西丹沢ビジターセンターからの現地情報 丹沢・檜洞丸・畦ヶ丸周辺の情報

日中は20度を越える汗ばむ陽気となっています。丹沢湖湖畔のヤマザクラが見頃です

西丹沢ビジターセンター

▲大ノ山の山肌はヤマザクラの花と新緑で染まってきました(19.04.18 西丹沢ビジターセンター)

横浜の天気予報
明日

曇時々雨
- / -
明後日


18℃ / 11℃
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

曇のち晴
- / -
明後日


20℃ / 9℃
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

04/18(木) 晴れ、7:30の気温12.4℃、14:00現在21℃

周辺状況

今週は暖かく、一昨日は20℃まで、今日は14時現在で21.0℃まえ気温が上がり、少し歩くと汗ばむ陽気です。先週降った雪はすっかり消えていて、山の上部でも登山道の雪はすっかり消えているそうです。

気温の上昇でたくさんの花が咲き始めています。丹沢湖周辺ではヤマザクラが満開、大ノ山の山肌は新緑とヤマザクラの花の色で染まっていてきれいです。また、ミツバツツジミツバツツジも所々で咲いています。
また、足下では日当たりのよいところで、フデリンドウフデリンドウ、エイザンスミレスミレなどが咲いています。

登山道

周辺の登山道に異常箇所はありません。

★ユーシンブルーには行けません
2018/01/18にユーシン渓谷へ続く玄倉林道では落石があり、現在も通行止めとなっています。32号隧道出口及び6号隧道出口にフェンスを設置し施錠しています。
石崩隧道(3号隧道)から洞角隧道(6号隧道)の約1.5㎞区間は、斜面崩落が頻繁に発生し非常に危険な状態であることから、当区間を歩行者を含め通行止めとなりました。
ユーシン渓谷(ユーシンブルー)へはいけませんので、ご注意ください。詳細は以下URLでご確認ください
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/m2g/cnt/f417344/kurokurarindoh_closed.html

その他のお知らせ

◆ミニ教室開催中
・西丹沢ビジターセンターでは、参加費無料のミニ教室を開催しています。
4月は4/13と4/27の2回開催です。詳細はホームページよりご確認ください。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

西丹沢ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 大ノ山の山肌はヤマザクラの花と新緑で染まってきました
  • 丹沢湖と世附権現山。山肌はヤマザクラが彩っています
  • 大室山山頂付近の積雪の様子
  • 桜と丹沢湖と富士山
  • フデリンドウが咲き始めています
  • ハナネコノメソウが群生して咲いています
  • ヒキガエルの卵塊が確認できる季節です
  • 西丹沢橋から見た大室山方面
  • ミツマタが咲き始めています
  • ヤマアカガエルの卵塊が見られるようになりました
  • アセビ(馬酔木)のつぼみが膨らんできています
  • 用木沢の堰堤小滝の様子。水量は少なめ
西丹沢ビジターセンター

連絡先:0465-78-3940
営業期間
休館日は、月曜日、祝日の翌日、年末年始 、1月から3月の第2木曜日は閉館(土日祝日などは除く)。 開館時間は8時30分から16時30分(12月から3月は16時まで)
関連山域

ユーザーからの丹沢・檜洞丸・畦ヶ丸周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    雨具は必ず持ってきましょう。6号路は時間で一方通行です。5/6まで連続開館(5/7は休館)
    19年04月25日(木)
    蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    残雪はすっかり融雪。あちこちで花が開花しています。寒暖の差があり装備に注意
    19年04月24日(水)

関連のモデルコース

  • 初夏はシロヤシオ、秋は原生林の紅葉
    体力度: ★★ 危険度: 4時間35分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・檜洞丸登山口・・・ゴーラ沢出合・・・展望園地・・・石棚山コース合流点・・・檜洞丸...
  • 変化のある自然いっぱいの登山
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 5時間10分 日帰り
    ユーシンロッジ・・・大石山・・・同角の頭・・・石棚山稜分岐・・・檜洞丸・・・ツツジコース分岐・・・展...
  • 西丹沢の入口にある静かな頂へ
    体力度: ★★ 危険度: 5時間15分 日帰り
    浅瀬入口バス停・・・浅瀬・・・吊り橋・・・世附峠・・・不老山・・・番ヶ平分岐・・・吊り橋・・・山市場...
  • 花と水に恵まれた西丹沢の静かな山
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 5時間25分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・権現山分岐・・・善六のタワ・・・畦ガ丸・・・大滝峠上・・・一軒家避難小屋・・・大...
  • 畦ヶ丸 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 5時間35分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・権現山分岐・・・善六のタワ・・・畦ヶ丸・・・大滝峠上・・・一軒家避難小屋・・・大...
  • 檜洞丸から石棚山稜を下る 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 6時間55分 日帰り
    西丹沢自然教室・・・ツツジ新道入口・・・ゴーラ沢出合・・・展望園地・・・石棚山稜分岐・・・檜洞丸・・...

西丹沢ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!