登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
蔵王山(熊野岳)刈田岳からピストン 蔵王山(熊野岳)(東北)
img

記録したユーザー

谷の料理長 さん
  • 日程

    2020年9月21日(月)

  • パーティ

    2人 (谷の料理長 さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:エコーラインから蔵王ハイライン(有料¥550)蔵王レストハウス前の無料駐車場に駐車300台可
    山形駅から約60分位でした。

  • 天候

    曇り

この登山記録の行程

刈田岳(07:07)・・・熊野岳分岐・・・熊野岳避難小屋(07:42)[休憩 5分]・・・熊野岳分岐[休憩 2分]・・・熊野岳(08:03)[休憩 10分]・・・熊野岳分岐(08:20)[休憩 10分]・・・刈田岳(09:05)

総距離 約5.1km 累積標高差 上り:約227m
下り:約227m
コースタイム 標準:1時間45分
自己:1時間31分
コースタイム倍率 0.87
せっかくの山形遠征なので気軽に登れる百名山蔵王山(熊野岳)へ。
何といっても御釜が最大の目的。早朝7時頃に駐車場に到着!
蔵王ハイラインは有料のようですが早朝は無料で通過できました。
下山時9時頃は料金所は車の列が出来ていました。

駐車場すぐ横にレストハウスがあります。トイレもこちらにあります。
直ぐ正面に御釜があるはずでしたが、真っ白のガスガス。
強風で視界は10mと言った所。諦めてとりあえず熊野岳を目指すことに。
馬の背の登山道は緩やかな登り歩きやすく道なりに杭が打たれていて道迷いの心配もありません。
30分位で避難小屋に到着。ヤマケイの地図では一旦下って熊野岳へ登り返すルートですが、実際は避難小屋からそのまま稜線伝いに15分位で熊野岳山頂まで行くことが出来ます。
山頂からの眺めの真っ白。風も強く10℃くらいで寒いのでレインウェア着込みました。

下山途中終始ガスガスで真っ白・・・。諦めかけたその時突然雲が晴れいきなりの御釜が登場!
これだけ出し惜しみされての突然の登場だったのであまりの迫力と美しさに感激しました。
存在感抜群です。残念ながら熊野岳山頂部は最後まで雲の中でしたが、御釜が眺められただけでも充分満足の蔵王山トレッキングでした。

帰りに御釜から40分位の所の蔵王温泉にある蔵王温泉大露天風呂に立ち寄りました。
料金は¥600で観光温泉には最適な露天風呂でお薦めです。

登山中の画像
  • 蔵王エコーラインからハイラインを通過して刈田岳にあるレストハウスの駐車場(無料)300台可
  • レストハウス トイレあります
  • 正面にお釜が見えるようですが・・・。
  • 刈田岳は右100m 熊野岳へは左約2km
  • 熊が出るそうです
  • 右側にはお釜を眺められる柵が続いています。 でも真っ白です(><;)
  • 馬の背の登山道 ルートには常に杭があるのでホワイトアウトしても安心です
  • 30分位で避難小屋が見えてきました
  • 回り込んで
  • 避難小屋の内部
  • 外に出て100m程の所にこんな退避休憩所もありました 強風だったので有難い
  • ヤマハハコ
  • 避難小屋から15分位で鳥居が・・・
  • 蔵王山神社
  • 蔵王山避難小屋もあります
  • 1840m熊野岳山頂登頂 60分位でした
  • こんなのも
  • 二等三角点
  • 齋藤茂吉の歌碑 「陸奥(みちのく)をふたわけざまに聳えたまふ蔵王の山の雲の中にたつ」
  • シラタマノキかな
  • 熊野岳分岐
  • 御釜がようやく姿を現してくれました♪
  • 刈田岳山頂の刈田嶺神社の祠
  • 階段の途中から
  • レストハウスに帰ってきました
  • 帰りに蔵王温泉大露天風呂に立ち寄りました¥600
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、カメラ、登山計画書(控え)、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、行動食、GPS機器
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

谷の料理長さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

谷の料理長 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...