燕山荘からの現地情報 燕岳・合戦尾根周辺の情報

一番の冷え込みで-11℃まで下がりました。合戦小屋より上は雪の上です。営業は11/25までです。

燕山荘

▲周囲は雪は少なめですが、だいぶ白くなってきました(18.11.20 燕山荘 )

松本の天気予報
明日

晴時々曇
- / -
明後日

曇時々晴
6℃ / -3℃
(日本気象協会提供:2018年12月12日 17時00分発表)
高山の天気予報
明日

曇のち雪
- / -
明後日

曇一時雪
4℃ / -3℃
(日本気象協会提供:2018年12月12日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/20(火) --

周辺状況

今朝は-11℃と、この冬一番の冷え込みとなりました。ストーブをつけてもなかなか暖まりません。燕山荘の建物が雪で埋まればもう少し暖かくなるのですが、今のところ雪は非常に少ない状態が続いています。日中でも-4℃ほどまでしか気温は上がらず、昨日降った雪はほとんど解けませんでした。

今朝は美しい雲海と日の出を見ることが出来ました。雪があると白い雪面が紅く染まり、とてもきれいです。すでに白くなっている槍・穂高は美しい朝日の色に染まり、とてもきれいでした。日中はきれいな青空が広がり、少し白くなった燕岳とのコントラストがとてもきれいでした。

なお、この時期は、一晩にして山の様子が変わってしまうことがあります。これからの季節、登山される際には上山日の天気だけでなく下山日の天気も把握しておくことも大切になってきます。現在、合戦小屋より上はほとんど雪の上を歩くことになります。路面はツルツルになることが考えられます。心配な方は軽アイゼンがあるといいと思われます。靴も夏用よりも冬用のほうが適しています。

このところ燕山荘周りでもライチョウを見かけることが増えてきました。今日も夏道と冬道の分岐あたりで一羽のライチョウを見かけました。羽は冬のいろになっています。


燕山荘は今週末の11/25(日)までの営業です。また、年末年始の営業も行っていますので、ご利用ください。

登山道

燕山荘までは、まだ、ピッケル、アイゼンは無くても来られますが、合戦小屋より上は、踏み固められた雪が滑りやすくなっています。特に下りの場合、軽アイゼンを用意したほうが良いでしょう。アイゼンを使用している人も増えています。
靴はもう冬靴の方が適しています。靴底の柔らかい夏靴では雪でスリップしてしまう可能性が高くなります。

大天井岳方面へ向かう場合は、アイゼンを用意してください。なお、大天荘は営業をすでに終了しています。ご注意ください。

装備

底の厚い登山靴で登山をしてください。念のためアイゼンは携行してください。
朝は氷点下となります。防寒対策を十分に行ってください。手袋を用意することをオススメします。

安易な装備での登山は控えてください。スリップなどの危険があります。今後積雪が増えた場合は、冬装備が必要になることもあります。事前に登山道の情報を入手し、各現地の山小屋に必ずお問い合わせた上で入山することをお勧めします。

その他のお知らせ

●燕山荘グループの営業期間について
燕山荘・・・11月25日(日)の宿泊まで+年末年始(12月23日(土)~2018年1月7日(日)の宿泊まで)
有明荘・・・11月25日(日)の宿泊まで
合戦小屋・・・11月6日以降は週末営業(宿泊はできません)
大天荘・・・営業は終了しています
ヒュッテ大槍・・・ 営業は終了しています。

詳細は、燕山荘HPから「宿泊予約」をご参照ください。
http://www.enzanso.co.jp/pages/categories/reservation.html

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

燕山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 周囲は雪は少なめですが、だいぶ白くなってきました
  • 合戦小屋より上で、雪が多くなってきます
  • ライチョウの羽は、冬毛へと変わってきています
  • 標高3000mより下は、雪はほとんど残っていません
  • 霧氷がきれいに付きました
  • 落葉したダケカンバの幹が目立っています
  • 最近の晴天続きで雪は少なめですが、標高の高い場所では雪が残っています
  • 雪化粧の槍ヶ岳方面
  • 薄っすらと雪が積もりました
  • 雪が降る季節になりました
  • 槍ヶ岳や水晶岳はうっすら冠雪していました
  • ナナカマドに霧氷が付いています
燕山荘

連絡先:0263-32-1535  現地連絡先:090-1420-0008
営業期間
4/下~11/上(予定)
関連山域

ユーザーからの燕岳・合戦尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 中房温泉~燕岳
    中房温泉
    ニリンソウとイワカガミが咲き始めました。5月1日、中房温泉に貸切風呂「根羽の湯」オープンしました。
    15年05月08日(金)

関連のモデルコース

  • 花と花崗岩とハイマツの秀峰へ
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間35分 1泊2日
    燕岳登山口・・・合戦小屋・・・燕山荘・・・燕岳・・・燕山荘・・・合戦小屋・・・燕岳登山口
  • 燕岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 9時間40分 1泊2日
    【1日目】中房・燕岳登山口・・・第2ベンチ・・・合戦小屋・・・燕山荘【2日目】燕山荘・・・燕岳・・・...
  • 表銀座縦走 3泊4日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 22時間30分 3泊4日
    【1日目】中房・燕岳登山口・・・第2ベンチ・・・合戦小屋・・・燕山荘・・・燕岳・・・燕山荘【2日目】...

燕山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年12月12日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは?
軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは? 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」をリニューアル! 今回は登山スタイルに合わせた靴下の選び方を特集します。第一弾...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 2017年の年越しを山小屋で過ごしました
2017年の年越しを山小屋で過ごしました ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!
雪山の学び場、八ヶ岳へ
雪山の学び場、八ヶ岳へ バラエティに富んだコース、アルペンムード漂う山々、そして営業小屋。雪山を学ぶなら八ヶ岳がオススメだ。