登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
新雪と苔の美しさに魅了された和名倉山(二瀬往復) 和名倉山(白石山)(関東)
img

記録したユーザー

プックルファザー さん

この登山記録の行程

駐車場所(6:00)・・・秩父湖吊り橋(6:05)~反射板跡(7:25)~造林小屋跡(8:10)~北のタル(9:45) 休憩
北のタル発(10:00)~二瀬分岐(10:30)・・・和名倉山(10:45) 昼食
和名倉山発(11:15)・・・二瀬分岐(11:25)・・・北のタル(11:40)・・・造林小屋跡(12:40)・・・反射板跡(13:15)・・・秩父湖吊り橋(14:05)・・・駐車場所(14:10)


総距離 約17.8km 累積標高差 上り:約1,898m
下り:約1,898m
早朝、秩父市内を走行中の車から和名倉山が見えました。白く光っています。1900メートル付近から雪になったようです。ある程度の雪は覚悟していましたので、ウエルカムの思いで山に向かいました。事前情報によりますと二瀬尾根ルートはあまり眺望には恵まれないが森林軌道跡や北のタル付近の原生林と苔が素晴らしいとの評がありました。
ということで今回は、原生林と苔を楽しみ、プラス新雪に覆われた山の景色を楽しむことを目的に山行してきました。
尚、森林軌道部分で一部崩落箇所がありますが、ルート等の案内もされており、今の状況なら特に危険は感じませんでした。しかし、雪が降ったことも影響していますが、北のタルから二瀬分岐の間は、10~20センチの根雪があり、木がルートに覆いかぶさっている場所も数か所あるため、ルートを探すのに苦労しました。ルートを外すと膝ぐらいまで踏み抜きます。
最後に、木に着雪し、凍った雪は樹氷のようで奇麗でした。原生林と苔はどなたかが「ジブリの世界」とおっしゃられていましたが、なかなか見事でした。

登山中の画像
登山画像
埼大山寮の二瀬ダム寄りに駐車しました。この寮…
登山画像
つり橋を渡ります。渡って左折でそのまま登山道…
登山画像
杉林を九十九に登ります。
登山画像
二瀬尾根に乗ります。
登山画像
秩父盆地は雲海に隠れています。
登山画像
反射板跡地に到着。
登山画像
快適な森林軌道跡を進みます。
登山画像
ハシリドコロが群生していました。
登山画像
苔が現れました。しばし見物。まったくペースが…
登山画像
崩落個所が三か所現れます。斜度が緩いのであま…
登山画像
頂上付近が現れました。期待通り昨夜の新雪が残…
登山画像
造林小屋跡へ到着。
登山画像
近くに水場があります。助かります。
登山画像
水場の上部に向かい急登します。苔がたくさんあ…
登山画像
急登を終えると枯れ藪の中をしばらく歩きます。
登山画像
徐々に雪が現れます。
登山画像
ルートを木々や葉が隠すように覆いかぶさります…
登山画像
北のタルに到着。素晴らしい景色です。足が止ま…
登山画像
原生林の中は、暗く、寒く、ルートがなかなか見…
登山画像
明るい雑木林。
登山画像
二瀬分岐
登山画像
この方面はよくわかりません。唐松尾山でしょう…
登山画像
二瀬分岐に戻りました。
登山画像
北のタルに戻りました。帰りは自分のトレースが…
登山画像
白岩も雪を被っています。
登山画像
秩父市街方向です。右端は武甲山。
登山画像
酉谷山
登山画像
市街をアップで。
登山画像
城峰山
登山画像
帰りも苔、苔。
登山画像
戻ってきました。
登山画像
登った二瀬尾根です。
登山画像
駐車地へ。無事帰還。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、軽アイゼン、トレッキングポール
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    七ツ石小屋は、木~日のみ営業中。雲取山荘は営業自粛中、雲取山へは無理のない登山計画を
    20年07月31日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

プックルファザー さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました