東京都奥多摩ビジターセンターからの現地情報 御前山・鷹ノ巣山周辺の情報

谷側は落ち葉を踏み抜く危険性に留意。ストックを突く時も注意を。紅葉は奥多摩湖や御岳渓谷が見頃。日没早く下山は早めに。

東京都奥多摩ビジターセンター

▲谷側は落ち葉を踏み抜いて滑落する危険性がある(17.11.16 東京都奥多摩ビジターセンター )

東京の天気予報
明日

晴時々曇
12℃ / 7℃
明後日


13℃ / 5℃
(日本気象協会提供:2017年11月17日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
13℃ / 3℃
明後日


12℃ / 0℃
(日本気象協会提供:2017年11月17日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/16(木) 晴 今朝の気温3℃

周辺状況

本日晴。朝の気温3℃。明日の予報では-1℃です。

●紅葉
・御岳山で散り始める。標高の低い御岳渓谷が見頃。(2017/11/15)
・奥多摩むかし道で紅葉が見頃。(2017/11/10)
・後山林道で紅葉が見頃。(2017/11/9)
・奥多摩湖やむかし道でも色付きが進み、見頃に近づきつつある。(2017/11/7)
・御岳山周辺で見頃を迎える。(2017/11/7)
・本仁田山山頂周辺は散り始める(2017/11/7)

※標高別、山域別
・2000m付近 雲取山など  落葉
・1800~1500m 鷹ノ巣山、三頭山など 落葉
・1400~1200m 御前山、大岳山、川苔山など 落葉
・1000m付近 御岳山、奥多摩周遊道路など 散り際
・800~600m 奥多摩湖周辺、日原鍾乳洞など 色付く
・500~300m むかし道、氷川渓谷、鳩ノ巣渓谷、御岳渓谷 色付く

※奥多摩 紅葉状況一覧表 (2005年~2016年)
file:///C:/Users/turug/Downloads/%E5%A5%A5%E5%A4%9A%E6%91%A9%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E7%B4%85%E8%91%89%E7%8A%B6%E6%B3%81%E8%A1%A8(2005%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%892016%E5%B9%B4%EF%BC%89.pdf

●紅葉における標高と気温の関係について
一般的に標高が100m上がるごとに気温は0.6℃下がるといわれています。
JR奥多摩駅(標高343m)周辺で気温が13℃あった場合には雲取山(標高2017.1m)山頂でおよそ3℃となり、気温差は約10℃ほどとなります。
また、紅葉は気温が概ね8℃以下になると始まるといわれています。
季節の移ろいと共に気温が下がることで、標高の高い所から葉が色づいていき、低い所へと移り変わっていきます。

●11月8日~9日にかけて、雲取山周辺へ紅葉調査に行ってきました。
今回のルートは西東京バスの鴨沢西(かもさわにし)バス停で下車し、所畑(ところばた)バス停、お祭バス停を経て、三条の湯で宿泊。
翌日、雲取山山頂に登り富田新道から日原(にっぱら)方面へ下山しました。
後山林道入口における最寄りのバス停はお祭バス停ですが、停車するバスの本数が少ないため、後山林道を利用する場合には注意が必要です。
1日目は曇りであったものの、2日目は快晴であり、雨にも降られず天候に恵まれた調査でした。

●クマ目撃情報 引き続きご注意下さい。奥多摩はクマの生息地です。
2017年は7月末までに31件、8月は10件、9月3件 10月以降も目撃が続いています。
10月 5日 檜原村小沢
10月10日 ヨコスズ尾根
10月27日 御岳山~大楢峠
11月14日 雲取山荘~雲取山巻道

人の気配をクマに伝えて下さい。単独の方は鈴やラジオなど音を出しましょう。
食べ物のごみなどは放置せず、必ず持ち帰るようにお願いします。

●雲取山に登られる方へ
雲取山の紅葉終りました。気象は都会の真冬同様の気温とお考え下さい。
近頃「雲取山へ日帰りで行きたい」という問い合わせをよくいただきます。
雲取山は一般的なコースタイムでは日帰りできません。雲取山荘などへの宿泊をオススメしています。
インターネット上には「雲取山日帰り」などの記録がありますが、一般的なコースタイムは1泊2日です。
JR奥多摩駅から朝一番のバスに乗り、登山口から山頂、山小屋までで歩くと一日行程です。
信頼性のある情報を得て、無理のない登山をお願いします。
地図やライト、雨具、防寒具といった登山装備も必ず携行しましょう。日没も早くなりました。

登山道

●落葉時の注意
落ち葉で登山道が隠れてしまい、道迷いの危険性が増します。
さらに、崖に面した登山道においても落ち葉を踏み抜き、谷側へ滑落してしまう危険性もあります。

●登山道の状況は、先週からほぼ変わっておらず、新たな通行止めもありません。

【川乗林道 通行止め】
 平成29年8月6日に大規模な落石が発生したため、林道入口から細倉橋間は通行できません。
行止め 林道から百尋ノ滝方面に向かうことは出来ませんのでご注意ください。
https://www.okutama-vc.com/2017/08/10/%E5%B7%9D%E4%B9%97%E6%9E%97%E9%81%93%E9%80%9A%E8%A1%8C%E6%AD%A2%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/

【かたらいの路羽村草花丘陵コース 区間通行止め】
台風21号の大雨による土砂崩落のため大澄山方面から浅間岳の区間が通行止め

【登山道】
くわしくまとめはこちらの記事をご覧ください。最新情報もこちらに出ます。
https://www.okutama-vc.com/%E7%99%BB%E5%B1%B1%E9%81%93-%E9%81%93%E8%B7%AF%E7%8A%B6%E6%B3%81%E4%B8%80%E8%A6%A7/

●雲取山
・大ダワ林道 通行止。土砂崩落のため 平成22年4月30日~当面 
・日原林道~唐松谷林道・富田新道分岐 通行注意 足場悪いため。
・三条ダルミ~雲取山荘の巻き道 通行止。
・唐松谷林道 通行注意 登山道上に土砂が流入し、足場が悪くなっているため。
・水無尾根 通行注意 登山道崩落、
・後山林道 通行注意 片倉谷より先、車両通行止め、歩行者のみ通行可。土砂崩れ部分の通行要注意。

●高丸山
 七ッ石山~鷹ノ巣山の巻き道 通行注意 登山道崩落、。

●鷹ノ巣山
・稲村岩尾根 通行可。

●三頭山
・風張峠~山のふるさと村 一部通行止。迂回路あり。

●御前山
・栃寄沢沿いの登山道 通行可。 

●蕎麦粒山
・蕎麦粒山南分岐~踊平北の巻き道 通行注意。尾根筋の登山道をご利用ください。足場悪い、

●川苔山 
・川乗橋ゲートより百尋ノ滝方面 当面通行止め 落石のため。
・踊平~獅子口小屋跡 通行止 土砂崩落。  
・大丹波川登山口~獅子口小屋跡 通行注意 木橋老朽化
・大ダワ~足毛岩 登山道崩落、通行止。
・大ダワから北東に向かう登山道 通行注意 幅員狭い

●大岳 通行可

●棒ノ折山
白谷沢上部にある東屋付近 通行注意 階段損壊のため

●御岳山
大楢峠~鳩ノ巣方面 通行止め。林道工事のため3月末まで 城山経由で迂回できます

●日の出山 通行可。

●浅間嶺
・浅間尾根~藤倉バス停 法面工事のため通行止。
・浅間嶺~人里峠 通行可。
・浅間嶺~小岩林道 通行可。

【ハイキングコース】
●氷川渓谷遊歩道 全線 通行可   
●奥多摩むかし道 通行可
●大多摩ウォーキングトレイル 通行注意 鳩ノ巣渓谷は大雨で増水
●海沢三滝  通行注意  増水のため
・海沢林道情報 井戸沢上流で山林伐採作業を行っているため、 工事車両に注意。(2017年12月まで)
●見はらしの丘散策路 全線通行可
●奥多摩湖いこいの路 一部通行止 土砂崩れのため 11/1~開通は未定

【その他道路】
・小川谷林道 全面通行止め
・日原林道 歩行者通行可 林業工事関係者のみ通行可
・鋸林道 歩行者一部通行止め 林業工事関係者のみ通行可
※詳しくは東京都林業事務所 多摩林業出張所 電話0428-83-2150

装備

ハイキング装備、ルートにより秋の登山装備等が必要です。防寒具必携です。
登山靴を履きましょう。
雨具は忘れずに。朝夕や、天気急変で気温が下がることもあります。
ライトは日帰りでも必携です。地形図・コンパスなどは基本的装備。
天気の急変に備えた準備もお願いします。

注意

立冬をすぎ、日の入り時間も早まり、16時には薄暗くなってきます。ライトは必ず用意しましょう。
おでかけの際は早めに活動し安全登山を心掛け、奥多摩の秋を楽しみましょう。

※先週は七ツ石付近で滑落事後がありました。

●登山届け、登山計画書の提出を
春先には事故が続きました。バリエーションルートの滑落、行方不明もありました。くれぐれもご用心下さい。
必ず登山届けを出しましょう。
JR奥多摩駅前には交番があります。またJR奥多摩駅と駅から徒歩5分の奥多摩ビジターセンタ内には届け用のポストがあります。雲取山登山口の鴨沢バス停付近にもあります。

●「東京都自然公園利用ルール」
ぜひご一読下さい。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2015/03/70p3u400.htm

その他のお知らせ

●ビジターセンター
http://www.okutama-vc.com/

・奥多摩ビジターセンター館内において雲取山の「いま」と「むかし」を撮影した今昔写真展を開催中です。
展示している写真の数はまだ少ないですが、徐々に増やしてまいります。ぜひ、お立ち寄りください。(入館無料)

【イベント】
・12月2日(土) 眺望登山~高水三山から雲取山を眺めよう
申し込み締め切り 11月17日
詳細はこちら
https://www.okutama-vc.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/

【ビジター周辺情報】
給水トイレ JR奥多摩駅で可能
コンビニは7時から営業

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

東京都奥多摩ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 谷側は落ち葉を踏み抜いて滑落する危険性がある
  • 奥多摩むかし道の紅葉
  • 三条の湯周辺は散り始め(標高約1100m)
  • 黄葉しはじめた氷川渓谷のカツラ
  • 昭和橋から眺めた氷川渓谷 少し赤く見えるのはフライング気味の樹木です。現在、雲取山山頂付近で紅葉がスタートしたところです。
  • 氷川渓谷にて 吸水中のオナガアゲハ♀
  • 石尾根のマルバタケブキ
  • 氷川渓谷のミンミンゼミ
  • 囀るオオルリ
  • 愛宕山と昭和橋
  • 奥多摩むかし道 しだくら橋からの眺め
  • 奥多摩湖のサクラが見頃
東京都奥多摩ビジターセンター

連絡先:0428-83-2037
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの御前山・鷹ノ巣山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    混雑緩和のため6号路は11/26まで登り一方通行。一年で一番混雑する時期です。大人も子どもも迷子に注意。
    17年11月16日(木)
    御岳ビジターセンター ~御岳・大岳山
    御岳ビジターセンター
    御岳渓谷の紅葉が見頃。山の上もまだ彩りがあります。日没早く無理は禁物。早めの下山を。ライトは必携です。
    17年11月16日(木)
  • 雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    近頃は暖かいですが、最低気温が氷点下になる日もあります。また日没も早いので、防寒具、ヘッドライトを忘れずに
    17年11月14日(火)

関連のモデルコース

東京都奥多摩ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2017年11月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報