旭岳ビジターセンターからの現地情報 大雪山・旭岳周辺の情報

視界や天候の急変にご注意ください。自分のスキーの先端がかすんでしまうほどの風雪も珍しくありません

旭岳ビジターセンター

▲旭岳温泉街、降雪中。(21.02.23 旭岳ビジターセンター)

旭川の天気予報
明日


- / -
明後日

曇のち雨
11℃ / -1℃
(日本気象協会提供:2021年3月3日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

02/26(金) 姿見駅 14:00現在 天気:雪、気温: -14℃、風速: 10m/s 、視界不良
積雪:305cm

周辺状況

・ビジターセンターまでの道路は除雪されていますが、路肩の雪で道幅が狭くなっている箇所もあります。
・旭岳ロープウェイは例年と終電(上り最終便)時刻が異なりますのでご注意ください。ロープウェイの営業時間は、始発9:00~上り最終15:20まで(下り最終15:40)です。また乗車人数を減らしての運行となります。旭岳スキーコースやロープウェイの営業については、旭岳ロープウェイ(0166-68-9111)にお問い合わせください。
・ビジターセンター向かいの無料休憩舎は、屋根雪落雪の危険性があり利用者の方への安全配慮の観点から、1月10日(日)から当面の間、ご利用いただけません。ビジターセンターは通常通り開館しておりますので、休憩・お手洗い等はお気軽にご利用ください。

登山道

・旭岳スキーコースは、B、C、Dコースが滑走可能です(Aコースは未オープンです)。
・旭岳登山や稜線の縦走には冬山登山装備が必要です。稜線は降雪によってルートが不明瞭になります。道迷いに備えて地図+コンパスやGPSは必携です。
・ロープウェイの上と下では約500mの標高差があります。そのため上と下では全く条件が変わります。山の上の状況は山麓とは全く異なることがあります。天候の変化に注意してください。視界や天候は急変しやすく、自分のスキーの先端がかすんでしまうほどの風雪も珍しくありません。十分にご注意を。
・山麓のクロスカントリーコースでは、スキーはもちろん、スノーシューを履いて散策することができます。コースには、野営場の周辺を回る通称「下のコース」と、野営場から急な坂道を進んでワサビ沼やカモ沼を回る通称「上のコース」があり、ゆっくり歩くと、野鳥や雪を乗せたアカエゾマツの様子を眺めながら回ることができます。
・クロスカントリーコースを散策される方はクロカンスキーヤーとの衝突に十分注意してください。
・冬の旭岳でもっとも多い事故は道迷いと転倒や衝突などによる負傷です。ケガや遭難に気を付けてお楽しみください。

装備

大雪山は冬山です。防寒着、手袋、帽子、冬靴など、冬の準備でお越しください。旭岳に登る場合は、アイゼン、ピッケルが必要になります。
登山道のロープは外されています。道迷いによる遭難にご注意ください。
また、天候が急変し、一気に視界不良になるケースが頻繁にあります。
入山の際は、コンパス・地図は必ず持って、くれぐれも気をつけて入山してください。

注意

・日の入り前後の時間帯、車道近くでシカを目撃するようになりました。また、ガマ岩から忠別ダムまでの間では、斜面から落ちた雪の塊が道路上に転がっていることもあるため、注意が必要です。
・天人峡・羽衣の滝遊歩道は、11月24日より冬期通行止めです。

その他のお知らせ

■旭岳ビジターセンター(TEL:0166-97-2153)
HP:https://www.asahidake-vc-2291.jp/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/asahidake.vc/

入館にあたってはマスク着用、手指消毒のご協力をいただき、発熱・咳などの症状のある方は入館をお控えください。また館内の混雑状況によっては入場規制を行う場合がございます。皆様のご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

長靴やストック、スノーシュー、雪遊び道具、ココヘリなど装備のレンタル(有料)がございます。
詳細:https://www.asahidake-vc-2291.jp/rental_goods/

[ツアー・イベント情報]
■現在受付中のツアー・観察会
https://www.asahidake-vc-2291.jp/tour/

■しぜんかんさつ会
開催日時:“ほぼ”毎日 13:30〜1時間半程度
参加費:1500円(傷害保険料込)+別途、長靴・スノーシューのレンタル代
定員:5名
※新型コロナウィルス感染症対策の為、通常より更に少人数で開催します。また、スタッフの人数等により実施しない日もあります。詳細はお問い合わせください。

■ビジターセンター前の公共駐車場に設置された「雪遊び広場」にて、3月までイベントを開催しています。最新の情報・応募・お問い合わせはホームページよりご確認ください。スノーシュー、クロスカントリースキー、雪遊び道具(ソリ、スコップ、雪玉メーカーなど)のレンタル(有料)もあります。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

旭岳ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 旭岳温泉街、降雪中。
  • 旭岳スキーコースのDコースがオープンしました
  • 絶景の朝。太陽が昇り始め、薄っすらとハロが見えます
  • 今朝の様子
  • 天女ヶ原上空から
  • 12/3の「かんさつ会」の様子
  • クロカンコースの様子
  • クロカンスキーコースに圧雪車が入ったようです
  • 旭岳の姿を映す姿見の池
  • 姿見では、渋めなワインレッドへと深みを増したチングルマの草紅葉がまだ十分楽しめます
  • 姿見、裾合平ともに紅葉も見頃を迎えています
  • ロープウェイ車窓から見る斜面がうっすら色づきはじめました
旭岳ビジターセンター

連絡先:0166-97-2153
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの大雪山・旭岳周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 旭岳温泉と層雲峡を結ぶ人気の縦走路
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間55分 日帰り
    姿見駅・・・旭岳石室・・・旭岳・・・間宮岳・・・中岳分岐・・・北鎮岳分岐・・・黒岳石室・・・黒岳・・...
  • 雪渓と高山植物を楽しむコース
    体力度: 危険度: 7時間15分 日帰り
    銀泉台・・・駒草平・・・赤岳・・・小泉岳・・・白雲岳分岐・・・白雲岳・・・白雲岳分岐・・・小泉岳・・...

旭岳ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年3月3日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。