朝日岳あさひだけ

三百名山

朝日岳

写真:松本清  天神尾根からの朝日岳
 白毛門(しらがもん)、笠ヶ岳とともに湯桧曽川(ゆびそがわ)を挟んで谷川岳と相対する。山頂北方の一角は、北は巻機山方面、西は清水峠へと山稜を分け、ジャンクション・ピーク(1940m)と呼ばれる。
 越後側ではこのピークを朝日岳と呼んだ。山間の集落では、周囲の山々の中で、昇ってくる太陽の光を最初に受けて輝く峰を、朝日岳と名づけた。ここもその一例であろう。
 山頂の北の宝川側には、朝日ノ原という、池塘の点在する湿原がある。山頂の近くに水が流れている山は珍しい。
 地蔵仏を祭る頂上からの展望はすばらしい。また、蛇紋岩地特有の植生が多く、ホソバヒナウスユキソウ、ジョウシュウアズマギク、タカネバラ、タカネトウウチソウなど、高山の雰囲気も満点だ。登山コースは群馬側は、土合駅(どあい)から白毛門、笠ヶ岳と縦走して6時間。新潟側は清水から清水峠を経て6時間。

DATA

山域: 谷川連峰
都道府県: 群馬県
標高: 1,945m
2万5千図: 茂倉岳・巻機山・水上・藤原

※ 朝日岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

朝日岳に行くモデルコース

  • 白毛門から朝日岳 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 10時間5分 日帰り
    土合橋・・・松ノ木沢ノ頭・・・白毛門・・・笠ヶ岳・・・朝日岳・・・笠ヶ岳・・・白毛門・・・松ノ木沢ノ...
  • 朝日岳 前夜泊日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 10時間45分 日帰り
    宝川温泉・・・ゲート・・・林道終点・・・徒渉点・・・大石沢出合・・・朝日岳・・・大石沢出合・・・徒渉...
  • 谷川岳・馬蹄形縦走 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 14時間55分 1泊2日
    【1日目】天神峠・・・分岐・・・熊穴沢避難小屋・・・谷川岳肩ノ小屋・・・トマの耳・・・オキの耳・・・...

朝日岳周辺の最新情報

登山口情報

  • 土合口 
  • 宝川温泉 
  • 清水 

  • 【土合口】
    天神尾根へ取り付くアプローチとして多くの登山者が利用する谷川岳ロープウェイ。上毛高原や水上駅からのバス路線、マイカーでは関越道水上ICから25分とアクセスがよい。
    西黒尾根や一ノ倉沢への起点ともなるメインの拠点でもある。
    ※下山時にロープウェイを利用している場合は、天神平駅終発(17:00)時間に間に合うように計画すること。シーズン中の週末は混みあうので、時間に余裕を。

  • 【宝川温泉】
    朝日岳への登山口となる宝川温泉。平成23年豪雨で登山道が荒れているため、現時点での利用者は少ない。
    マイカーでのアプローチも現在は試験地のゲートまでではなく、宝川温泉に駐車することになる。
    バス利用の場合は当日の入山は難しいため、宝川温泉に前夜泊がおすすめ。この場合は水上駅から送迎バスが利用できる。

  • 【清水】
    巻機山や清水峠への起点となる清水集落。バス停のむかいにトイレあり。
    巻機山への登山でマイカーの場合は登山口の桜坂駐車場まで入ることができる。

周辺にある山小屋

  • 清水峠白崩避難小屋 
  • 白樺避難小屋 
  • 蓬ヒュッテ 
  • 一ノ倉沢避難小屋 
  • 土合山の家 
  • 一ノ倉岳避難小屋 
  • 茂倉岳避難小屋 
  • 谷川岳肩の小屋 
  • オジカ沢ノ頭避難小屋 

  • 【清水峠白崩避難小屋】
    無人小屋
    場所: 清水峠直下居坪コース沿い
    営業期間: 通年(無人)

  • 【白樺避難小屋】
    無人小屋
    場所: 白樺尾根
    営業期間: 通年(無人)

  • 【蓬ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 蓬峠新潟県側
    電話: 025-787-3268
    FAX: FAX兼
    営業期間: 6/1~10/28

  • 【一ノ倉沢避難小屋】
    無人小屋
    場所: 一ノ倉沢出合
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【土合山の家】
    民宿
    場所: 土合駅下車、徒歩10分
    電話: 0278-72-5522
    FAX: 0278-72-8936
    営業期間: 通年

  • 【一ノ倉岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 一ノ倉岳山頂
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【茂倉岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 茂倉岳西方400m
    電話: 025-784-4850
    FAX: 025-784-3582
    営業期間: 通年(無人)

  • 【谷川岳肩の小屋】
    営業小屋
    場所: 谷川岳肩ノ広場
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 5/1~11/3前後(年により変動)

  • 【オジカ沢ノ頭避難小屋】
    無人小屋
    場所: 谷川岳オジカ沢ノ頭南面
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

朝日岳に関連する登山記録

もっと見る

朝日岳の近くの山

上信越方面に行く登山ツアー

19年07月03日(水) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
【女性限定】<登山中級A(!)>『岩稜シリーズ第10回 編笠山から権現岳縦走 2日間』【新宿出発/立川・八王子途中乗車可】
19年07月03日(水) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山初級A>『高山植物の群生とノゾリキスゲ咲く天空の湖 志賀高原・野反湖フラワートレイル ~2日目草津温泉での入浴付き~ 2日間』【横浜出発】
19年07月03日(水) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
守門岳と浅草岳 ヒメサユリの花どきに
19年07月04日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<中央分水嶺トレイル・登山入門>『第3回 白樺湖~車山肩』【立川/JR八王子出発】
19年07月05日(金) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B(!)>『日本百名山2座登頂 四阿山・雨飾山 ~1名1室同旅行代金&下山後入浴付き~ 2日間』【東京・上野・大宮出発】
19年07月05日(金) 関東発 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『広大な山頂の稜線広がる名峰2座 苗場山~小松原湿原縦走・巻機山 ~高山植物が広がる小松原湿原もめぐります~ 3日間』【東京出発】
19年07月05日(金) 九州・沖縄発 ・4日間 トラベルギャラリー
尾瀬・燧ヶ岳から至仏山縦走と赤城山
19年07月06日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<日本百名山をめざす会>『登山中級B(!) 八ヶ岳の主峰・赤岳 2日間』

この地域に行く登山ツアー

朝日岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年6月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的! 今回のモニター企画で最後を飾るのは、暑い大野山でも背中の汗が気にならなかったという、O.N.さんのレポートです!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
NEW 登山中の飲料に関するアンケート
登山中の飲料に関するアンケート みなさんは山で何を飲んでいますか? 飲料に関するアンケートにご協力ください。抽選で5名様にプレゼントあり!