登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
涼しくて気持ちが良い、和泉葛城山 和泉葛城山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

K-TAN さん
  • 日程

    2020年5月28日(木)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:牛滝山駐車場

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

08:17 牛滝山駐車場
09:00 塔原分岐
09:43 葛城山登山口
10:14 葛城山分岐
09:54 車道合流
10:33 登山道入り口
11:33 和泉葛城山
12:24 下山口
12:50 車道合流
13:47 牛滝山駐車場


総距離 約13.5km 累積標高差 上り:約1,235m
下り:約1,235m
1月半自宅に籠もって居たので、とりあえず近場に行ってみようと
和泉葛城山を計画

牛滝山の駐車場に入れて、塔原から登り、牛滝へ下る周回コースを選択した。

塔原へは直接車で抜けられない様に分岐にロープが貼られているが、1時間程車道を歩く。
塔原から葛城山への登山道が有り、コンクリート道を入ってすぐに新旧の道標が並んでいるとこをから登山道に変わる。
斜度は10度も無いが、久しぶりの体には応えるので休み休み登っていく。

3時間登り詰めるとやっと平坦な道になるので、ほっとする。
3時間20分で葛城山頂到着。
神社にお参りし、通り抜けた広場で木陰に腰を下ろし、昼ご飯

牛滝山の駐車場代は高いので、あまりゆっくりしないで、下山開始

下山ルートはなんか怪しい道に入って行くが、入り口に古道と書いてあった。
道なりに進むと、どうも道が違う。入り口に戻ってよく見ると、クマザサにうっすらと踏み跡のある道がある。意を決して入っていくと、30m程で林道に出会った。

なんだ、ちゃんと道あるじゃん
多分下の車道に通じてるんだろうなぁと勝手に思い込んで、るんるんで下っていくと突然道が無くなった。
その先にも登山道は無い!
地形図の道に乗り換えようと思ってはみたが、時既に遅し、真っ直ぐ進むと車道と必ず合流するので、そのまま下っていくことにした。

しかし危険な激下りが続く。
先端に到着すると車道が見えた、が高さ10m程あるので、そのまま進むと滑落してしまう。
そこで、進路を右に取り、藪の中を滑り落ちながら高度を下げていく。

やっとの思いで車道に降り立つ。
その車道をすこし下ると、本来出たかった道があるが、覗いて見ると、どっちもどっちかな?

そのまま4K程車道を下って、牛滝山駐車場の到着

13.5Km 5時間15分 足慣らしのためのコースだったが、涼しくて気持ちが良かった。

登山中の画像
  • 牛滝山第三駐車場 有料 \400/HR 今回¥2000だった。
  • うろこ雲?が綺麗だった
  • バス停前を右に折り返すように進む
  • しばらく進むと墓地が有り、通り抜けて車道を上っていく
  • 塔原への分岐(右に入っていく)
  • しばらく下って、ここでスマートウォッチで計画ル-トを確認したが、川の水色と計画ルートの水色の判別が付かず、右に進んでしまった。しばらく進んで気がついたので戻ってきた。
  • 塔原の集落
  • ここから登山道
  • しばらく登って、ここを右に入っていくと本格的に登山道に変わる
  • 40分ほど登って休憩
  • 車道にに出会う
  • 車道左に登山道が続いている
  • 再び車道に出合、今度は車道を左に進む。
  • 8分程車道を進むと右に分岐が現れる
  • ここから山頂まで登山道を進む
  • 玉冷泉 昔湧き水があったのかな? 冷たくてうまそうな名前だな
  • ここから平坦な道になるのでホッとする。
  • 緑が気持ちいい
  • 展望台があったので登ってみた
  • う~ん、どうって事無いなぁ
  • 神社手前の階段 結構しんどい
  • ひと汗かいて 和泉葛城山到着!
  • 和泉葛城山 3時間20分
  • 記念写真
  • 展望台からの景色
  • 広場
  • 木陰で昼ごはん。 さて、出発。  鍋谷方面へ
  • ここかな?  道なりに進んでいくと間違ったルートへ向かい始めたので引き返してきた。
  • 地形図ではここを入っていくようだな!  意を決して入ってみると
  • 最近出来た林道が現れた
  • 地形図とは違うが、このまま車道と合流するまで林道を進もうと、るんるんで歩いていると 突然道が無くなった
  • だんだんあやしくなってきたぞ!
  • でた、激下り! 滑るとかなり危険!
  • 末端まで下ると おや、林道が見えたぞ! でも高さは10mあるので、このまま進めない!
  • 右にコース変更! 藪の中をずり落ちながら、林道に降り立つ!
  • 林道からの景色
  • ここに降りてくる予定だった どっちもどっちだな!
  • 林道出口、ここから葛城山からの車道を下る
  • 塔原分岐へ到着!
  • 牛滝山到着
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

K-TAN さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2021年1月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...