登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 4
笹子雁ヶ腹摺山から滝子山へ縦走 滝子山、笹子雁ヶ腹摺山、米沢山、お坊山、大鹿山(関東)
img

記録したユーザー

カモネン さん
  • 日程

    2020年6月27日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:【登山口】JR中央線笹子駅
    【下山口】JR中央線初狩駅

  • 天候

    晴れ時々薄曇り

この登山記録の行程

笹子駅(07:10)・・・追分・・・登山口(07:40)・・・笹子雁ヶ腹摺山(08:55)[休憩 10分]・・・米沢山(09:45)[休憩 15分]・・・お坊山(10:30)[休憩 10分]・・・大鹿峠(11:05)[休憩 10分]・・・曲沢峠(11:35)[休憩 15分]・・・曲沢峠分岐・・・大谷ヶ丸分岐(12:40)[休憩 5分]・・・滝子山(12:55)[休憩 20分]・・・1590三角点・・・林道終点(14:30)[休憩 10分]・・・初狩駅(15:05)

総距離 約18.7km 累積標高差 上り:約1,862m
下り:約2,007m
コースタイム 標準:10時間31分
自己:6時間20分
コースタイム倍率 0.60
夏山シーズンに備え、トレーニング目的での山行。これまであまり馴染みのなかった笹子・大月方面にしてみました。しかし、この日は蒸し暑く、かつ、想像していた以上に傾斜のキツイ山域でした。

朝は始発で笹子駅に7:06到着。登山客数名が下車しましたが、私と同じ方向はゼロ。熊情報もあったので新中橋の登山口で鈴をつけます。最初は沢を詰め、その後は尾根登り。が、とにかく傾斜がキツイ・・・。蒸し暑さも重なり、汗ダランダラン。疲労困憊状態で笹子雁ヶ腹摺山に到着。「眺望良し」とのことでしたが、木の枝で邪魔されてそれほどでもありませんでした。

米沢山への尾根道はフラットな箇所もあるものの、小刻みなアップダウンが連続し、傾斜もそこそこきついです。笹子雁ヶ腹摺山でダメージを受けた脚には堪えました。途中、鎖場がありますが、鎖が細くて何とも頼りない・・・。が、登りなら鎖を使わずとも何とかなるでしょう。

米沢山、トクモリ、お坊山と進みますが、眺望が楽しめるポイントはごくわずか。その分、直射日光を受けないメリットもあるものの、変わり映えのしない道を黙々と歩くのは疲れます。お坊山あたりに来るまでは、誰とも出会わなかったのでまるで修行のようでした。大鹿山に着くと南アルプス、八ヶ岳、甲府盆地方面の眺望が楽しめました。が、それも一瞬。今日はガスってすぐに見えなくなりました。

曲沢峠に到着。ここで1つの判断。暑さによる疲労と脚の疲弊度を勘案し、大谷ヶ丸は断念して滝子山に直行することにしました。曲沢峠には「滝子山」の標識はないので「笹子駅」方面に進みます。道証地蔵からの道と合流し、涼しくて気持ちの良い渓流沿いの道をゆるゆる登り、最後は開けた伐採地を抜けて大谷ヶ丸分岐に到着。途中、渓流沿いで1羽のアサギマダラと遭遇。

大谷ヶ丸分岐からは残りわずかな登攀力を振り絞って滝子山山頂へ。この山は人気があるのか、狭い山頂は大混雑。特に大人数のパーティーが続々。長めに休憩して疲労を回復してから下山、と思ってましたが下山道の混雑が予想されたのと、滝子山山頂もガスって眺望はイマイチだったので早めに下山開始。途中、混みそうな女坂ではなく男坂を選択。これは正解。あとは一気に下るのみですが、藤沢地区までは結構長い・・・。砂防ダムの手前で対岸に渡り、林道終点に着く頃には下りにもかかわらず大汗をかいてヘトヘト。でもまあ初狩駅15:35発の電車に余裕で間に合う時間に下山できて良かったです。

このルート、全般に道はわかりやすく道標もしっかりしてますが、歩く人が少ないエリアは踏み跡が薄く、落ち葉で道が埋もれていて見えづらい箇所がありましたので、コンパスで方向確認する方がいいと思います。また、今回は暑さにやられたので次回は秋以降に来てみたいと思います。

登山中の画像
登山画像
スタートは笹子駅(無人)。
登山画像
国道20号線から赤矢印の方向に逸れると登山口。
登山画像
登山口はこんな感じ。
登山画像
尾根の急登。
登山画像
笹子雁ヶ腹摺山山頂直下の反射板。
登山画像
笹子雁ヶ腹摺山山頂。あまり眺望はない。
登山画像
笹子雁ヶ腹摺山から米沢山への登山道。
登山画像
米沢山山頂手前の鎖場。鎖が細くて頼りない。
登山画像
米沢山山頂。眺望無し。
登山画像
(たぶん)トクモリ。
登山画像
お坊山手前で富士山が見えた。
登山画像
お坊山山頂。眺望無し。大鹿峠への道が続いてい…
登山画像
大鹿峠。
登山画像
大鹿山山頂。甲府盆地方面の眺望よし。
登山画像
気持ちの良いフラットなトレイル。
登山画像
曲沢峠。「笹子駅」の方に進むと滝子山方面に行…
登山画像
道証地蔵から登ってくる道との合流点。
登山画像
アサギマダラと遭遇!
登山画像
渓流沿いの涼しい登山道。
登山画像
防火帯の先が大谷ヶ丸分岐。
登山画像
大谷ヶ丸分岐から来た方向を振り返る。
登山画像
白縫神社。鎮西ヶ池。
登山画像
滝子山山頂への最後の登り。
登山画像
滝子山山頂。大混雑。
登山画像
男坂と女坂の分岐点。
登山画像
あの標識を左に下ると初狩駅方面。
登山画像
砂防ダムの手前で川を横断する。
登山画像
藤沢集落が見えてきた。
登山画像
右上に子神社。下の道を進むと初狩駅方面。
この山行での装備
Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、カメラ、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

カモネンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    雪はほとんど解けているものの部分的に凍結した箇所あり。引き続き冬用の装備をご用意ください
    21年03月05日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

カモネン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇のち晴
(日本気象協会提供:2021年3月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。