御岳ビジターセンターからの現地情報 御岳山・大岳山周辺の情報

長尾平ではヤマザクラとカタクリ開花中。濡れた登山道は足元に注意。4/27~5/6開館(5/7休館)

御岳ビジターセンター

▲長尾平のヤマザクラが見頃です。(19.04.23 御岳ビジターセンター )

東京の天気予報
明日

曇時々晴
18℃ / 9℃
明後日

晴時々曇
18℃ / 8℃
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日


20℃ / 9℃
明後日

晴時々曇
19℃ / 5℃
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

04/25(木) (10:00の天気)霧

周辺状況

昨晩は雨が降ったようです。今日10時頃は霧が巻いています。日差しもなく肌寒い陽気になっています。

寒暖の差が大きい時期です。雨具、防寒具は必ず用意して下さい。薄手の手袋もあると安心です。

■この時期の自然
・長尾平のヤマザクラが見頃です。イチオシは長尾茶屋さんの前のヤマザクラです!チョウなどの虫たちも集まっています。
日の出山もヤマザクラが見頃となっています。
カタクリカタクリ まだ開花中 富士峰園地のカタクリカタクリはピークを過ぎ。しかし長尾平のカタクリカタクリは今がピーク!見たい方はお急ぎください。
レンゲショウマレンゲショウマ成長中 富士峰園地のレンゲショウマレンゲショウマは大きいもので大きさが20㎝くらいになりました。夏に花を咲かせて人気です。
・暖かい日はヤマカガシ(蛇)なども出てくるようになりました。
・ミツバツヅシ、フデリンドウフデリンドウ、エイザンスミレスミレエンレイソウエンレイソウなども咲いています。

登山道

■主なルートに通行止めの連絡はありません。
雨後の登山道は滑りやすくなっています。濡れている時には足元に注意。

■奥の院口のトイレ 使用可(一部不可)

■以下各ルート別
・ケーブルカー御岳山駅~武蔵武蔵神社 通行可 舗装路

・ロックガーデン 通行可

・御岳山~大岳山 通行可

・大岳山~鋸山~奥多摩駅 通行可

・御岳山~日の出山~つるつる温泉 通行可

・御岳山~大塚山~古里駅 通行可

・御岳山~大楢峠~鳩ノ巣駅 工事が終わり通行可 ただし登山道の脇が削れ、一部道が狭いため注意が必要

・金毘羅尾根(日の出山~五日市) 通行可

■奥多摩エリアで「ピンクリボン」の目印について(御岳山周辺含む)
奥多摩エリアで「ピンクリボン」の目印は登山道以外の用途(仕事道)にもつけられています。
ピンクリボンを頼りに山行することは危険です。

装備

ハイキング装備、ルートによっては登山装備が基本です。

まだ保温用の防寒具は必携。着脱して体温調節できる服装とともに薄手の手袋の用意も
足元は防水性のある登山靴が冷えも防ぎます。スパッツも必要。
晴れればそろそろ紫外線対策も

・最低限の装備として
しっかりとした靴、雨具、体にあったザック、地図、コンパス、ヘッドライト、 飲み物、行動食等用意してください。
救急用品(ファーストエイド)、タオルどの必要と思われるものを忘れずに!

・携帯電話
何かあったときのために携帯電話は持っていきましょう。
山の上では携帯電話は電波が届かない場所も多いので、気をつけてください。

注意

■下山時間に注意。森の中は早く暗くなってしまっています。早めに安全圏にいるようにしましょう。
ケーブルカー利用の方は最終時間の確認を

■山岳事故が発生しています
無理のない登山計画、十分な装備で安全登山をお願い致します
夕方近くに道迷いが発生しています。
ぬかるみの再凍結で通行に時間がかかることもあります。

■登山計画書の提出を!
山に登る前に、登山計画書を家族や、登山口の登山計画書のポストに入れましょう。
基本的に山の上には提出場所がありませんのでご注意ください。

その他のお知らせ

●御岳ビジターセンター
https://www.ces-net.jp/mitakevc/

ビジターセンターにお問い合わせ頂ければ最新情報をお知らせします。
御岳ビジターセンター 電話0428-78-9363
ビジターセンターの開館時間 09:00~16:30
休館日 月曜休館 (但し祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)。
・ビジターセンター前の給水は休館日も利用できます。
・御岳周辺の地図も配布しています。

・ゴールデンウィークの開館日
開館 4月27日(土)~5月6日(月)
※5月7日(火)は休館となりますのでご注意下さい。

■イベント(事前申込イベント)
https://www.ces-net.jp/mitakevc/eventlist.html

・5月11日(土)と6月1日(土)(連続2回講座)
 自然教室 初心者のための登山講座
申込期間 4月29日(月)まで

・5月18日(土)~19日(日) 1泊2日
【自然教室】親子でたのしむムササビ観察会
申込期間 5月1日(月)まで

・5月19日(日)
【ボランティア行事】高水三山 新緑ハイキング
申込期間 4月26日(金) 消印有効

・5月26日(日)
【自然教室】大人のための初夏の昆虫観察ハイキング
申込期間 5月14日(火)まで

■ビジター周辺の情報>■
・御岳登山鉄道(ケーブルカー) 利用には最終時間の確認を!
https://www.mitaketozan.co.jp/
https://www.facebook.com/mitaketozan.railway

・武蔵国御嶽神社
http://musashimitakejinja.jp/
5月7日20時~5月8日12時 日の出祭

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

御岳ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 長尾平のヤマザクラが見頃です。
  • にょろっとヤマカガシ 暖かい日にはヘビたちにも会えるかも?
  • 長尾平のカタクリは今がピーク!見たい方はお急ぎください。
  • ミツバツツジ 開花中 ケーブルカーに乗ると満開に咲いているミツバツツジに出会えます。大塚山方面の見頃は来週あたりになりそうです
  • フデリンドウ 開花中 空を向いてみんなで一斉に咲いています。
小さいので見逃さないように!
  • 登山道脇のエイザンスミレ スミレがぞくぞく開花中!その中でもエイザンスミレはよく見かけます。
  • エンレイソウ 開花中 御岳山内の集落で出会えます。控えめですが、ふわっとしていて綺麗な植物です。
  • 「雪」×「サクラ」×「鳥居」とても珍しい雪とサクラのコラボ!
  • 雪が降りました 9時30分現在約10㎝の積雪です
  • エイザンスミレをアップで撮影。普段は儚げに見えるスミレですが、途端に迫力が出ますね。花の中心部の鮮やかな黄色がキレイです。
  • イワウチワ 近年、踏圧の影響からか株数がかなり減っています。
 マナーの良い観察や登山を心掛けたいですね。
  • フモトスミレ とーても小さいフモトスミレ。下に写っているドングリの帽子と比べると大きさが分かるかな?
御岳ビジターセンター

連絡先:0428-78-9363
営業期間
9:00~16:30(月曜日休館・月曜日が祝日の場合は翌日)
関連山域

ユーザーからの御岳山・大岳山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

御岳ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!