県営くろがね小屋からの現地情報 安達太良山・くろがね温泉・岳温泉周辺の情報

昨晩は雪が降り、10cm程度つもりました。今回の雪は、このまま残るかもしれません

福島の天気予報
明日

晴時々曇
4℃ / -2℃
明後日

晴時々曇
11℃ / -4℃
(日本気象協会提供:2021年2月25日 17時00分発表)
若松の天気予報
明日

曇のち晴
1℃ / -9℃
明後日

晴時々曇
7℃ / -9℃
(日本気象協会提供:2021年2月25日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

12/02(水) 晴れ、10:00の気温-1℃

周辺状況

昨晩は雪が降り、小屋の周辺で10cm程度の積雪となりました。多いところや吹き溜まりでは20cm近く積もっています。
今は晴れていますが気温が低いので、雪はしっかり残っています。明日以降も雪の予報が出ているので、このまま積雪は残るかもしれません。いよいよ冬山の様相です。

登山道は、小屋周辺から上は、アイゼンやチェーンスパイクなどが必要です。小屋より上に登る人は、アイゼン必須となります。
稜線は雪が風に飛ばされていて、積雪は少ないと思われますが、雪に対する装備は必須となります。

登山道

登山道には積雪があります。今の時期は軽アイゼンよりも、チェーンアイゼンやスパイクが有効です。現時点では、どのコースにも凍結・積雪があります。

今シーズンの塩沢ルートは橋や道標を撤去されたため、登山はご遠慮ください。

装備

防寒対策をしっかり行ってください。また、登山道が凍結しているので、今の時期はチェーンアイゼンが有効です。
登山の際は地図やコンパスをお持ちください。

注意

山の中のため、午後4時までには、小屋に到着するようにしてください。

■福島県の山岳遭難対策・防災情報について
※福島県の山岳遭難対策情報については、福島県山岳遭難対策協議会のHPを御参照下さい。

福島県山岳遭難対策協議会
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031a/kanko-koryu651.html
福島県警
http://www.police.pref.fukushima.jp/chiikianzen/newpage5.html
県災害対策課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025b/
気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/forecast_02_20141212150012.html

その他のお知らせ

くろがね小屋(標高1346m)年中無休小屋周辺にテント場はありません。
HPhttp://www.tif.ne.jp/soumu/kurogane.htm#osirase

・天候、装備、予約状況などの掲載があります。
小屋へ直接電話  090-8780-0302
※衛星電話のためかかりにくいことがあります。

●【ご宿泊のお客様へ】
くろがね小屋にご宿泊される方で、奥岳登山口に駐車予定の方は、旧料金所手前付近に駐車をお願いいたします。(駐車場除雪のため)詳しくはくろがね小屋へご連絡ください。

キャンセルや、宿泊人数の変更があった場合には、くろがね小屋へ必ずご連絡いただくようお願いいたします。山の中のため、午後4時までには、小屋に到着するようにしてください。尚、午後4時を過ぎる場合はご連絡ください。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

県営くろがね小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 紅葉の見頃を迎えています
  • 小屋周辺で見頃
  • 鉄山周辺に広がる青空
  • ヨツバヒヨドリが咲き始めました
  • 宿泊の際は、写真の通となっています
  • 安達太良山山頂の様子
  • 例年より雪がだいぶ少ない安達太良山
  • くろがね小屋周辺の様子
  • 安達太良山の山頂の様子
  • まとまった積雪となりました
県営くろがね小屋

連絡先:  現地連絡先:090-8780-0302
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの安達太良山・くろがね温泉・岳温泉周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

県営くろがね小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年2月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは?
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは? 『山と溪谷』編集部員が「今これが気になっている」というちょっとニッチなアイテムをピックアックし、注目のポイントにクローズ...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。