登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
グレゴリー「パラゴン」解説と、浜石岳の日 浜石岳(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

山野けいすけ さん

この登山記録の行程

1045臨時駐車場 1050浜石野外センター1110 1135浜石岳山頂1245 1307浜石野外センター1330 1400臨時駐車場

浜石岳の日と言うことで、1歳半のベビちゃんを連れて登ってきました。
あわよくば届いたばかりのグレゴリー「パラゴン38」の試運転を兼ね、いつもは荷物を私の背負うベビーキャリアに集約し。ご主人様には18リッターのザックで防寒着のみ持ってもらうのが基本スタイルですが。
今回はベビーキャリアに防寒着、パラゴンM/Lサイズの背面長を最短にし3人分の食事(ハンバーグ、ミネストローネ、ベビーフード)と火器をご主人様に背負ってもらう変則スタイル。ご主人様の荷物いつもより8キロ近く重いですが、いつものぺなぺなザックよりしっかりして背負いやすかったらしいです。
ちなみに、トイレもある浜石野外センターでは延々と・・・ほんと延々と姫が滑り台をせがみ、延々と滑っていました。頂上では地元の方に桜エビの味噌汁的なものを振る舞って頂き楽しかったです。まる

     *****************************
閑話休題、この日も含めて何度か使ったパラゴンの使用感とか。

【パラゴン38の感想】
軽量で、背負い心地が良く、腰にぴたっとフィットする感じ。
肉抜きされた背面や各種ハーネス部分が、軽量化だけでなく汗抜けの良い爽快さも感じさせてくれる。しかし軽量ザックにありがちなぺなぺな感は無く【下から2段目の左から3番目参照】よく見ると肉抜きの上部には金色のアルミフレームで支えられている。(エアロロン・サスペンション)
また、浜石の時は男性用M/Lモデルを女性にコンバートして持って貰ったが、背面長が無段階で調整出来るので、体格に合わせて調整出来るのは心強い。
また、フロントメッシュポケット(カンガルーポケット)とその締め部分が雨蓋部分と疑似一本締めになっているのが面白く。雨蓋を解放しなくても、カンガルーポケット部分の締め部分でヘルメットを後ろに付けられるのは便利。【4段目写真2と4、6段目写真3参照】
サングラスクイックストウ(サングラスホルダー)機能は目玉の一つで超便利。
サングラスは日常的に欲しいが、少し邪魔な時とか置き場に困りますが・・・(なんか日常的に雨蓋に入れておくのも邪魔ですし、ポケットに裸で入れたままにしているとパキっちゃったことありますし)それを解決してくれる便利機能! しかし、メーカーサイトにも宣伝サイトにも高橋庄太郎さんのレビューにも使い方の説明や写真は無しwww
メーカーに直接問い合わせましたよ、えぇ・・・。【5段目写真1・2・3参照】
上段のロゴの部分に片方のツルを挟み【5段目写真2】、ゴムバンドを思い切って広げノーズパットの部分を挟む【5段目写真3】。
以上w
「クイック」の名前が付く通り簡単に着脱出来て、落下による破損は100%防げそう!

ただ、厳しい意見も言うと、ストックやピッケルを付ける部分が弱い。
(実は高橋庄太郎さんのレビューも、遠回しにそれを指摘していると言うか・・・。庄太郎さんのZポール付けてる比較写真見てみると判って来ますが、妙にツールループ下部が上過ぎるのと、内容量に影響されすぎてアイスツールループに付けると状況によってはストックが暴れる。)
後は軽量化の為に本体気室部分の絞りが【6段目写真2・5・6参照】、絞った後の紐を纏めて置く場所が無い。(メーカーに問い合わせ済み)
【6段目写真2】のように片結びしておくと、雨蓋部分に服を挟まない限り紐とプラチューブが滑り出てくる場合がありすっきりしない。かといって【6段目写真5】のように黄色いベロの間の灰色のパーツに巻くにしても、軽量化の弊害か細すぎて回す回数が多すぎる。だからといって【6段目写真6】のようにプラチューブに巻くと、山行中にずれてブルージックモドキになって変な癖がついて開放し難くなると悩みどころ。黄色いベロの所の灰色のパーツが、横に3倍位広くて紐受けになっていたら楽だったのですが・・・。

ただ、総合的に見れば非常にいいザックですね。
軽いは正義ですが、軽量モデルでありながらオーバースペックの耐重量をもつパラゴン。最近の山行では、浜石岳、南八ヶ岳、浅間山外輪と日帰り山行でしか使ってませんが、【4段目写真1参照】のように幕営装備も楽々入るので、幕営や小屋泊の縦走にも便利に使えそうです。

登山中の画像
登山画像
総滞在時間の7割以上は居た滑り台w
登山画像
凄い喜んでいます
登山画像
10メートル近くの高度があるので、念の為子供…
登山画像
結局10回以上アスレチック広場を昇り降りしま…
登山画像
地元の方に、ふるまっていただいた桜エビの沖上…
登山画像
浜石岳の日と言うことで、家族で登ってぱちり。
登山画像
横からぱちり。サイドコンプレッションポケット…
登山画像
単独行が多いので後ろから撮って貰いましたが、…
登山画像
【幕営外観(偽)】Zライト至上主義の私ですが…
登山画像
【幕営外観】outZライト、inイナーシャオゾンま…
登山画像
【幕営内観】着替え一式、眼鏡充電耳栓入れ、水2…
登山画像
【冬季用外観】上部のゴム製のアイスツールルー…
登山画像
【冬季用内観】化繊ジャケット、ツエルト、ピン…
登山画像
ヘルメットは雨蓋とは独立して付け外し可能。
登山画像
良くある2WAYのアイスツールループ。スイッ…
登山画像
サングラスクイックストウ(サングラスホルダー…
登山画像
【サングラスホルダーの付け方】(問い合わせ済…
登山画像
トップリッド用の締めバンドと、下部気室手前の…
登山画像
最近の流行りのトップリッド裏の隠しポケットは…
登山画像
雨蓋絞りの上着コンプレッションベルトと、下部…
登山画像
カンガルーポケット内にあるザックカバー収納ス…
登山画像
上の黒色のベロと黄色いベロを引っ張ればメイン…
登山画像
下の黄色のベロと、丁度見切れていますが上部の…
登山画像
軽量モデルの為、ハイドレーション受けがアタッ…
登山画像
トップリッドにはフラップ付きのジッパーが2つ…
登山画像
パッと見、骨骨に見えて荷物が暴れそうですが、…
登山画像
右は簡易防水ポケット
登山画像
左はメッシュポケットとなっています
登山画像
後にピッケル刺しています、よく見るとハイドレ…
登山画像
サングラスホルダー活用例
登山画像
ヘルメットが簡単に着脱できるのでオススメです!
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山野けいすけさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

山野けいすけ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2019年7月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう
「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう 全国にはゲンのいい名前の山がある。景観、眺望などから選んだ「宝」の名峰に登り、サマージャンボを買おう!
NEW カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集
カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。モニターを5名募集中!
NEW 鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力
鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力 グレゴリーの女性用ザック「ジェイド」がリニューアル! イラストレーターの鈴木みきさんにその魅力と、山旅のコツを聞いた!
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中!
サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中! 3人目のモニターは、雲取山〜笠取山を縦走したランブラーさん。実際に背負って感じた、従来の25L前後の軽量バックパックとの...
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
NEW かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック
かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック オスプレーの大型バックパックで定番的人気商品の「アトモスAG 50」、高橋庄太郎さんが使ってみたインプレッションは?
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...