登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
家族登山-磐梯山【弘法清水小屋に感謝】 磐梯山(東北)
img

記録したユーザー

ひろり さん
  • 日程

    2017年6月3日(土)

  • 利用した登山口

    八方台登山口  

  • パーティ

    7人 (ひろり さん 、ほか6名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:

  • 天候

    曇り時々雨

この登山記録の行程

八方台登山口(08:20)・・・分岐[休憩 10分](08:57)・・・弘法清水[休憩 10分](10:40)・・・磐梯山(11:10)・・・弘法清水[休憩 20分](11:27)・・・分岐[休憩 10分](13:10)・・・八方台登山口(13:40)

総距離 約6.8km 累積標高差 上り:約794m
下り:約794m
コースタイム 標準:3時間45分
自己:4時間30分
コースタイム倍率 1.20
今回の山行は、娘のお泊りがしたいとの要望から、100名山で難易度が低め、かつ近くに宿泊施設(キャンプ場)がある場所を3月からリサーチした結果、磐梯山に行くことになりました。
磐梯山へは車2台に分かれ自分と娘は自宅までお迎え、他のメンバーは東京駅に始発で集合。八方台登山口で合流する予定です。娘は体力的にメンバーのスピードについていけないので、早めに自宅を出発、1時間程度早くから登り始める計画です。
前日チェックした天気予報は曇り。山頂でのパノラマ眺望は期待薄ですが雨が降らなければオッケーです。だだし予報では気温が低いようなので手袋と長袖のジャンパーを持参です。
八方台登山口に8時に到着すると霧が発生していました。準備をしていると霧雨に・・・回復すると信じてましたが、レインウェアーを着て出発です。
八方台登山口から中ノ湯跡地までは広く歩きやすい樹林帯が続きます。雨も止んで快調に歩いていきますが、時折強い風で木々が揺れているのが気になります。
中ノ湯跡から分岐までは斜めに傾いた木道があり前日の雨の影響で滑りやすく注意が必要です。銅沼方面との分岐を過ぎるといよいよ岩の多い急登が始まります。標高が上がると風が強く気温が益々下がってきました。このあたりから娘が寒さを訴えるようになったので(特に指先)自分の手袋を使い2重にして凌ぎました。しかし濡れた岩に滑って手をついたときに手袋が濡れてしまいまた1枚に。休憩を取りながら山頂を目指していきましたが、娘の足が止まってしまったので、地図を開き現在地の確認。下山を視野に検討しているとき、降りてきた方に弘法清水小屋までの距離を訪ねるとあと30分くらいとのこと。このまま下山するより暖かい小屋で休憩してからの下山の方が安全と判断。どうにか小屋まで到着したら、なめこ汁で手と体を温めました。ここでザックと子供をまりさんに任せて(有難うございました)自分は山頂を急いで往復。小屋に戻ると娘は売店の中のストーブの横で暖を取らさせて頂いていました。
弘法清水小屋の関係者の方にはこの場を借りてお礼申し上げます。
”ありがとうございました”
小屋では手袋の販売もしていたので購入。更に自分が来ていたレインウェアを娘に重ね着させて、できるだけの寒さ対策をしてから下山開始。下山途中で他のメンバーとも合流。下山は一度も足を止めることなく無事登山道入口まで戻ってくることができました。
来年の登山用に防水仕様の手袋を検討したいと思います。

登山中の画像
  • 雨の登山は初めての娘。 不安を抱きながらの出発
  • 最初は歩きやすい道です
  • 前日の雨の影響か、道がぬかるんでます
  • もう山頂?
  • 硫黄の匂いがしたら、中ノ湯跡です
  • 標識を戻そうとトライしましたが(娘)ビクともせず
  • 廃墟となった中ノ湯跡地
  • 木道が傾いていて滑りやすい
  • まだまだ残雪がありました。 写真はありませんが、弘法清水小屋の直前に残雪を歩く場所がありました。5mくらいでしょうか
  • 分岐を過ぎるといよいよ登りがきつくなってきます
  • 最初の見晴らしポイント。何も見えません・・・
  • お花畑との分岐 迷わず右に進みます
  • ザックと娘を残して山頂に向かいます
  • 山頂に到着!
  • 写真を撮ったらすぐ小屋に戻ります
  • 余裕がなくて鐘を鳴らすの忘れてました
  • 弘法清水小屋で暖を取る娘 大変お世話になりました
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ひろりさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ひろり さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2020年11月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!