高尾ビジターセンターからの現地情報 高尾山・陣馬山周辺の情報

紅葉はケーブルカー沿いへ。暖かい日でも立ち止まると汗が冷える時期、日没も早く下山時間に注意

高尾ビジターセンター

▲薬王院の紅葉(みんなの登山記録 釣り好き さんの投稿から)(19.12.01 釣り好き さん)

東京の天気予報
明日

曇時々晴
- / -
明後日

晴時々曇
16℃ / 4℃
(日本気象協会提供:2019年12月12日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

12/12(木) 曇り

周辺状況

本日は晴れ。寒さが一休みの暖かな朝です。

■山内は台風19号の被害により通行止め、通行注意箇所が多数あります。
安全なルートもありますので、最新情報をよく確認して、安全に留意してお越しください。

■この時期
・保温に努めて
風は冷たく、晴れていても足を止めると体が冷えてきます。
暖かい服装を着脱して汗をかかない工夫をしたり、手袋や帽子で保温に努めましょう。
雨具は防寒防風になります。用意しておきましょう。

・日没16時過ぎ
森の中は15時頃から暗くなり、気温も急激に下がります。
16時過ぎには日没します。15時半まには下山しきるようにしましょう。
ライトの用意もしておきましょう。

・ケーブルカー利用は最終時間の確認を(早まってます)

■自然
・紅葉 
ケーブルカー沿線で まだ紅葉が残っています。

・花
ツルグミ オクモミジハグマ カシワバハグマ キッコウハグマ アズマヤマアザミ シロヨメナ アキノキリンソウアキノキリンソウ アキノノゲシ ヤクシソウ コウヤボウキ マツカゼソウ センブリ ガマズミ(実) テイカカズラ(実) ノササゲ(実) トキリマメ(実) ウラジロノキ(実) ヤブムラサキ(実) ヘクソカズラ(実) ヤブコウジ(実) ミヤマシキミ(実) リュウキュウマメガキ(実) キジョラン(実) 

・昆虫
アサギマダラ

・高尾山山頂からのダイヤモンド富士
例年12月の冬至の頃、山頂から富士山の山頂に沈む夕日が見られます。
下山が日没後になり、真っ暗な山内を下ることになります。ライトや防寒具必携です。

■天候 山頂 9時
12/12 晴 10.0℃ 富士山展望〇
12/11 晴 8.0℃ 富士山展望〇
12/10 曇 6.0℃ 富士山展望×
12/8 晴 6.0℃ 富士山展望〇
12/7 曇 2.0℃ 富士山展望×

登山道

台風19号通過後 高尾山 山内の最新情報(12/12)

台風19号の影響伴い、土砂崩れなど影響が出ています。
コースの状況を事前にご確認の上お越しください。
リフト、ケーブルカーは運行しております。

被災されている住民もいらっしゃいます。ご配慮ください。
また、様子を見に行くなど無理な登山はお控えください。

■主ルート
高尾山から景信山 尾根道は通行可能ですが、登山ルート、下山ルート、まき道に被害が出ています。
高尾山山頂との往復をお勧めします。

・1号路 通行可能
・2号路 通行可能
・3号路 通行可能  (路肩に亀裂あり通行注意)
・4号路 通行可能 
・5号路 通行可能 
・6号路 11月23日より開通 
・稲荷山コース 通行可能 雨後はぬかるみ注意

・金毘羅道 通行可能
・いろはの森コース 通行可能 (一部沢沿いに道崩れがあるため通行注意) ※11月23日より開通
・蛇滝コース 通行可能

高尾山から景信山:尾根道は通行可能ですが、登山ルート、下山ルート、まき道に被害が出ています。
高尾山山頂との往復をお勧めします。

※小仏城山のトイレ 使用できません
一丁平トイレなどをご利用ください。

※リフト・ケーブルカーの運行状況
高尾登山電鉄ホームページをご参照ください。
https://www.takaotozan.co.jp/

■裏高尾
沢沿いは被害が大きいため、登山はお控えください。

・通行止め区間
日影沢林道
小仏バス停(旧甲州街道)~小仏峠に登る登山道
小仏川沿いの遊歩道 蛇滝口バス停付近遊歩道~蛇滝コース合流地点(車道へ迂回可)

■南高尾山稜
・通行止め区間 大垂水~大洞山 

■北高尾山稜
小下沢林道が崩落のため、通行できません。
・通行止め区間
関場峠~小下沢林道方向
狐塚峠~小下沢林道方向
景信山~小下沢林道方向

■陣馬山周辺
・通行止め区間
奈良子峠~明王林道交点
※陣馬高原下までのバス運休中

■八王子城山
・通行止め区間
八王子城跡バス停~八王子城山
松竹~八王子城山

■陣馬山方面へのバス
・高尾駅北口~陣馬高原下=大久保止まり 恩方中学校~陣馬高原下間 区間運休
※「狐塚バス停」~「力石バス停」の道路崩落は改善されましたが、路線バスが通行出来る状況ではないため。
※「下案下バス停」~「陣馬高原下バス停」の道路崩落は改善されましたが路線バスが通行出来る状況ではないため。

・霊園32 高尾駅北口~陣馬高原下
※大久保止まり 恩方中学校~陣馬高原下間 区間運休
・西東京バス 
http://www.nisitokyobus.co.jp/

■神奈川県
状況は、下記ホームページをご覧ください。

・藤野観光協会  
http://info-fujino.com/

・かながわパークレンジャー 
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/f4y/02yama/kanagawaparkranger.html

装備

冬のハイキング装備が基本です。雨具は必ず用意しておきましょう。

着脱できるような服装がおすすめ。暖かい上着も必要。
早朝は手袋や帽子があると保温に有効です。
スニーカーは適しません。足元の安全には登山靴で。防水性のあるものがよいです。

山内に街灯はありません。ライトは必携。日没大変早くなっています。

注意

■山では「早出早着」を
登山は早めの出発、早めの到着を心がけましょう。リフトやケーブル利用は事前に最終時間の確認を行ないましょう。

■雨具は必携です
事前に天気予報をチェックしてください。雨具(カッパや傘)などを全く用意してない方がおりますが、高尾山といえども山です。雨具はいつでも携行してください。

■お願い 野生動物について
高尾山にすむ野生動物の「野生のくらし」を守るために、ご協力お願いします。
離れて見守って下さい。近づいたり、触れたり、餌付けすることは結果的に動物の不利益となります。
高尾ビジターセンターホームページ「野生動物について」
https://www.ces-net.jp/takaovc/?p=1980

※動物の死骸には触れないで、ビジターセンターなどへ連絡を
高尾山には、アナグマやイノシシなど多くの生物が棲息しています。
最近「豚コレラの野生動物への感染」が確認されています。
死骸に触ることで意図せず感染を拡大してしまう恐れがあります。
動物の死骸を見たた時には、触ったりせず、ビジターセンターなどへ速やかにご連絡下さい。

■迷惑行為はやめましょう
特に夜間の大声や奇声は思っている以上に遠くまで響きますので、迷惑行為はおやめください。
陣場山、高尾山など特別地域でのテントの設営は原則禁止です。指定された場所をご利用ください。
高尾山頂周辺でのシートを広げての場所取りや、大きな音での音楽など、他の利用者に迷惑となる行為はご遠慮くださいますようお願いします。

■植物の採集は禁止です
高尾山は国定公園に指定されています。 豊かな自然を残すために、動植物の採取はご遠慮ください。また、通行の際に登山道をはずれないようにしましょう。マウンテンバイクでの走行は危険です。ゴミは必ず持ち帰りましょう。

その他のお知らせ

■高尾ビジターセンター
https://www.ces-net.jp/takaovc/ 

・休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日) 

■ガイドウォーク
毎日開催しています(諸般の事情により変更や、開催されない日もあります)。
ガイドウォーク解説員と一緒に野外を歩きながら、今見られる旬の自然のトピックスをご紹介します。
見たり、触ったり、香りをかいだりと体験をまじえながら楽しく歩きます。
開催時間 13:30~14:20(約50分)
場所 5号路、山頂周辺
参加費 100円(税込)

■予約不要の自然体験プログラムも毎日開催中
http://takaovc599.ec-net.jp/wordpress/?page_id=216

■事前予約が必要な自然教室や講座
http://takaovc599.ec-net.jp/wordpress/?page_id=218

■販売
大好評のピンバッジ「山のお宝シリーズ」、ビジターセンターオリジナル「ムササビ食痕手ぬぐい」 花の図鑑なども販売中。

■公式SNSアカウント
Twitter
https://twitter.com/takaovc

Facebook
https://www.facebook.com/takaovc/

■Wi-Fiと充電
登録制のフリーWi-Fiあります。
スマートフォンの充電はお断りしております。

■周辺施設など(ヤマケイオンライン付加情報)
・高尾登山鉄道(高尾山ケーブル・リフト)
http://www.takaotozan.co.jp/
時刻表や注意事項 駅員ブログもあります。

ケーブルカー最終時間に注意

・京王バス
http://www.keio-bus.com/ 

・西東京バス
http://www.nisitokyobus.co.jp/

・高尾599ミュージアム
http://www.takao599museum.jp/

・高尾山薬王院
http://www.takaosan.or.jp/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

高尾ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 薬王院の紅葉(みんなの登山記録 釣り好き さんの投稿から)
  • 高尾山の紅葉(みんなの登山記録 釣り好き さんの投稿から)
  • ヤマユリ 写真=編集部
  • ホウチャクソウ 写真=編集部
  • コゴメウツギ 写真=編集部
  • キンラン 写真=編集部
  • ヤマルリソウ 写真=編集部
  • ヤマルリソウ
  • 快晴の山頂から富士山がうっすらと見えました(撮影 ヤマケイオンラインスタッフ)
  • 一号路沿いで咲いていたフタリシズカ(撮影 ヤマケイオンラインスタッフ)
  • 高尾梅郷 20号に近いあたり 開花している花もあるが、見頃はまだこれから
  • 高尾梅郷 天神梅林 花の見頃はまだこれから
高尾ビジターセンター

連絡先:042-664-7872
営業期間
通年営業 10:00~16:00
関連山域

ユーザーからの高尾山・陣馬山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

高尾ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年12月12日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 安達太良山の紅葉と源泉見学 レポート!
安達太良山の紅葉と源泉見学 レポート! 福島県内からの3組の読者と、紅葉の安達太良山へ。山麓の岳温泉や二本松市の観光スポットもチェック!
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!