東京都奥多摩ビジターセンターからの現地情報 御前山・鷹ノ巣山周辺の情報

山での火気扱いは要注意。日没早く樹林では15時から暗くなります。念のため軽アイゼンの携行を(標高1500m以上必須)。

東京都奥多摩ビジターセンター

▲氷川渓谷(17.12.21 東京都奥多摩ビジターセンター )

東京の天気予報
明日

曇時々晴
9℃ / 2℃
明後日

晴時々曇
11℃ / 2℃
(日本気象協会提供:2018年1月18日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
12℃ / -1℃
明後日

晴時々曇
11℃ / -1℃
(日本気象協会提供:2018年1月18日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

01/12(金) 快晴

周辺状況

1月3日(水)に発生した山林火災は消火活動により無事鎮火されました。
雨が降らず、乾燥した日が続いております。火気などを扱う際にはご注意ください。

●積雪情報
1/5現在 雲取山周辺に積雪はあませんが凍結あり アイゼン必要
・雲取山荘(標高約1880m) 積雪 1cm《1月5日時点》雪が踏み固められアイスバーンのような場所がある。
・七ツ石小屋(標高約1600m)積雪0cm《1月5日時点》小屋近くの水場は凍らずに出ている。

登山される方は、ライトや地図はもちろん防寒装備、しっかりと保温された登山靴など真冬の登山装備が必要です。
必ず登山計画書の提出や、ご家族などへの行き先の告知をしておきましょう。
また車の場合は路面凍結も想定されます。

●クマ目撃情報 引き続きご注意下さい。奥多摩はクマの生息地です。
2017年は7月末までに31件、8月は10件、9月3件 10月3件、11月5件以降も目撃が続いています。
12月3日 見はらしの丘
12月4日 御岳山
12月12日 檜原村 藤倉
12月13日 青梅市 二俣尾 
12月16日 雲取山
12月16日 鹿倉山
12月20日 檜原村 人里
※冬季でも動く個体がいます。注意は必要です。
人の気配をクマに伝えて下さい。単独の方は鈴やラジオなど音を出しましょう。
食べ物のごみなどは放置せず、必ず持ち帰るようにお願いします。

●雲取山に登られる方へ
雲取山は完全な冬山です。凍結があり軽アイゼンやチェーンスパイクや冬の登山装備が必要です。

昨年より雲取山の標高2017mにちなみ「雲取山Year」といわれて「雲取山へ日帰りで行きたい」という問い合わせをよくいただきます。
雲取山は一般的なコースタイムでは日帰りできません。
雲取山荘などへの宿泊をオススメしています。
インターネット上には「雲取山日帰り」などの記録がありますが、一般的なコースタイムは1泊2日です。
JR奥多摩駅から朝一番のバスに乗り、登山口から山頂、山小屋までで歩くと一日行程です。
信頼性のある情報を得て、無理のない登山をお願いします。
もう冬の装備が必要です。地図やライト、雨具、防寒具といった登山装備も必ず携行しましょう。
日没も早い時期です。

登山道

●1/5現在の登山者情報ですが
雲取山山頂周辺に積雪はありません。登山道には凍結がありアイゼンなどが必要です。

●【登山道】の状況(1/5現在)
WEB上で見るには 
https://goo.gl/thVB9h
※奥多摩VCのWEB「登山道情報」に飛びます。最新の情報もこちらへ

以下は、奥多摩VCのWEB「登山道情報」のテキストです。
●1/5 登山道の新たな変更箇所
蕎麦粒山 大根ノ山ノ神付近で1/3に発生した山火事は1/5現在鎮火しました。
※その後の詳細は不明です。通行には注意して下さい

●1/5現在 先週からの引き続き
・川乗林道 通行止め
 平成29年8月6日に大規模な落石が発生したため、林道入口から細倉橋間は通行できません。
※林道から百尋ノ滝方面に向かうことは出来ませんのでご注意ください。
※通行止め期間は平成30年3月31日までとなります。

・かたらいの路羽村草花丘陵コース 区間通行止め
台風21号の大雨による土砂崩落のため大澄山方面から浅間岳の区間が通行止め

●【登山道】の状況一覧(1/5)
まとめはこちらの記事をご覧ください。最新情報もこちらに出ます。*
https://goo.gl/thVB9h

●雲取山
・大ダワ林道 通行止。土砂崩落のため 平成22年4月30日~当面 
・日原林道~唐松谷林道・富田新道分岐 通行注意 足場悪いため。
・三条ダルミ~雲取山荘の巻き道 通行止。
・唐松谷林道 通行注意 登山道上に土砂が流入し、足場が悪くなっているため。
・水無尾根 通行可
・雲取山 後山林道 片倉より先 車両通行止(整備のため)。人は通行注意(足場不良) ← NEW

●高丸山
・七ツ石山~鷹ノ巣山の巻き道 通行注意(足場不良)← NEW

●鷹ノ巣山
・稲村岩尾根 通行可。

●三頭山
・風張峠~山のふるさと村 一部通行止。迂回路あり。

●御前山
・栃寄沢沿いの登山道 通行可。 

●蕎麦粒山
・蕎麦粒山南分岐~踊平北の巻き道 通行注意。尾根筋の登山道をご利用ください。足場悪い、

●川苔山 
・川乗橋ゲートより百尋ノ滝方面 通行止め 落石のため。平成30年3月31日まで ←NEW
・踊平~獅子口小屋跡 通行止 土砂崩落。  
・大丹波川登山口~獅子口小屋跡 通行注意 木橋老朽化
・大ダワ~足毛岩 登山道崩落、通行止。
・大ダワから北東に向かう登山道 通行注意 幅員狭い

●大岳 通行可

●棒ノ折山
白谷沢上部にある東屋付近 通行注意 階段損壊のため

●御岳山
大楢峠~鳩ノ巣方面 通行止め。林道工事のため3月末まで 城山経由で迂回できます

●日の出山 通行可。

●浅間嶺
・浅間尾根~藤倉バス停 法面工事のため通行止。
・浅間嶺~人里峠 通行可。
・浅間嶺~小岩林道 通行可。

【ハイキングコース】
●氷川渓谷遊歩道 全線 通行可   
●奥多摩むかし道 通行可
●大多摩ウォーキングトレイル 通行注意 鳩ノ巣渓谷は大雨で増水
●海沢三滝  通行注意  増水のため
・海沢林道情報 井戸沢上流で山林伐採作業を行っているため、 工事車両に注意。(2017年12月まで)
●見はらしの丘散策路 全線通行可
●奥多摩湖いこいの路 冬季通行止め 2018年4月第二木曜日まで 

【その他道路】
・小川谷林道 全面通行止め
・日原林道 歩行者通行可 林業工事関係者のみ通行可 
・鋸山林道 全線通行止め 林道関係車両外通行禁止 

装備

ハイキング装備、ルートにより秋から冬登山装備等が必要です。防寒具必携です。
登山靴を履きましょう。
雨具は忘れずに。朝夕や、天気急変で気温が下がることもあります。
ライトは日帰りでも必携です。地形図・コンパスなどは基本的装備。
天気の急変に備えた準備もお願いします。

雲取山など標高1500m以上の山岳では凍結があり軽アイゼンやチェーンスパイクの携行を

注意

一年で一番日没が早い頃です。16時には薄暗くなり、樹林帯では灯りが必要なところもあります。
ライトは必ず用意しましょう。

●雲取山登山口公衆トイレ(無料駐車場内トイレ)※ヤマケイオンライン付加情報
12月~翌年3/15、水道凍結のため使用不可。

●登山届け、登山計画書の提出を
春先には事故が続きました。バリエーションルートの滑落、行方不明もありました。くれぐれもご用心下さい。
必ず登山届けを出しましょう。
JR奥多摩駅前には交番があります。またJR奥多摩駅と駅から徒歩5分の奥多摩ビジターセンタ内には届け用のポストがあります。雲取山登山口の鴨沢バス停付近にもあります。

●「東京都自然公園利用ルール」
ぜひご一読下さい。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2015/03/70p3u400.htm

その他のお知らせ

●ビジターセンター
http://www.okutama-vc.com/

・雲取山「登頂証明」のサービス
雲取山へ登頂された方を対象とした「登頂証明」のサービスを導入いたしました。
下山後には、ぜひ奥多摩ビジターセンターへお立ち寄りください。
登頂記念の缶バッジを配布しております。詳しくは、ビジターHPをご覧ください。

・奥多摩ビジターセンター館内において雲取山の「いま」と「むかし」を撮影した今昔写真展を開催中です。
展示している写真の数はまだ少ないですが、徐々に増やしてまいります。ぜひ、お立ち寄りください。(入館無料)

【イベント】ビジターHPに詳細があります
・2月開催 冬のいきもの探検隊
催日時 2018年2月10日(土) 応募〆切1月26日
・2月開催 冬の奥多摩むかし道
開催日  2018年2月24日(土) 応募〆切2月10日 必着

【ビジター周辺情報】
給水トイレ JR奥多摩駅で可能
コンビニは7時から営業

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

東京都奥多摩ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 氷川渓谷
  • ケヤキの枝と種子 氷川渓谷にて
  • ウバユリの実と種子散布(種は600個くらい入っているらしい。今度数えてみます。)
  • 風に舞っていたウバユリの種子
  • 奥多摩むかし道
  • 氷川渓谷のミヤマフユイチゴ
  • 谷側は落ち葉を踏み抜いて滑落する危険性がある
  • 奥多摩むかし道の紅葉
  • 三条の湯周辺は散り始め(標高約1100m)
  • 黄葉しはじめた氷川渓谷のカツラ
  • 昭和橋から眺めた氷川渓谷 少し赤く見えるのはフライング気味の樹木です。現在、雲取山山頂付近で紅葉がスタートしたところです。
  • 氷川渓谷にて 吸水中のオナガアゲハ♀
東京都奥多摩ビジターセンター

連絡先:0428-83-2037
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの御前山・鷹ノ巣山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    6号路の飛び石付近で足元凍結要注意。他も凍結やぬかるみのある時期です。今朝は山頂から雲海越しに富士山が見えました。
    18年01月18日(木)
    御岳ビジターセンター ~御岳・大岳山
    御岳ビジターセンター
    昨日は雨。今朝は霧が出ました。冷え込むとロックガーデンの流れが氷の造形を作ります。お守りとして軽アイゼンの携行を。
    18年01月18日(木)
  • 雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    本日は気温が高いのですが、雪がないので水は出ません。引き続き、水持参で素泊まりのみの営業となります
    18年01月16日(火)

関連のモデルコース

東京都奥多摩ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年1月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
冬のすべてを楽しめるマルチなアウター
冬のすべてを楽しめるマルチなアウター 雪山ハイキングから本格的な雪稜登攀、山スキーなど、冬のアクティビティでマルチに活躍するウィンタージャケット「ウィンターコ...
NEW ガイドブックの著者も納得! 最新スマートウオッチ
ガイドブックの著者も納得! 最新スマートウオッチ カシオの「PRO TREK Smart」を低山フォトグラファーの渡邉明博さんが冬の低山山行でテスト。その使い心地は!? ...
NEW 2018年の干支、犬に関連する山に登ろう!
2018年の干支、犬に関連する山に登ろう! 年が開けるごとに話題となる年号に関する山。今年は干支んお「犬」に注目。犬に関連する山に登る登山計画を今から考えておこう!
NEW 脂肪をエネルギーに! 転換効率を高めるサプリメント
脂肪をエネルギーに! 転換効率を高めるサプリメント 日本新薬のサプリメント「WINZONE」は、身体の脂肪を効率よくエネルギーに転換。冬の山でも活用しよう!
NEW 大型クッカーの使い勝手は? 連載「山MONO語り」
大型クッカーの使い勝手は? 連載「山MONO語り」 今月はプリムスの「ライテックポットセット1.3L」を初冬の山で。調理時の焦げ付かなさ、拭き取りやすさまで徹底チェック!
NEW 安心と安全で導く登山ツアーのパイオニア
安心と安全で導く登山ツアーのパイオニア 世界の山旅を企画して50年。山岳旅行業界を牽引する「アルパインツアー」のポリシーと特色について紹介
NEW エプソンの高精度なGPSアウトドアウオッチ
エプソンの高精度なGPSアウトドアウオッチ GPS機能と独自のアルゴリズムで高精度に計測する、注目のリストウオッチ「MZ-500シリーズ」を徹底解析
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
雪山入門に適した奥多摩の山々
雪山入門に適した奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、雪山デビューに最適。東京に雪が降った日は奥多摩を目指せ!