秦野ビジターセンターからの現地情報 丹沢・塔ノ岳・大倉尾根周辺の情報

紅葉は標高800~900m付近が見頃。秦野戸川園内のケヤキやモミジも赤く色づいています。

秦野ビジターセンター

▲ビジターセンターから見上げると、だいぶ紅葉が下がってきています(18.11.06 秦野ビジターセンター)

天気・気温

11/09(金) 小雨

周辺状況

ビジターセンターから見える山々の色が段々と変わって来ました。大倉~塔ノ岳への大倉尾根でも、紅葉が進行しています。
現在は標高800~900メートル付近が見頃となってきました。鍋割山~後沢乗越はヤマボウシの紅葉が見頃となっています。

ビジターセンターのある秦野戸川公園内も秋らしくなり、園内のケヤキやモミジも赤く色づいています。色づいているのは植物だけではありません。コノシメトンボも顔まで真っ赤に染まっています。

秦野ビジターセンター・西丹沢ビジターセンター共催の巡回展「丹沢山麓イキモノ撮影記」が県立相模原公園で始まりました!
相模原公園は、フランス庭園のようなメタセコイヤ並木と噴水庭園、南国の雰囲気に満ちた大温室(グリーンハウス)など見どころが盛りだくさんの公園です。ぜひ、相模原公園へも遊びに行ってみてください!

登山道

主要な登山道はすべて通行できますが、入山者の少ない場所では倒木が多くなっている登山道もあります。事前にビジターセンターでご確認ください。

※ヤビツ峠公衆便所は洗浄水用として井戸水を利用していますが、渇水などによる井戸枯れのため利用できない状況が多発しています。また、凍結により水が流れないことがあります。ヤビツ峠を経由して登山を計画されている方は、携帯トイレを持参していただくか、事前に最寄りの駅や近隣の公衆便所をご利用ください。

相模原市からの情報ですが、台風第24号の影響により国道413号及び市道橋津原平丸において全面通行止めとなっています(青野原西野々交差点~青根交差点)。道路周辺の斜面が大規模に崩落しています。ご注意ください。
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisei/1004480/1015268.html

注意

●大倉登山口情報
・大倉周辺の駐車場は満車になることがあります。大倉まではなるべく路線バスをご利用ください。
 登山者が多い時期は臨時バスが出ることがあります。
・大倉バス停前には靴洗い場、トイレ、秦野ビジターセンターがあります。

●万が一に備えて、登山届(登山者カード)を出しましょう。
・大倉バス停、ヤビツ峠、秦野駅、渋沢駅などには、登山者カード投入箱があります。
・オンラインでも提出できます。 http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesg0004.htm

●山岳トイレを使用した際には、トイレ紙の持ち帰りとチップ100円のご協力をお願いします。

その他のお知らせ

神奈川県立秦野ビジターセンターは、大倉バス停の奥、県立秦野戸川公園パークセンターの中にあります。
http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/
・開館時間 09:00~16:30 年末年始(12月29日~1月3日)以外は毎日開館します!

◆自然教室
「ミニ探検隊 しゅっぱーつ!」 12月2日(日曜日)開催!
・4~8歳のお子様と保護者 30名
・参加費1人500円、11月15日(木)必着
http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/event.html

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

秦野ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • ビジターセンターから見上げると、だいぶ紅葉が下がってきています
  • 見下ろす鍋割沢源流の紅葉
  • 塔ノ岳からユーシン方面へ500mほど下った箇所の鮮やかな紅葉
  • 大山から見晴台へ向かう途中、不動尻の分岐手前から表参道方面の紅葉の様子
  • 天王寺尾根の標高1450m付近の様子
  • 稜線はまだ緑色の葉が多い様子です
  • 麓から見た丹沢の山々
  • 登山道の様子
  • 微かに色づき始めたシロヤシオと丹沢山・不動ノ峰・蛭ヶ岳方面。塔ノ岳直下から望む
  • かなり色づき始めたシロヤシオの紅葉
  • 仏果山山頂からの丹沢の山並み
  • センター近くを流れる水無川は水量が多めです
秦野ビジターセンター

連絡先:0463-87-9300
営業期間
09:00-16:30 ◯休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
関連山域

ユーザーからの丹沢・塔ノ岳・大倉尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    霧や曇の日が続きました。寒気流入につれて霧氷がみられるようになりました。防寒装備はしっかりとお願いします。
    18年11月19日(月)
    西丹沢ビジターセンター~西丹沢
    西丹沢ビジターセンター
    ビジターセンター周辺の紅葉はピークを過ぎて落葉が目立ってきました。丹沢湖周辺の紅葉は見頃
    18年11月15日(木)

関連のモデルコース

秦野ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2018年11月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
NEW 着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」
着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」 マーモットから発売の「ウールラップ」。独自構造の中綿で行動中も快適ゾーンへ。ペイバックキャンペーンも実施中!
NEW 超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト
超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。今回は「ゼログラム」の軽量4シーズンテントを北海道・十勝岳の野営場でチェック!
NEW 小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す
小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す 山岳ライターの小林千穂さんが、オーダーメイドでインソールを成形し、穂高岳の山行で試しました。果たしてその使用感は?
NEW 『山と溪谷』単独行と遭難に関するアンケート
『山と溪谷』単独行と遭難に関するアンケート 『山と溪谷』2019年2月号の企画のために、読者アンケートを行います。単独行を実践する一般の登山者の意見を募集します。
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ 『山と溪谷』1000号を記念したオリジナルシェラカップ2種類を、10月10日正午から販売中。詳しくはこちらで。
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ―― 山は紅葉シーズン目前! ことしはどんな紅葉の山に行く? 全国の紅葉登山の名所と、紅葉の見頃時期を、ヤマケイオンラインでチ...
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!