立山室堂山荘からの現地情報 立山・大汝山周辺の情報

今朝「初冠雪」。標高2700m以上は融雪後も凍結あり軽アイゼンが必要。稜線の小屋は営業終了

立山室堂山荘

▲初冠雪の立山(19.10.22 立山室堂山荘 )

富山の天気予報
明日


20℃ / 11℃
明後日

曇時々雨
18℃ / 8℃
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
松本の天気予報
明日

曇一時雨
20℃ / 8℃
明後日

曇一時雨
18℃ / 7℃
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

10/22(火) 10:50 曇り 6.5℃ 南の風7.9m/s 

周辺状況

今朝立山室堂にてうっすらとですが初冠雪を確認しました。
朝方はかなり冷え込み風が強かったため体感-5℃程でしたが、徐々に南風へと変わり現在は気温程寒さを感じません。

紅葉は弘法から下や黒部ダムから下あたりで見頃となります。

稜線上の山小屋は全て営業終了しています。ご注意下さい。

気温は室堂平で朝晩0~5℃前後、日中5~10℃前後です。
10/25の日の出は06:07頃、日の入りは17:03頃です。

日の入りが早くなってきました。行動時間に余裕を持ち、ヘッデン(ヘッドライト)を携行して下さい。
扇沢16:00発、室堂17:30着の最終便ですと室堂到着時に真っ暗になっていますので、扇沢15:00発でお越しいただくことをお勧めします。

玉殿の岩屋へはアクセスできるようになっております。

登山道

本日降雪しましたので2700mより上には現在積雪があります。
今後溶けてしまうかもしれませんが、朝晩は凍結する可能性がありますので今後山を歩かれる方は積雪を確認できなくても軽アイゼン程度の用意は必要です。

装備

基本は3000m級山岳の秋山装備です。
稜線上は体があおられるほど風が強いこともあり、風が吹くと体感-10℃くらいになることがあります。
ウェアは、雨風にしっかり耐えられるレベルが必要。

紫外線が強いので「サングラス」と「日焼け止」は通年必須。

注意

いつ降雪してもおかしくない季節です。
この時期稜線で風に吹かれると低体温症に陥る可能性があります。
山に入るときは事前に行動予定日の天気をご確認下さい。
目安としては下界の気温-15℃&-風速とお考え下さい。

■ヤマケイオンライン付加情報
・立山黒部アルペンルート 公式
https://www.alpen-route.com/index.php

・アルペンルート 立山室堂ライブカメラ
https://www.alpen-route.com/live_camera/murodou.html

・立山ガール日記
http://tateyamagirl2450.blogspot.com/

その他のお知らせ

■室堂山荘HP
http://www.murodou.co.jp/
2019年の営業は4/15(月)~11/24(日)の宿泊までとなります。

11/23は満室、11/24は常連のみの宿泊となります。

日本最古の山小屋である室堂小屋は現在閉館準備中、近々クローズ予定です。

・室堂山荘 Twitter
https://twitter.com/MurodouSansou?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Eembeddedtimeline%7Ctwterm%5Eprofile%3AMurodouSansou&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.murodou.co.jp%2F

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

立山室堂山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 初冠雪の立山
  • 一の越から室堂平を望む
  • 日当たりのよい沢沿いの紅葉
  • 夕暮時ピンクに染まる室堂の空
  • 食堂から眺める夕暮
  • 富山平野夜景
  • 夕日
  • タテヤマリンドウ(白)
  • みどりが池より立山を望む
  • 奥大日岳と大日岳
  • 客室より眺める立山
  • 夕暮前の五色ヶ原薬師岳方面と右に雲海
立山室堂山荘

連絡先:076-463-1228  現地連絡先:076-463-1228
営業期間
4/17~11/23
関連山域

ユーザーからの立山・大汝山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 剱澤小屋~剱岳
    剱澤小屋
    2019年の営業を終了し下山しました。今シーズンもありがとうございました
    19年10月15日(火)
    太郎平小屋~薬師岳・雲ノ平・高天原
    太郎平小屋
    太郎平小屋の2019年の営業は終了。冬期は小屋の裏の冬期出入り口を利用、トイレ・自炊室のみ使用可
    19年11月01日(金)

関連のモデルコース

立山室堂山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 『山と溪谷』単独行に関するアンケート
『山と溪谷』単独行に関するアンケート 『山と溪谷』2020年2月号の企画のための読者アンケート調査です。単独行経験がある方はぜひご協力ください
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!