御岳ビジターセンターからの現地情報 御岳山・大岳山周辺の情報

ロウバイの見頃が続いています。日による寒暖差が大きく装備油断禁物。軽アイゼンの用意を

御岳ビジターセンター

▲立春を迎えて初午(はつうま)の日に御岳山では稲社祭が行われました(20.02.09 御岳ビジターセンター )

東京の天気予報
明日


- / -
明後日

晴時々曇
14℃ / 5℃
(日本気象協会提供:2020年2月19日 11時00分発表)
甲府の天気予報
明日


- / -
明後日

晴時々曇
14℃ / 1℃
(日本気象協会提供:2020年2月19日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

02/13(木) 11:45 晴 13℃ 

周辺状況

本日晴れ。朝の気温13℃。12時前の気温も13℃
気温は変わりませんが、日差しを感じると暖かく感じます。
さきとぼ昼前にほんの少しだけ雨が降りました。

現在残雪はほとんど融けていますが、北斜面や日陰には一部残るとこがあります。
まだ雨が降れば山の上では雪になることもあります。お守りとして軽アイゼンの用意を。
防寒具は手袋や帽子も必要な時期、雨具は必携です。
日によって寒暖差が大きく油断禁物です。

■自然
・富士峰園地でロウバイが見頃です。まだつぼみもたくさんあります。
下の公園ではロウバイはそろそろ盛り過ぎですが、山の上はまだまだ咲いています。

・冬眠しないムササビの食痕がよく落ちています。

■2/9 稲社祭が行われました。
立春を迎えて初午(はつうま)の日に御岳山では稲社祭が行われます。
元々は五穀豊穣を祈るこのお祭りですが、現在では商売繁盛や病気治癒などさまざまな幸運をもたらすとされています。
北風の吹く中でしたが、山の方々の温かみを感じました。

■ツキノワグマ目撃情報 
御岳山周辺
・2020年1月16日  あきる野市麻生山付近

登山道

■2/11 本日の状況
大岳山神社あたりには凍結ありの登山者情報があります。

今後も、寒暖差や日陰の凍結が予想されます。防水性の高い靴、スパッツが必要。
軽アイゼンもお守り代わりで用意しておきましょう。

台風19号の影響により、現在も通行止め箇所があります。
まだ確認ができていない登山道もありますので、情報のない道の登山はお控え下さい。

■以下各ルート別
https://www.ces-net.jp/mitakevc/trailinformation.html

・日の出山~上養沢 2/7より通行可
一般都道201号 あきる野市養沢(上の橋)~あきる野市上養沢(柿平橋) の通行止めは2020年2月7日より解除されました。

・御岳渓谷遊歩道 通行注意
(一部通行止め)
JR軍畑駅からは御岳渓谷遊歩道へは入れません。
JR沢井駅から澤乃井園~JR御嶽駅間は通行可能です。
詳しくは参照アドレスから地図を御覧ください。
https://www.ces-net.jp/mitakevc/trailinformation.html

(通行可能)
御岳小橋~楓橋(澤乃井園)(左岸)
奥多摩フィッシングセンター~御岳小橋(右岸)通行注意
御岳小橋~鵜瀬橋の間一部(右岸)通行注意
※御岳小橋は台風19号により流されているため、現在ありません。
軍畑園地~軍畑大橋 上流(右岸)

(通行不可)
奥多摩フィッシングセンター~御岳橋(左岸)
楓橋から軍畑(左岸)
鵜瀬橋~寒山寺上流(右岸)
軍畑園地~軍畑大橋 下流(右岸)

装備

冬のハイキング装備、ルートによっては登山装備が基本です。軽アイゼンも携行しましょう。

雨具は絶対に必要(防寒具にもなります)。防寒具、手袋や帽子必要
足元は防水性のある登山靴で。スパッツの用意も

・最低限の装備として
しっかりとした靴、雨具、体にあったザック、地図、コンパス、ヘッドライト、 飲み物、行動食等用意してください。
救急用品(ファーストエイド)、タオルどの必要と思われるものを忘れずに!

・携帯電話
何かあったときのために携帯電話は持っていきましょう。
山の上では携帯電話は電波が届かない場所も多いので、気をつけてください。

注意

■下山時間に注意。早めに安全圏にいるようにしましょう。
ケーブルカー利用の方は最終時間の確認を

■山岳事故が発生しています
無理のない登山計画、十分な装備で安全登山をお願い致します
夕方近くに道迷いが発生しています。
ぬかるみの再凍結で通行に時間がかかることもあります。

■登山計画書の提出を!
山に登る前に、登山計画書を家族や、登山口の登山計画書のポストに入れましょう。
基本的に山の上には提出場所がありませんのでご注意ください。

■動物の死骸を見つけたら、触らずにビジターなどに連絡下さい
豚コレラの感染が懸念されています。決して触らないで下さい。

その他のお知らせ

■御岳ビジターセンター
https://www.ces-net.jp/mitakevc/

Facebook
https://www.facebook.com/mitakevc/

ビジターセンターにお問い合わせ頂ければ最新情報をお知らせします。
御岳ビジターセンター 電話0428-78-9363
ビジターセンターの開館時間 09:00~16:30
休館日 月曜休館 (但し祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)。
・ビジターセンター前の給水は休館日も利用できます。
・御岳周辺の地図も配布しています。

■イベント(事前に申込が必要なイベント)
https://www.ces-net.jp/mitakevc/events.html

・2020年4月19日(日) ボランティア行事 カタクリの花を楽しむ御岳「奥の院」登山
締切 3月20日(金) 消印有効

・5月17日(日) ボランティア行事 歴史探訪ハイキング~青梅の森から勝沼城址~
締切 4月30日(木) 消印有効

・4月11日(土) 自然教室 はじめてのロックガーデン歩き(宿坊のおいしいお弁当付き)
締切 3月30日(月)

■2020年度イベントスケジュール
https://www.ces-net.jp/mitakevc/eventlist.html#2020

■ビジター周辺の情報>■
・御岳登山鉄道(ケーブルカー) 利用には最終時間の確認を!
https://www.mitaketozan.co.jp/
https://www.facebook.com/mitaketozan.railway

・武蔵国御嶽神社
http://musashimitakejinja.jp/
3/8 11時~ 春季大祭

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

御岳ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 立春を迎えて初午(はつうま)の日に御岳山では稲社祭が行われました
  • あるキャラクターに見えませんか?。正体は、ウバユリのタネが入っていた鞘の部分です。
  • 冬晴れの中、御岳渓谷を歩いてきました。多摩川のささ濁りの色がとてもきれい!
  • 富士峰園地でロウバイが見頃
  • 富士峰園地でロウバイが見頃 ロウバイはよい香りがします。
  • 1月28日は、御岳山周辺で30cm程度の積雪となりました。
  • 1/29の雪は雨となり、シャーベット状の重たい状態へ。
  • 御岳山富士峰園地の様子
  • ロウバイが咲いていました!
  • 雪がちらつき始めました。気温も15時30分現在、1.2℃。
  • 武蔵御嶽神社下から長尾平への道。日陰まだ残る雪。軽アイゼンの用意を。
  • 【通行止め】ロックガーデン休憩舎~綾広の滝休憩舎(綾広の滝には行けません)綾広の滝上部の歩道崩落のため。
御岳ビジターセンター

連絡先:0428-78-9363
営業期間
9:00~16:30(月曜日休館・月曜日が祝日の場合は翌日)
関連山域

ユーザーからの御岳山・大岳山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

御岳ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月19日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中
グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中 5人目のモニター「そめや」さんは鈴鹿山脈の竜ヶ岳へ。冬の日帰り登山でジェイド38が快適だった理由とは?
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目
カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目 最上級モデルのモニター4人目は九州在住の野崎さん。ヤブ岩バリエーションルートでの使用感は?
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?