県営くろがね小屋からの現地情報 安達太良山・くろがね温泉・岳温泉周辺の情報

雨が多くなっていて、少し涼しくなっています。秋と夏の端境期で、静かな山を楽しめる時期です。

県営くろがね小屋

▲コバギボウシ(18.08.03 県営くろがね小屋)

福島の天気予報
明日

晴時々曇
27℃ / 14℃
明後日

曇一時雨
23℃ / 18℃
(日本気象協会提供:2018年9月18日 17時00分発表)
若松の天気予報
明日

晴時々曇
27℃ / 12℃
明後日

曇一時雨
24℃ / 16℃
(日本気象協会提供:2018年9月18日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

08/31(金) 雨、10:00の気温17℃

周辺状況

秋雨前線が東北地方に停滞しているために、昨日から雨が断続的に降っていて、風も少し強く吹いています。明日以降も天気が悪い予報となっています。
このところ雨が多く、気温も上がっていません。濡れて風に吹かれると寒さを感じます。町では夏の気温でも、ここではしっかりとした防水対策・防寒対策が必要です。

ちょうと秋と夏との端境期で、今は訪れる人も少なめで静かな山旅が楽しめる時期です。ゆっくり温泉を堪能できる時期です。

登山道

周囲の登山道は、とくに異常箇所はありません。安全に通行できます。

奥岳(ロープウェイ乗り場)からくろがね小屋までの登山道は安全に通行できます。
塩沢ルート(塩沢温泉からのルート)は沢沿いの道で、渡渉点には木橋が掛かっていますが、増水しているときには十分な経験が必要です。

※二本松警察署のホームページで「空から見た安達太良山」の動画がご覧いただけます。
http://www.police.pref.fukushima.jp/police/nihonmatsu/

装備

防風・防寒対策をしていない方が多く見られるため、準備はしっかりとしてください。
登山の際は地図やコンパスをお持ちください。

注意

山の中のため、午後4時までには、小屋に到着するようにしてください。

■福島県の山岳遭難対策・防災情報について
※福島県の山岳遭難対策情報については、福島県山岳遭難対策協議会のHPを御参照下さい。

福島県山岳遭難対策協議会
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031a/kanko-koryu651.html
福島県警
http://www.police.pref.fukushima.jp/chiikianzen/newpage5.html
県災害対策課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025b/
気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/forecast_02_20141212150012.html

その他のお知らせ

くろがね小屋(標高1346m)年中無休小屋周辺にテント場はありません。

くろがね小屋HP
HPhttp://www.tif.ne.jp/soumu/kurogane.htm#osirase
・天候、装備、予約状況などの掲載があります。
小屋へ直接電話  090-8780-0302
※衛星電話のためかかりにくいことがあります。

●【ご宿泊のお客様へ】
くろがね小屋にご宿泊される方で、奥岳登山口に駐車予定の方は、旧料金所手前付近に駐車をお願いいたします。(駐車場除雪のため)
詳しくはくろがね小屋へご連絡ください。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

県営くろがね小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • コバギボウシ
  • タマアジサイ
  • レンゲツツジが咲き始め、間もなく見頃
  • ウラジオヨウラクの花。さまざまな花を見るようになってきました
  • 新緑が上がってきて周囲は緑色になってきました
  • 勢至平付近の状況
  • くろがね小屋周辺の状況
  • 勢至平付近の状況
  • 勢至平から安達太良山山頂
  • くろがね小屋周辺です。積雪は3m以上あり、吹き溜まりはそれ以上です。
  • 小屋付近の積雪は2m以上あります。
  • 小屋付近の積雪は2m以上あります。
県営くろがね小屋

連絡先:  現地連絡先:090-8780-0302
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの安達太良山・くろがね温泉・岳温泉周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

県営くろがね小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2018年9月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 秋山PICK UP ITEM! ファイントラック 
秋山PICK UP ITEM! ファイントラック  寒暖差が激しい秋、低体温症のリスクを軽減するfinetrackのスキンメッシュ。『秋山JOY』連動企画でその秘密を紹介
NEW 優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定!
優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定! 沢山の方に参加いただいた「飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト」。525点の写真の中から入賞作品を発表!
NEW プロ写真家・山岳ガイドと歩く「秋の尾瀬撮影会」参加者募集中!
プロ写真家・山岳ガイドと歩く「秋の尾瀬撮影会」参加者募集中! 写真投稿サイト「GANREF」とヤマケイオンラインのコラボイベントを開催! 9月30日~10月1日、一緒に秋の尾瀬を撮影...
NEW 女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング
女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング 女性登山者に必須のブラ、タイツなどのアイテムと、リカバリー、コンディショニングについて、ガイドの渡辺佐智さんに伺いました
NEW 分厚いミッドソールのトレッキングシューズ
分厚いミッドソールのトレッキングシューズ 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は「ホカ オネオネ」のミッドカットモデルをインプレ。ミッドソールの推進力に注目!
NEW 山形県寒河江市で実現するライフスタイル
山形県寒河江市で実現するライフスタイル シリーズ「山の麓に住む」は、山形県寒河江市を紹介。適度に田舎で暮らしやすい、その魅力に迫る。移住説明会も開催!
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報