御岳ビジターセンターからの現地情報 御岳山・大岳山周辺の情報

レンゲショウマまだ花数わずか見頃は8月。熱中症に要注意。十分な飲料水と給水ポイントに留意。14時頃から夕立雷きています。

御岳ビジターセンター

▲レンゲショウマ 富士峰園地で15輪、開花しています!(18.07.17 御岳ビジターセンター )

東京の天気予報
明日

晴時々曇
- / -
明後日

曇時々晴
35℃ / 26℃
(日本気象協会提供:2018年7月22日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
- / -
明後日

曇時々晴
37℃ / 26℃
(日本気象協会提供:2018年7月22日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/18(水) 晴 12:00の気温29.6℃

周辺状況

暑いなぁと昼ころに気温を計測すると29.6℃。これまで30℃を記録していない御岳山では、かなりの高温です。
湿度もあり、体感では本当にかなり暑く感じます。
今日は15時頃からサッ~と通り雨がありました。雷も鳴りました。

●自然
レンゲショウマレンゲショウマは昨日の時点で富士峰園地で14輪開花しています。
例年より若干早い程度の開花状況です。もう少し進むと混雑を避けて早めに来る方も花数が増えてくるので良いと思います。例年土日やお盆は大混雑となります。

御岳山周辺ではヤマユリヤマユリが見頃です。タマアジサイも咲き始めました。
ロックガーデンではイワタバコが咲き始めています。
ヒグラシもよく鳴いています。

・アブやハチの活動も活発になっています。ちょっと注意。

レンゲショウマレンゲショウマについて
例年は8月に入ると見られます。
予想では今年も早め。8月になると見頃になるのではないかと思います。
ちょっと気になり過去の開花状況をまとめてみました。
・2017年
  7月13日 開花(初認)
  8月17日 見頃
  9月12日 終了
・2016年
  7月6日 開花(初認)
  8月12日 見頃
  9月3日 終了
・2015年
  7月13日 開花(初認)
  8月8日 見頃
  9月10日 終了

●熱中症要注意
強い日差しを避ける帽子などはもちろん必要。曇っていても汗をたくさんかく登山中は要注意。
体調を崩す方も出ています。熱中症には十分な配慮が必要です。
十分な飲料水を携行し、こまめに飲用しましょう。合わせて塩分ミネラルの補給も忘れずに。

・給水ポイント
※ロックガーデンや大岳に行く方は給水ポイントに注意
ケーブルカーや集落では自販機があります、ビジターセンターでも給水可能です。
・沢の水の飲用はオススメしていません(鹿など動物が付近にいます)
大岳~奥多摩駅方面に向かうには1.5リットル~2.0リットルの飲料水の携行がおすすめです。

●天気急変に注意
天気予報に注意してください。雨装備はいつでも携行しましょう。
そろそろ夕立の時期。だいたい14~15時頃には降り出します。それ以前の時間が安全圏です。
そのためには早めの出発を。

●熊目撃情報
3月30日 大岳山
4月8日 三室山
4月8日 金毘羅尾根
4月21日 日の出山~高峰
5月20日 10:30 丹三郎尾根(古里駅~大塚山)←注意
6月12日 表参道 160番付近にて、ツキノワグマが目撃されました。

※クマ鈴をつけて歩きましょう。
それでも出会ったら、慌てずその場から静かに立ち去りましょう。
興味本位で写真を撮るために近づいたりは絶対にしないように。
ゴミは持ち帰りましょう。特に生ごみは絶対に放置しないように。

登山道

登山道に大きな通行止めなどの支障はありません。

●金比羅尾根から白岩の滝の間
桟橋が崩れているため、一部麻生山山頂方面に、迂回が必要です。
日の出山から武蔵五日市駅までの金比羅尾根ルートは問題ありません。

<先週からの引き続きの注意>
●通行注意
・惣岳山付近 
伐採作業のため、誘導案内に従い、注意して歩いて下さい。
作業実施時期:平成29年2月~平成32年頃(予定)
※登山道等の詳細は、御岳ビジターセンターまでご確認下さい。

●奥多摩エリアで「ピンクリボン」の目印について(御岳山周辺含む)
奥多摩エリアで「ピンクリボン」の目印は登山道以外の用途(仕事道)にもつけられています。
ピンクリボンを頼りに山行することは危険です。
先日、古里からの登山道で道迷いがありました。ご注意下さい。

装備

夏のハイキング装備、ルートによっては登山装備が基本です。
熱中症にならないようにミネラルや水分補給に配慮した準備をして下さい。

薄手の長袖は、紫外線だけでなく害虫からも体を守ります。
足元は防水性のある登山靴がよいです。
地図やライト、雨具はいつも用意しておきましょう。

注意

●下山時間に注意。16時までには安全圏にいるようにしましょう。
ケーブルカー利用の方は最終時間の確認を

●*山岳事故が多発しています
無理のない登山計画、十分な装備で安全登山をお願い致します

その他のお知らせ

●御岳ビジターセンター
http://mitakevc929.ec-net.jp/
ビジターセンターにお問い合わせ頂ければ最新情報をお知らせします。
御岳ビジターセンター 電話0428-78-9363
ビジターセンターの開館時間 09:00~16:30
休館日 月曜休館 (但し祝日の場合はその翌日)、年末年始。
・ビジターセンター前の給水は休館日も利用できます。
・御岳周辺の地図も配布しています。

●2018年度のイベント 
http://mitakevc929.ec-net.jp/bosyuu.html#Anchor-34744

・8月5日(日) 事前申し見込み必要
ボランティア行事 昆虫教室・どこにいるかな夏の虫
夏休み親子自然教室として、青梅丘陵で 草花や樹木に集まる昆虫の観察を楽しみます。
場所:永山公園、青梅丘陵周辺
締切 7月19日(木) 消印有効

・9月16日(日) 事前申し見込み必要
秋のきのこ教室
自然界におけるきのこの果たす役割や、きのこの生態とその見分け方(同定)、食毒性とキノコ中毒の実態及び中毒事故防止など
場所:青梅市・青梅丘陵遊歩道周辺
締切 8月23日(木) 消印有効

<ビジター周辺の情報>
●御岳登山鉄道(ケーブルカー)
https://www.mitaketozan.co.jp/

●武蔵国御嶽神社
http://musashimitakejinja.jp/
・太々神楽 6月~10月 第四日曜日、6月第三日曜日、10月体育の日

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

御岳ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • レンゲショウマ 富士峰園地で15輪、開花しています!
  • タマアジサイ 咲き始めました。
  • レンゲショウマ 今季一番目が神社で1輪、富士峰園地で3輪、開花しました!今日は5輪開花。見頃は8月予想です。
  • イワタバコ 蕾が!開花はいつかな?綾広の滝や七代の滝でみられます
  • クガビルのもぐもぐタイム ミミズを食べるクガビルです。このヒルは人には害を加えません
  • ヤマカガシのもぐもぐタイム アズマヒキガエルを食べるヤマカガシ 
  • オオバジャノヒゲ
  • トチバニンジンの実
  • 今日のレンゲショウマ
  • 葉っぱを食べたのは…ムササビ ミズナラの食べ痕が、目立ちます。
  • オオルリ 幸せの青い鳥?見られるとラッキー★滝本駅周辺の梢にて
  • ヤマオダマキ 狛犬に見守られ、神社の境内内にて開花中!
御岳ビジターセンター

連絡先:0428-78-9363
営業期間
9:00~16:30(月曜日休館・月曜日が祝日の場合は翌日)
関連山域

ユーザーからの御岳山・大岳山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    熱中症に厳重注意。昨日山頂は38℃!こまめな水分補給を心がけて。ヤマユリ最盛期、イワタバコも咲いています。
    18年07月18日(水)
    東京都奥多摩ビジターセンター ~奥多摩
    東京都奥多摩ビジターセンター
    奥多摩も気温が上がっています。熱中症対策と虫よけの用意は必要です。天気の急変にも注意、午後は夕立雷が!
    18年07月18日(水)
  • 雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    山荘周辺でも日中の気温が30度を超えました。熱中症対策をしっかり行ってください
    18年07月17日(火)

関連のモデルコース

御岳ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年7月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「究極の全天候型ジャケットを目指したい」
「究極の全天候型ジャケットを目指したい」 ザ・ノース・フェイス大坪さんに、定番レインウェア「クライムライトジャケット」開発に込めた思いを聞く!
NEW グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手
グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手 山岳ガイドとして活躍する澤田実さんに、ガイドならではの視点も交えて、「パラゴン」の使い勝手を聞きました。
NEW バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは…
バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは… グレゴリーのモニターレポート第2弾を公開! 白馬岳に登ったsoraさん。フロントポケットなどの収納に感動したそうです!
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
NEW ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す
ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回は、ザンバランのバルトロGTを、まだ雪の残る焼岳でテストしました。そ...
NEW パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力
パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力 国内外のロングトレイルを歩くライター根津貴央さん。独自の用具観から見たパタゴニアのハイキングパンツの魅力について聞いた
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
日帰りの山で重宝するデイパック
日帰りの山で重宝するデイパック 連載「山MONO語り」で紹介したグレゴリー サルボ24。高橋庄太郎さんによる、毛無山日帰り山行での使用レポートはこちら
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。