西丹沢ビジターセンターからの現地情報 丹沢・檜洞丸・畦ヶ丸周辺の情報

このところ小雨続きで涼しい日が続いています。沢はいまのところ増水もなく通常通りです

西丹沢ビジターセンター

▲西沢の小滝(18.06.19 西丹沢ビジターセンター)

横浜の天気予報
明日

曇のち晴
- / -
明後日

晴時々曇
30℃ / 20℃
(日本気象協会提供:2018年6月23日 11時00分発表)
甲府の天気予報
明日

曇のち晴
- / -
明後日

晴時々曇
33℃ / 19℃
(日本気象協会提供:2018年6月23日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

06/19(火) 晴れ、7:30の気温:18℃、14:00の気温26℃

周辺状況

丹沢は久しぶりに青空が広がりました。このところ雨続きで、涼しい日が続いていましたが、気温も26℃まで上がりました。
小雨が続いていますが、沢筋はとくに目立った増水はありません。滝の水量もいまのところ通常通りです。

ヤマアジサイ、バイカツツジ、ケイワタバコなどの梅雨時期の花が咲き始めています。

登山道

登山道に異常箇所はとくにありません。安全に通行できます。


★ユーシンブルーには行けません
1/18にユーシン渓谷へ続く玄倉林道では落石があり、現在も通行止めとなっています。3月27日から2号隧道出口及び6号隧道出口にフェンスを設置し施錠しています。
石崩隧道(3号隧道)から洞角隧道(6号隧道)の約1.5㎞区間は、斜面崩落が頻繁に発生し非常に危険な状態であることから、当区間を歩行者を含め通行止めとなりました。
ユーシン渓谷(ユーシンブルー)へはいけませんので、ご注意ください。詳細は以下URLでご確認ください
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/m2g/cnt/f417344/kurokurarindoh_closed.html

注意

気温が上がっています。熱中症対策をしっかりと行ってください。

その他のお知らせ

◆登山教室
・「登山に役立つテーピング講座」を7月29日(日)に開催します。会場は山岳スポーツセンターです。
・指導者層を対象としたテーピング講座を学びます。3人の講師が現地で実践的な技術やコツをお伝えします。
http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/event.html


西丹沢ビジターセンター(西丹沢自然教室)は今年で45周年を迎えます。そこで4月1日から8月31日までインスタグラムでフォトコンテストを実施致します。皆さまの投稿お待ちしています(入賞賞品は後日発表)。
詳しくはホームページ(http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/)およびインスタグラム(https://www.instagram.com/nishitanzawa_visitorcenter/)をご確認ください。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

西丹沢ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 西沢の小滝
  • 下棚の滝
  • 堰堤小滝の様子
  • シロヤシオとトウゴクミツバツツジが満開
  • 丹沢湖周辺ではヒメウツギが見頃をむかえています
  • ヤマツツジが咲き始めました
  • マメザクラと新緑と富士山
  • 丹沢湖と富士山。小菅沢橋付近からの眺め
  • 丹沢湖対岸の山。新緑とヤマザクラがきれいです
  • ミツバツツジは満開です
  • 玄倉対岸の大ノ山ではヤマザクラが見ごろです
  • 玄倉無料駐車場入口のシダレザクラは満開
西丹沢ビジターセンター

連絡先:0465-78-3940
営業期間
休館日は、月曜日、祝日の翌日、年末年始 、1月から3月の第2木曜日は閉館(土日祝日などは除く)。 開館時間は8時30分から16時30分(12月から3月は16時まで)
関連山域

ユーザーからの丹沢・檜洞丸・畦ヶ丸周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    雨後のぬかるみ、水たまりあり足元注意。熱中症要注意時期。雨具は必携(天気急変予報チェックを)。
    18年06月19日(火)
    蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    雨模様のこの季節はときに雲海が広がり、憂鬱な梅雨の合間を楽しませてくれます。
    18年06月19日(火)

関連のモデルコース

  • 初夏はシロヤシオ、秋は原生林の紅葉
    体力度: ★★ 危険度: 4時間35分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・檜洞丸登山口・・・ゴーラ沢出合・・・展望園地・・・石棚山コース合流点・・・檜洞丸...
  • 変化のある自然いっぱいの登山
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 5時間10分 日帰り
    ユーシンロッジ・・・大石山・・・同角の頭・・・石棚山稜分岐・・・檜洞丸・・・ツツジコース分岐・・・展...
  • 西丹沢の入口にある静かな頂へ
    体力度: ★★ 危険度: 5時間15分 日帰り
    浅瀬入口バス停・・・浅瀬・・・吊り橋・・・世附峠・・・不老山・・・番ヶ平分岐・・・吊り橋・・・山市場...
  • 花と水に恵まれた西丹沢の静かな山
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 5時間25分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・権現山分岐・・・善六のタワ・・・畦ガ丸・・・大滝峠上・・・一軒家避難小屋・・・大...
  • 畦ヶ丸 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 5時間35分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・権現山分岐・・・善六のタワ・・・畦ヶ丸・・・大滝峠上・・・一軒家避難小屋・・・大...
  • 檜洞丸から石棚山稜を下る 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 6時間55分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・ツツジ新道入口・・・ゴーラ沢出合・・・展望園地・・・石棚山稜分岐・・・檜洞丸・・...

西丹沢ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年6月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
NEW 遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
NEW 小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳
小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳 モンチュラのウェア・シューズの中から、標高2000m以上の山を登る時におすすめしたいアイテムを千穂さんがご紹介!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
高山植物の女王に会える山へ
高山植物の女王に会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!