秦野ビジターセンターからの現地情報 丹沢・塔ノ岳・大倉尾根周辺の情報

週はじめに積雪、現在でも丹沢山や蛭ヶ岳では積雪は残っているため、滑り止めなど必要

秦野ビジターセンター

▲河津桜が咲くビジターセンター周辺(19.03.12 秦野ビジターセンター)

天気・気温

03/15(金) 晴れ

周辺状況

週初めにまとまった積雪があり、3/11(月)の朝は、山頂部では雪が積もりました。塔ノ岳では3cm程度でしたが、丹沢山頂では15cmほど、蛭ヶ岳では20~25cmほど積もったそうです。
現在、雪はだいぶ融けていますが、丹沢山や蛭ヶ岳では融けずに残っています。塔ノ岳から先に行く場合は、滑り止めが必要です。
なお、雪が融けた場所ではぬかるみになっている箇所もあるので、十分に注意してください。

山麓・ビジターセンター周辺では、カワヅザクラが咲いています。12日にはシダンゴ山に巡回に行きましたが、ミツマタの花が見頃を迎え、ダンコウバイ、フサザクラ、アセビなどが咲いていて、春の訪れを感じます。

日差しが出ると暖かく感じますが、雲に隠れ風が吹くとまだまだ寒さを感じます。防寒対策はまだ必要です。

※鍋割山荘営業内容の変更

鍋割山荘は飲食物の提供、Tシャツ等の販売のみの営業となり、宿泊はできなくなります。ただし、4月の登山道補修、ゴールデンウィークの5月3~5日、大晦日については宿泊できるそうです。

登山道

現在、登山道には積雪がある場所もあります。また、ぬかるみ対策をお忘れなく。

※ヤビツ峠公衆便所は洗浄水用として井戸水を利用していますが、渇水などによる井戸枯れのため利用できない状況が多発しています。また、凍結により水が流れないことがあります。ヤビツ峠を経由して登山を計画されている方は、携帯トイレを持参していただくか、事前に最寄りの駅や近隣の公衆便所をご利用ください。

※県道70号(秦野清川線)の青宇治橋から丹沢三峰線と接続する高畑山出合に至る自然公園歩道「青藤高畑山線」について、青宇治橋方面での登山道の崩落により、安全確保が困難な状況となったため、当分の間、当該路線の全区間を通行止めとなります。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/f4y/02yama/kouen_kouenhodou/20190219_tozando_aohujitakahatayama_stop.html?fbclid=IwAR3lsH3OrdUSMEzlE38UmSjm8VGgaE-nH9GWGsSaBtx_uU0fVACVbLfM-vg

注意

●大倉登山口情報
・大倉周辺の駐車場は満車になることがあります。大倉まではなるべく路線バスをご利用ください。
 登山者が多い時期は臨時バスが出ることがあります。
・大倉バス停前には靴洗い場、トイレ、秦野ビジターセンターがあります。

●万が一に備えて、登山届(登山者カード)を出しましょう。
・大倉バス停、ヤビツ峠、秦野駅、渋沢駅などには、登山者カード投入箱があります。
・オンラインでも提出できます。 http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesg0004.htm

●山岳トイレを使用した際には、トイレ紙の持ち帰りとチップ100円のご協力をお願いします。

その他のお知らせ

神奈川県立秦野ビジターセンターは、大倉バス停の奥、県立秦野戸川公園パークセンターの中にあります。
http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/
・開館時間 09:00~16:30 年末年始(12月29日~1月3日)以外は毎日開館します!

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

秦野ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 河津桜が咲くビジターセンター周辺
  • ビジターセンターから見た、雪化粧の鍋割山稜
  • 水無川沿いから見た表丹沢雪景色
  • 塔ノ岳山頂直下の様子
  • 秦野戸川公園内のカワヅザクラも開花が進んでいます
  • 高取山付近の登山道、薄っすら程度の積雪でした
  • 見上げる丹沢の山々は真っ白になりました
  • 登山口付近のスギの木は、花粉がたわわに実っていました
  • 大山山頂付近の北斜面に残っていた積雪
  • 登山道はカサカサに乾いています
  • 鍋割山山頂手前の積雪の様子
  • 大山が真っ白になっているのを確認できました
秦野ビジターセンター

連絡先:0463-87-9300
営業期間
09:00-16:30 ◯休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
関連山域

ユーザーからの丹沢・塔ノ岳・大倉尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

秦野ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年3月24日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル 
小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル  通気性を重視したグレゴリーの「ズール(ZULU)」がアップデート。背面やポケットなど、小雀陣二さんがチェックしました!
NEW カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
NEW 軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット
軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット マーモットからこの春に登場する「サンダージャケット」は、90年代のモデルを元に、最新の素材・技術で復刻! 詳しくはこちら
NEW 週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅
週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅 香港が「トレイル天国」って知ってましたか? たった3日間の休みで海外トレッキングを堪能できる香港の山旅、その魅力を紹介!
NEW MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!
MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!	高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今月は、ラチェット式で着脱便利、登り下りも良好なMSRのスノーシューを湯ノ丸山で試す...
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!