登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
剱岳が最もダイナミックに眺められる細蔵山 ?  富山県上市町 細蔵山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

JA9EOQ さん
  • 日程

    2020年9月16日(水)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他: 富山県上市町内の中部スーパー農道の「北島交差点」から上市川と「番場島」の標識に沿って「番場島」に向かいます。上市町折戸集落を超えると今度は早月川沿に出ますので、この早月川に沿って更に番場島方面に向かいます。番場島まで約2㎞手前に番場島発電所や白萩発電所がありますが、この白萩発電所の手前約1.5㎞地点に早月川の河原に入れる空き地が左側に見えます。ここからちょっと数百メートル行った右側に小曽谷の地蔵さんがありますが、ここまで行くと行き過ぎですので、手前の河原に入れる空き地があに車を止めます。ここから登山開始

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

早月川左岸の空き地08:28 ➡(早月川を渡ります) 08:41登山口08:42 ➡ 08:44看板 ➡ 10:21細蔵山の大杉への分岐点10:22 ➡ 10:49標高1234m地点 ➡ 12:58細蔵山14:16 ➡ 16:04標高1234m地点 ➡ 16:24細蔵山の大杉への分岐点 ➡ 17:29早月川左岸の空き地


総距離 約7.6km 累積標高差 上り:約1,264m
下り:約1,264m
登山口へのアクセスの続き
 早月川を渡り対岸に行き登山口を探します。この時期早月川の水流が少ないので、石伝いに対岸に行けますが、無理しないでください。
 私は、午後からの増水等に備え折りたたみの三脚を持って行き橋代わりにしました。
 登山口は、対岸である早月川右岸にあります。対岸をよく見ると杉林が見えますが、上流に向かって杉林が切れたところが登山口です。右岸に渡り河川から見ると、ペンキの矢印や石が積んでありわかると思いますし、登山口にロープが見えます。

注意点
 ある程度、登山道は見えていますが、標高1234m地点から山頂に至る登山道の登りは、藪に近い所が至る所にあるのですが赤テープや山頂方向をめざして感で行けますが、下山は、横に入る登山道にテープがなかったりして私は3回(一回は別尾根に)も道にそれ200~300m登り返したり戻ったりし、非常に体力を消耗しました。
 今後この山は、自分で赤テープで目印しを付けたりして、下山にも迷わないように印をつけて登った方がいいです。今回スマホのヤマレコの地図を持っていなかったら、遭難してました。

感想
この山の印象は、「藪の山」と「急登」と感じました。
ただ藪の下は、なんとなく道が見えますが、厳しい所が沢山あり、赤テープに助けられました。
 最初から急登、ロープのある所もありますが、標高1234m地点までほぼ急登が続きます。更に、山頂直下のコルからの登りは、疲れていたせいか崖に近い登山道、登りがいのある急登でした。(負け惜しみですが)
 よって、下山時は特に気が抜けないです。私も何回も滑りました。挙句の果てにロープを掴んだまま1回転、命拾いしました。
 また、1234mから山頂直下のコルまで少々のアップダウンがありますが(急登から比べると平地に思います)やぶ、ヤブ、藪で、赤テープの目印が無ければ絶対に迷います。
 登りは、頂上を見て登りますので、赤テープが無くても進めますが、下山時は、特にこの赤テープを見失うと私の様に登山道から3回も外れ、戻るのに200~300m登り返したりしました。
 ヤブの中で迷ったと思った時の恐怖心は、疲れた体に相当答えました。
この時に役に立ったのがヤマレコのスマホの地図ルート、これが無かったら多分、翌日に、新聞、TVで「高齢者、細蔵山で遭難」のニュースが流れていたと思います。
 この山やこれに近い山に登るときは、目印になる「赤テープ」類は必需品ですね。

登山中の画像
登山画像
早月川の左岸の空き地
登山画像
早月川の左岸の空き地ここから登山口へ、早月川…
登山画像
石を伝って飛び越えれば早月川の左岸から右岸に…
登山画像
折りたたみの三脚の仮橋
登山画像
早月川の右岸の登山口丁度杉林の切れたところが…
登山画像
登山口にロープが付いているのが見えます
登山画像
看板この看板があれば、登山道に間違いないです
登山画像
大杉途中にこんな杉が多く見られます
登山画像
大杉2途中にこんな杉が多く見られます
登山画像
大杉3途中にこんな杉が多く見られます
登山画像
看板標高1234mの手前の「細蔵山の大杉」への分岐点
登山画像
看板標高1234mの手前の「細蔵山の大杉」への分岐…
登山画像
看板真っ直ぐは細蔵山へ
登山画像
左折が「細蔵山の大杉」の看板今回は見送り
登山画像
大杉5途中にこんな杉が多く見られます
登山画像
標高1234m地点
登山画像
標高1234m地点のテープがあります
登山画像
標高1234m地点のテープ
登山画像
大杉6途中にこんな杉が多く見られます
登山画像
途中からの景色富山湾も見えそうです
登山画像
「細蔵山」山頂一瞬、えっここ?
登山画像
「細蔵山」の看板
登山画像
「細蔵山」の三角点タッチ
登山画像
山頂からの「剱岳」
登山画像
山頂からの「剱岳」とその付近の山
登山画像
山頂からの「剱岳」立山側から見る「剱岳」が表…
登山画像
山頂からの付近の山
登山画像
山頂からの付近の山
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

JA9EOQさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

JA9EOQ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雪
(日本気象協会提供:2021年1月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...