登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
池塘とワタスゲ絨毯 苗場山(上信越)
img

記録したユーザー

ほり さん
  • 日程

    2020年7月18日(土)

  • パーティ

    4人 (ほり さん 、ほか3名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:松本市3:00⇒松本IC⇒長野道⇒飯山IC⇒R117⇒津南町⇒R405⇒秋山郷小赤沢地区⇒林道⇒小赤沢3合目




  • 天候

    曇り時々晴れ

この登山記録の行程

三合目(06:00)・・・九合目坪場(08:47)[休憩 3分]・・・苗場山神社(09:27)[休憩 2分]・・・苗場山(09:54)[休憩 33分]・・・苗場山神社(10:48)[休憩 2分]・・・九合目坪場(11:17)[休憩 9分]・・・三合目(13:52)

総距離 約9.2km 累積標高差 上り:約889m
下り:約889m
コースタイム 標準:6時間10分
自己:7時間3分
コースタイム倍率 1.14
・「スズメノケヤリ(雀の毛槍)」、ワタスゲの別名だと仲間が教えてくれた。なるほど、的を得た可愛い表現だ。触ると、小猫の足先や尻尾先の様だ。坪場に出た途端そのワタスゲが一面だ。素晴らしい!ワタスゲと池塘の中の木道を鳥甲山を眺めながら進む。なんと気持ち好いのだ。途中、シャクナゲと巨石の区間があるものの、気持ち好い木道歩きは山頂まで続いた。

・令和2年7月18日、梅雨真っ只中で当日の天気予報はコロコロ変わる。傘マークの無い予報に期待して出掛けた。
・当日朝6時前に小赤沢3合目登山口に到着した。かなり広い駐車場でビックリだ。既に10台程が駐車していたが全て県外車だった。小赤沢登山道が最短なので、道程が遠くてもこちらを利用する人が多いのだろう。
・ぬかるんだ登山道を進む。梅雨時期だからではなく、通年ぬかっているのだろう。暫くすると今度は木の根地獄だ。登りは階段替わりになって良いが、下りは滑るので気を付けなければいけない。
・6合目手前の沢は手摺替わりの鎖がある。そこを過ぎると8合目までに数ヶ所の鎖場だ。此処も下りは要注意だ。
・早発ちした事と曇り天気だったので、それほど汗をかかずに坪場まで登れた。その後は冒頭文章だ。
・「苗場山自然体験交流センター」はコロナ禍影響で宿泊者のみの対応だった。山頂は数人の先着者が休憩していた。駐車の方々だろう? 別コースからトレイルランの若者達も上がってきた。
・センター下方のテラスで昼休憩。尾瀬とは異なる起伏がある湿原をガスが覆ってくる景色も好いものだ。
・下山は再び「気持ち好い木道歩き」が続き、坪場からは前記したとおり足元要注意の路だ。計画とおり14時若干前に下山出来た。
・他の山とも総合すると、ヤマケイ標準タイムの1.25倍(休憩含まず)が、自分には適所の休憩を含める適合タイムとなる。
・下山後は麓の小赤沢温泉で体を癒した。名のとおり赤褐色で、非常に雰囲気が好い。

登山中の画像
登山画像
小赤沢三合目駐車場 朝6時 県外車がポチポチ
登山画像
六合目手前の沢横断
登山画像
六合目鎖場
登山画像
八合目の〇〇蝶
登山画像
九合目坪場に出た途端、ワタスゲが一面
登山画像
チングルマとコイワカガミ
登山画像
気持ち良い湿原歩き
登山画像
ハクサンシャクナゲも
登山画像
ワタスゲとワタシと何方が美しい?
登山画像
池塘とワタスゲ絨毯
登山画像
池塘とワタスゲに大満足
登山画像
苗場山自然体験交流センター
登山画像
山頂の登山者
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、ライター
この山行で使った山道具
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ほりさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ほり さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月31日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。