登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
青森遠征②紅葉が見頃の八甲田山(大岳→毛無岱反時計回り) 八甲田山(大岳)(東北)
img

記録したユーザー

谷の料理長 さん
  • 日程

    2020年10月16日(金)

  • 利用した登山口

    酸ヶ湯  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:関東から遠征二日目
    レンタカーで弘前市から距離約35㎞ 50分程度。
    酸ヶ湯温泉前に駐車場(無料)他近隣に200台位駐車可能な駐車場あります
    酸ヶ湯温泉ビバ千人の湯はタオル付で¥1000

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

酸ヶ湯(06:41)・・・仙人岱ヒュッテ(07:55)・・・大岳(08:43)[休憩 5分]・・・大岳ヒュッテ(09:04)[休憩 2分]・・・上毛無岱(09:46)[休憩 2分]・・・下毛無岱(10:18)[休憩 5分]・・・酸ヶ湯(11:06)

総距離 約9.2km 累積標高差 上り:約798m
下り:約798m
コースタイム 標準:5時間
自己:4時間11分
コースタイム倍率 0.84
青森遠征二日目は八甲田山。紅葉は見頃のようでしたが、前日初雪で真っ白とテレビで見て心配しました。
翌日テンクラはAで快晴無風の最高のお天気。雪は大岳が樹氷状態で登山道は西側から北側が少し凍りつき気味でしたが、アイゼンは必要ない程度。
ただ下毛無岱へ降りる200段の木階段がかなり急な下りで霜が付いてとにかく滑りやすくかなり危険です。一歩一歩慎重に歩を進める必要ありました。

酸ヶ湯温泉からの標高1000㍍辺りの紅葉は本当に見頃で、圧巻でした♪大岳以外は雪は見当たりませんでした。
大岳の樹氷は西側から北側の山肌が真っ白で毛無岱の紅葉と三段紅葉状態でした\(^^)/

登山中の画像
  • 酸ヶ湯温泉 ビバ千人の湯(混浴) タオル付で¥1000
  • 目の前の駐車場(無料) トイレあります
  • 100m位上った所に200台位駐車できる駐車場(無料)あります 平日でも昼時刻頃は満車状態でした。
  • 酸ヶ湯インフォメーションセンター
  • 八甲田山登山口
  • 八甲田山神社口から
  • 最初から紅葉を楽しみながら緩やかに木段を登ります
  • ブナとダテカンバの黄色を中心とした紅葉
  • 赤色のモミジも♪
  • 火山だけに硫黄ガスで立ち枯れた樹林帯だそうです。怖いけど綺麗です。
  • 見上げても紅葉満開
  • 硫黄岳から太陽の日差しが
  • 櫛ヶ峰、駒ヶ峰方面
  • 緩やかに谷筋近くに沿って巻きながら大岳方面へ
  • 岩がゴロゴロしていてこの辺りから硫黄ガスの香りが漂います
  • 八甲田火山の案内 立ち止まらないでとあります。
  • こんな登りで少し急になります
  • 仙人岱近辺で樹氷になっていました
  • 日差しが輝かしてくれて綺麗です
  • ここで大岳が見えてきます
  • 自然保護の為に木道になってアオモリトドマツ帯が庭園の様で綺麗です♪
  • 仙人岱ヒュッテ(右)との分岐 このまま真っすぐ(大岳方面)進みます 正面は小岳1478㍍
  • 仙人岱ノ案内板(正面大岳) 多数の登山者によって踏み荒らされ湿原が消失した為木道になっているようなことが記されています。
  • ガレ場の急坂 右側に巻いて大岳へ
  • 池塘のような溜池があります
  • 笹とアオモリトドマツの樹林帯へ
  • 樹氷状態
  • アオモリトドマツと亜高山帯の説明
  • 目の前の硫黄岳の山頂を境に右側にアオモリトドマツが残っているが残雪が多い左側には樹林帯が無い現象の実例
  • 紅葉していた麓から数百メートルで全く違った景色
  • 森林限界 右側に小岳
  • 登山道には積っていないのでアイゼンは無くても大丈夫です
  • そして左手先に昨日登った岩木山も♪
  • 小岳の奥の高田大岳1559㍍も見えてきました
  • 硫黄岳と櫛ヶ峰、駒ヶ峰方面
  • こんな急登ですがこれだけ好天なので楽しい♪
  • 振り返るとこんな眺め 一見寒そうですが、幸い風はほぼ無風なので快適でした
  • 鏡沼
  • 鏡沼の説明 爆裂火口に水が溜まったものだそうです
  • 綺麗ですね
  • こんなガレ場の木段も絵になります(^^)
  • 山頂直下最後の急登 ブルー(^-^)
  • 祠がありました
  • 爆裂火口 背後の山は高田大岳(右)と雛岳(左)
  • 八甲田山最高峰大岳1585㍍山頂に登頂! 登山口から2時間位でした 背後には津軽半島がバッチリ♪
  • そして岩木山方面
  • 方位盤
  • 一等三角点
  • 下北半島、津軽半島、陸奥湾の眺め 解りにくいですが目視では北海道も確認できました。
  • 津軽半島、青森市の眺め
  • 弘前市、岩木山方面
  • 山頂部はこんな広いスペースです
  • ケルンに守られて祠があります
  • 下北半島太平洋方面
  • 赤倉岳1541㍍方面へ下山
  • 北側は特に凍り付いていて滑りやすかったので一歩一歩慎重に
  • 振り返って見上げた空 大岳ブルー
  • 15分位で赤倉岳と毛無岱への分岐
  • すぐ横に大岳ヒュッテ
  • 大岳といい眺めです
  • 樹林帯に入ります 振り返って大岳
  • 岩木山方面
  • パラダイスライン分岐
  • 正面に岩木山
  • 振り返って大岳
  • そして毛無岱ノ草紅葉
  • 赤倉岳(左)大岳(右)と草紅葉の木道♪
  • 雪解け時にはハクサンチドリやイワカガミ等の高山植物がみられます
  • 上毛無岱の休憩所でのんびり
  • 岩木山方面
  • 南側櫛ヶ峯方面
  • 上からの下毛無岱 凄っ!奥に岩木山です
  • 200段の木段の下り 霜で滑りやすく本当に恐かった(^^;
  • 下毛無岱階段下からの木道 太陽の光で草紅葉が美しいです
  • 振り替えって階段のあった樹林帯も見事なパッチワークの紅葉で草紅葉と良い感じ♪
  • 岩木山を眺めなから幸せな木道歩き
  • 下毛無岱でものんびり ここでおむすび
  • 風もそよ風で本当に自然の音しか聞こえない 癒されます
  • 見納め 下毛無岱の出口付近 名残惜しい
  • 樹林帯に、入ってブナ林の紅葉
  • ナナカマドや紅葉の赤色も♪
  • 見上げても青空と紅葉
  • 太陽に照らされての紅葉
  • 燃えるような赤色も
  • 城ヶ倉と酸ヶ湯温泉との分岐
  • ブナ ずっと見上げていました(^^)
  • こんな木漏れ日中歩けることに幸せ
  • 酸ヶ湯温泉の駐車塲に、帰って来ました
  • 北八甲田山登山道の案内図
  • 酸ヶ湯温泉の駐車塲の登山口
  • 4時間程の周回でした 駐車塲はいっぱいでした。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食、トレッキングポール、GPS機器
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

谷の料理長さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

谷の料理長 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...