヤツデ

結実植物
ジャノヒゲ シロダモ アオキ ミヤマシキミ マルバノホロシ オオカモメヅル ムラサキシキブ ヤブムラサキ ヤブコウジ イロハモミジ モミ ホオノキ コナラ キッコウハグマ カシワバハグマ キジョラン

・野鳥
アオゲラ コゲラ シジュウカラ ヒガラ ウグイス エナガ ヤマガラ メジロ カケス イカル ジョウビタキ ウソ カワラヒワ シロハラ ヒヨドリ

・昆虫
オオスズメバチ ウスタビガ アサギマダラ(幼虫) センチコガネ  

●ハチに注意
やや落ち着いてきたものの、晴れた日にはハチが活発になります。
香水や整髪料など強い甘い香りに反応します。
最近では柔軟仕上げ剤やUVクリームなども注意が必要です。
・4号路付近でハチの被害がありました。

登山道

山内に以下を除き通行止めはありません。
1号路を除き台風の倒木があります。通行できますが注意してください。
順次整備が進んでいます。

●いろはの森コース:モミの枯損木処理の為、通行止め中。
詳細はこちらをご覧ください。
http://takaovc599.ec-net.jp/?p=1066

●一丁平トイレの使用制限について
一丁平のトイレは、浄化機能が低下しているため、
ご利用できるトイレの個数を制限させて頂いております。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

装備

ハイキング装備が基本です。スニーカーは滑りやすく適しません。足元の安全には登山靴がよいです。
地図、ライトなどの基本的ハイキングの装備はいつでも持っておきましょう。
防寒具もかねて雨具の用意も。
日没は思いの外早いです。この時期はライトの用意を。

注意

●日没が大変早くなっています。
登山は早出早着がおすすめ リフトやケーブル利用は最終時間の確認を。
リフトやケーブル最終時間頃には、ライトが必要なほど暗くなっています。
例年冬至頃に見られるダイヤモンド富士(高尾山頂から見て富士山に日が沈む減少)鑑賞は、日没後の下山となるためライトがないと山内は真っ暗です。

●天気の急変注意
事前に予報チェックをして下さい。
雨具(カッパや傘)などを全く用意してない方がおりますが、高尾山といえども山です。雨具はいつでも携行下さい。

・迷惑行為はおやめください。
特に夜間はの大声や奇声は思っている以上に遠くまで響きます。

●以下は引き続きの注意です。
・陣場山・高尾山など特別地域でのテントの設営は原則禁止です。指定された場所をご利用ください。
・高尾山頂周辺でのシートを広げての場所取りや、大きな音での音楽など、他の利用者に迷惑となる行為はご遠慮くださいますようお願いします。
・高尾山は国定公園に指定されています。 豊かな自然を残すために、次のことを守ってください。
  動植物の採取はご遠慮ください。
  ゴミは持ち帰りましょう。
  山道をはずれないようにしましょう。
・マウンテンバイクでの走行は危険ですのでご遠慮ください。

その他のお知らせ

●高尾ビジターセンター
高尾ビジターセンターは高尾山山頂にある東京都の自然公園施設です。高尾山のことが分かる場所です。
http://takaovc599.ec-net.jp/
・休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日) 

・特別展示開催中 明治の森高尾国定公園50周年記念 
8月11日から12月9日(月曜日休館、月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
http://takaovc599.ec-net.jp/?p=1000

・ガイドウォーク(毎日開催しています。諸般の事情により変更や、開催されない日もあります)。
ガイドウォーク解説員と一緒に野外を歩きながら、今見られる旬の自然のトピックスをご紹介します。
見たり、触ったり、香りをかいだりと体験をまじえながら楽しく歩きます。
・時間:13:30~14:20(約50分)
・場所:5号路、山頂周辺
・参加費:100円(税込)

●毎日開催自然体験プログラム
http://takaovc599.ec-net.jp/wordpress/?page_id=216

●事前予約が必要な自然教室や講座
http://takaovc599.ec-net.jp/wordpress/?page_id=218

・平成31年1月24日(木)自然教室「初めての野鳥観察」
定員:30名(応募多数の場合は抽選になります)
申込締切:平成31年1月10日(木)当日消印有効

●販売
大好評のピンバッジ「山のお宝シリーズ」
ビジターセンターオリジナル「ムササビ食痕手ぬぐい」再入荷!
花の図鑑ほか。

●公式SNSアカウント
・公式ツイッター
https://twitter.com/takaovc
・公式Facebook
https://www.facebook.com/takaovc/

●Wi-Fiと充電
・登録制のフリーWi-Fiあります。
・スマートフォンの充電はお断りしております。

<周辺施設など>
●高尾登山鉄道(高尾山ケーブル・リフト) http://www.takaotozan.co.jp/
 時刻表や注意事項 駅員ブログもあります。
●京王バス http://www.keio-bus.com/ 
●西東京バス http://www.nisitokyobus.co.jp/
●高尾599ミュージアム http://www.takao599museum.jp/
●高尾山薬王院 http://www.takaosan.or.jp/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

高尾ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 快晴の山頂から富士山がうっすらと見えました(撮影 ヤマケイオンラインスタッフ)
  • 一号路沿いで咲いていたフタリシズカ(撮影 ヤマケイオンラインスタッフ)
  • 高尾梅郷 20号に近いあたり 開花している花もあるが、見頃はまだこれから
  • 高尾梅郷 天神梅林 花の見頃はまだこれから
  • ハナネコノメ 春を告げる花が始まりました
  • アヅマイチゲ
  • ユリワサビ
  • コチャルメソウ まだまだ咲いているのはほんの少し
  • ヨゴレネコノメ まだ花は咲いてませんでした
  • 高尾梅郷 木下梅林の綠萼梅 まだつぼみです
  • 日だまりではアオイスミレが咲いていました
  • キクサキイチゲ
高尾ビジターセンター

連絡先:042-664-7872
営業期間
通年営業 10:00~16:00
関連山域

ユーザーからの高尾山・陣馬山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 御岳ビジターセンター ~御岳・大岳山
    御岳ビジターセンター
    紅葉は終わり冬鳥が見られるようになりました。防寒具の用意と日没時間に注意。12/2と23はお正月飾り製作があります。
    18年11月29日(木)
    東京都奥多摩ビジターセンター ~奥多摩
    東京都奥多摩ビジターセンター
    紅葉はほぼ終了。落ち葉が堆積し不安定な足元+道迷いに注意。日没早く早めの下山を。雲取山は軽アイゼンの携行を。
    18年11月30日(金)
  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    霧や曇の日が続きました。寒気流入につれて霧氷がみられるようになりました。防寒装備はしっかりと
    18年11月19日(月)
    西丹沢ビジターセンター~西丹沢
    西丹沢ビジターセンター
    周辺の紅葉は終わりかけですが、西丹沢橋付近ではまだきれいです。丹沢湖は水鳥到来のシーズンです
    18年11月29日(木)

関連のモデルコース

高尾ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年12月11日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは?
軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは? 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」をリニューアル! 今回は登山スタイルに合わせた靴下の選び方を特集します。第一弾...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 2017年の年越しを山小屋で過ごしました
2017年の年越しを山小屋で過ごしました ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!
雪山の学び場、八ヶ岳へ
雪山の学び場、八ヶ岳へ バラエティに富んだコース、アルペンムード漂う山々、そして営業小屋。雪山を学ぶなら八ヶ岳がオススメだ。