法華院温泉山荘からの現地情報 九重山・大船山・三俣山周辺の情報

穏やかな日が続きましたが、冬の防寒具+雨具+軽アイゼンは忘れずに。感謝祭12/21、23(要予約)

法華院温泉山荘

▲山荘を取り囲む山々も雪化粧(19.12.03 法華院温泉山荘 )

大分の天気予報
明日

晴のち曇
- / -
明後日

曇一時雨
19℃ / 11℃
(日本気象協会提供:2019年12月15日 17時00分発表)
熊本の天気予報
明日


- / -
明後日

曇一時雨
20℃ / 11℃
(日本気象協会提供:2019年12月15日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

12/11(水) 曇り 12:00の気温7℃

周辺状況

昨日は朝マイナス1℃でしたが、日中は日差しもあり、よい天気でした。
今朝は氷点下にならず5℃でしたが、曇りで陽射しがないため昼になっても7℃。寒く感じます。

12月に入り先週の降雪以来、例年より暖か目の穏やかな日が続きました。
お天気が良いことは、喜ばしいのですが、時々びっくりするような薄着やこの時期としては装備不足の方がおられハラハラします。楽しく、気持ちよく山歩きできたて本当に良かったと思います。

雨が降れば雪になる時期。
先週はチラチラと雪も降りました。
やはり12月。防寒具や雨具などの装備は油断のないようお願いします。

日没も早く。早めの小屋入りをオススメします。
山荘には遅くとも15時半頃迄には到着するように、計画段階からのゆとりお願いします。
登山はなるべく早い時間に出発しましょう。

■自然
11/20 初雪観測。
12/11現在 霧氷のつくこともあります。

登山道

主な登山道に通行止めの連絡はありません。
降雪時期となり、凍結も想定されます軽アイゼンなどの用意をお願いします。

早朝は霜柱がたちます。日陰に残ることもあります。
霜柱がゆるむと滑るので足元注意。ぬかるみ対策のスパッツも有効です。

※久住分かれのトイレ 冬季使用禁止

■登山口
・長者原 広い駐車場があります。
・牧ノ戸 駐車場があります。
長者原まではまだギリギリノーマルタイヤでもOK
牧ノ戸までは、もう少ししたらチェーンやスタットレス必要です。 

■アプローチ 公共交通手段など
※利用前に確認を
・長者原(ちょうじゃばる)のバス便(九重町コミュニティバス)
コミュニティバスの運行について(平成30年10月1日~)
http://www.town.kokonoe.oita.jp/docs/2018091900022/
九重町役場
http://www.town.kokonoe.oita.jp/?contentid=193

・牧ノ戸峠(まくんと、まきのと)のバス便
日田バス
https://hitabus.com/
※牧の戸~長者原 タクシー利用も多いです。

・九州横断バス
九重縦断線 12月1日~2月末日まで一部運休(運休区間:牧の戸峠~九重登山口)となります。
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/kyushu_odan/


※東京などからのアプローチは
大分、別府から、横断バス利用で登山口の方が多いようです。

装備

冬の登山装備が基本です。軽アイゼンなどの用意をお願いします。

雨具、防寒具は必携。防寒具は必要。手袋、帽子なとの用意もして下さい。
登山中に、体温調節ができるように着脱できる服装の工夫を。
着替え、ストックもあると良いでしょう。荷物の防水対策も忘れずに。
火山灰の地質のため足下が汚れるのがいやな方はスパッツの用意を。

他図とライトはいつも用意しておきましょう

注意

遅い到着は危険です。早めの到着を。計画段階で16:00には山荘に必ず到着する工程でお願いします。

■マイナールートからの登山は要注意
「南登山口」など、メジャールート以外からの登山は、登山口までのアプローチに時間がかかり出発も遅くなっているようです。
あまり踏まれていない事や、ルートが長い事から、道迷いや遅い到着が相次いでいます。
登山は早めのスタートで、早め早めの行動をお願いします。
道迷いの場合は警察が出動します。

地図は新しい物を参考にして下さい。
古い地図には、すでに登られず廃道になったルートが掲載されていることもあり危険です。

■周辺山岳の呼称について(ヤマケイオンライン付加情報)
文字ではわからない地元の呼称があり、参考までに以下に少しまとめてみました。
長者原(ちょうじゃばる) 「原」は「はる」と読むことが多いようです。
大船山(たいせん or たいせんざん)
平治岳(ひいじ)
大戸越(うとんごし 地元の古い言い方) 今は「おおとごし」でも通じるようです。
牧ノ戸峠(まくんとう 地元の古い言い方) 今は「まきのと」でも通じるようです。
立中(たっちゅう)仏教由来の地名です。
三俣山(みまたさん)※「山」は「さん」と読むことが多いです。
扇ヶ鼻(おーがはな)

その他のお知らせ

■法華院温泉
http://hokkein.co.jp/

通年営業。宿泊は要予約です。
最新情報はお問い合わせいただければお伝えできます。
※2019/9/1から 宿泊予約開始日を変更
山荘泊、及び、ログハウス、バンガロー泊の受付開始日を、宿泊日の3ヶ月前の月の1日からに変更します。
来る9/1は12/1の予約受け付け開始日となります。
・消費税値上げにともなう一般宿泊費の変更はありません。(売店は変動あり)

・年末年始の予約はお早めに

・山荘Facebook
https://www.facebook.com/HokkeinOnsen/

・日帰り入浴
一人500円(モンベル割引あります)
※毎月9日と10日は「くじゅうの日」として250円。

・12月から暖房費が必要 一人500円。

■イベント
・12月21日(土) 感謝祭(前期)
一品持ち寄りの山小屋忘年会!!
多数のご要望により今年はなんと二回開催します。年々増す山荘スタッフの出し物は同じものになるため、前期、後期両方の参加はできません。

・12月23日(月) 感謝祭(後期) 前期、後期両方の参加はできません。

・2月31日(火) 越年祭
山で新年を迎えてみませんか?夕食後にはお楽しみ抽選会も行います。翌日の朝は鉾立峠にご来光登山!
大部屋にはまだ空きあり。予約お早めに

■山麓に建つ系列ホテル 「花山酔」
http://hokkein-hana.jp/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

法華院温泉山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 山荘を取り囲む山々も雪化粧
  • 山荘を取り囲む山々も雪化粧
  • 山荘を取り囲む山々も雪化粧
  • 周囲の山々が雪化粧した朝の気温は-2℃
  • 秋空
  • 秋の夕暮れ
  • 雨ヶ池のヤマラッキョウ
  • 雨ヶ池のマツムシソウ
  • 雨ヶ池のアキノキリンソウ
  • 9月28日(土)、29日(日) 山荘×手芸ワークショップしまーす!マクラメのペットボトルホルダー作ってみました。その他の創作品も豊富なメニューがあります。
  • 秋の花刺しゅうブローチは、ワレモコウとマツムシソウを予定してます。こちらもまた増えるかもしれません。おたのしみに。
  • 秋の花刺しゅう
法華院温泉山荘

連絡先:090-4980-2810
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの九重山・大船山・三俣山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

法華院温泉山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年12月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
NEW 安達太良山の紅葉と源泉見学 レポート!
安達太良山の紅葉と源泉見学 レポート! 福島県内からの3組の読者と、紅葉の安達太良山へ。山麓の岳温泉や二本松市の観光スポットもチェック!
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!