登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
剱沢から黒部ダムへ (北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

k.キム さん
  • 日程

    2020年10月2日(金)~2020年10月3日(土)

  • 利用した登山口

    室堂ターミナル  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:扇沢登山者無料駐車場:7時前でほぼ満車。
    関電電気バスの始発7:30に乗るためのチケット購入に100人以上並んでいた。休日はもっとすごいらしい。

  • 天候

    初日:晴れ 2日目:曇り

この登山記録の行程

【1日目】
室堂ターミナル(09:00)・・・ミクリガ池(09:11)・・・エンマ台・・・雷鳥平(09:36)[休憩 3分]・・・別山乗越(11:00)・・・剱澤小屋(11:37)[休憩 8分]・・・平蔵谷出合(12:42)・・・長次郎谷出合(13:18)・・・真砂沢ロッジ(13:50)

【2日目】
真砂沢ロッジ(06:30)・・・ハシゴ谷乗越(08:00)[休憩 10分]・・・内蔵助平(09:10)・・・内蔵助谷出合(10:33)・・・黒部ダム(12:07)

総距離 約17.1km 累積標高差 上り:約1,665m
下り:約2,574m
コースタイム 標準:11時間15分
自己:10時間6分
コースタイム倍率 0.90
10/2
1年ぶりの立山は快晴だった。昨年も好天。立山とは相性が良いのかも。
雷鳥坂は昨年よりきつく感じた。年齢による体力低下?ここから見る景色は絶景で、いつも見入ってしまう。大日岳、富山方面もはっきり見えた。別山乗越からの剱岳も相変わらすいい眺めであった。剱沢の県警山岳警備隊にて剱沢の状況確認。今年は雪渓が崩落して、雪の上には乗らず、すべて夏道とのこと。又、平蔵谷出合の高巻きと長次郎谷出合の渡渉は非常に危険とのこと。
ルートは人が少ないため、浮石が多く又、不明瞭なところもあり、マーキングを見落とさないように慎重に下った。平蔵谷出合の高巻きは一枚岩のトラバースが危険。ロープと足がかりはあるが、濡れていると滑りやすく慎重の上にも慎重にという感じだった。長次郎谷出合の渡渉もロープが張ってある大岩を飛び石で越えるが、バランスを崩すと危ない。
(真砂沢ロッジでの話だが、一緒に宿泊の5人パーティーの女性の方がロープに頼ったため、バランスを崩して川に落ちたとのこと。全身ずぶぬれだが流されなかったので良かったと。)
すべて夏道の剱沢雪渓はコースタイムを大幅に超える時間がかかった。又、初心者には難しいと思った。雪渓歩きは次回にお預けという感じだ。
真砂沢ロッジは小さいが、トイレもきれいでシャワーも使え快適だった。狙っていたオリジナルTシャツも購入でき満足。

10/3
事前の情報ではハシゴ谷乗越経由で黒部ダムへ向かう人はほとんどいない様。ルートも不明瞭なところもあり、道迷いしない様にと前日の剱沢の県警山岳警備隊のアドバイスもあり、本日もマーキング見落とさないように慎重に歩く。特にハシゴ谷橋を渡って河川からの山への登り口と、途中の岩場のトラバースでルート見落としやすい。必ずマーキングはあるので、キョロキョロ歩きで何とかなった。「山と高原地図」では、このハシゴ谷橋からハシゴ谷乗越までがルート上、破線となっている。急登と不明瞭なルートという事なのか???

ロッジで一緒だった名古屋からのご夫婦が、室堂へピストンの予定だったが剱沢の登りは嫌だと同じルートで黒部ダムへ行くと言っていた。自分より30分早く発っていたが、ハシゴ谷乗越で追いついた。ここから内蔵助谷途中まで一緒に下る。この道も人が少なく浮石が多く、枯れ沢歩きなどもあり足元が不安定なため慎重に歩く。
内蔵助谷出会いからは黒部川沿いの下ノ廊下の一部となり歩きやすくなった。黒部ダム下の橋は水量が多く、又、橋は濡れているため注意して渡る。ここからダム入口まで登りが始まる。登山道が終わり車道に出てほどなくしてダム入り口のドアに到着。車道では道を間違え反対方面へ歩いてしまい引き返すと、途中まで一緒だったご夫婦と一緒にゴール。電気バス降り場からダム内にはいり、このルートが終わった。

紅葉は最盛期には少し早かったが満足いく行程だった。


登山中の画像
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、トレッキングポール、ライター、カップ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

k.キムさんの登山記録についてコメントする

k.キム さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年1月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...