入笠山にゅうかさやま

三百名山 花の百名山

入笠山

 富士見高原は、戦前から軽井沢に次ぐ避暑地として、大学の先生など文化人が集まった所。木ノ間、横吹、松目、原ノ茶屋など、美しい名前の集落が入笠山山麓に散在している。
 入笠山は以前、スズランの山としてずいぶん宣伝されたものだが、今はスズランも減り、車道が肩の鐘打平まで登ってしまう。
 車の終点、鐘打平から明るいカヤトの山を30分も登ると頂上である。南アルプス最北端の山として、広闊たる展望に恵まれている。
 しかし、人くさい山よりも、静かな山を望む人は、林道を車で釜無山まで行くとよい。車道から山道への入り口に気をつけて、ササに覆われた小道を登れば、山の南半分を黒木に覆われた静かな山頂からの展望を楽しめる。
 登山コースは、JR中央本線の駅から歩くと、青柳駅から4時間、富士見駅からも4時間でそれぞれ山頂へ
 
 スキー場のゴンドラを利用したハイキングコースがメジャーとなり、夏山ではゴンドラ山頂駅から約1時間で山頂に到達できる。
 また、夏だけでなく、冬にはスノーシュー入門コースとしても注目されている。

DATA

山域: 南アルプス前衛
都道府県: 長野県
標高: 1,955m
2万5千図: 信濃富士見

※ 入笠山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

入笠山のガイド・ルポ

入笠山に行くモデルコース

入笠山周辺の最新情報

  • 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    黒戸尾根復旧。小屋通常営業再開。小屋より上は前爪12本歯以上のアイゼン+ピッケルの冬山装備で
    19年12月12日(木)

登山口情報

  • 入笠山登山口 

  • 【入笠山登山口】
    南アルプスの北端にある、入笠山の登山口。沢入登山口とも呼ばれる。
    路線バスは運休のため、マイカーかタクシーでアクセスする。
    または、山麓とアカノラ山を結ぶ富士見パノラマリゾートのゴンドラすずらんを利用するといい。

周辺にある山小屋

  • 入笠ハウス紅葉軒 
  • マナスル山荘本館 
  • 山彦荘 

  • 【入笠ハウス紅葉軒】
    営業小屋
    場所: 富士見パノラマスキー場ゴンドラ山頂駅から徒歩30分
    営業期間:

  • 【マナスル山荘本館】
    営業小屋
    場所: 富士見パノラマスキー場ゴンドラ山頂駅から徒歩30分
    電話: 0266-62-2083
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年 不定休

  • 【山彦荘】
    営業小屋
    場所: 富士見パノラマスキー場ゴンドラ山頂駅から徒歩10分 入笠湿原前
    電話: 0266-62-2332
    FAX: 0266-62-5528
    営業期間: 通年 11~4月は予約のみ

入笠山に関連する登山記録

もっと見る

入笠山の近くの山

南アルプス方面に行く登山ツアー

20年01月11日(土) 現地発 ・3日間 アルパインツアーサービス株式会社
雪山講習会(STEP2) 南アルプス・鳳凰山
20年01月11日(土) 関東発 ・日帰り 毎日新聞旅行
雪の守屋山 展望峰で雪山体験
20年02月08日(土) 近畿発 ・2日間 ケイランド
日本百名山  木曽駒ヶ岳と宝剣岳
20年02月24日(月) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
湖南アルプスと姫路城見学 登山と世界遺産の旅
20年03月13日(金) 現地発 ・3日間 アルパインツアーサービス株式会社
雪山講習会(STEP3) 黒戸尾根から冬の甲斐駒へ 甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根)
20年03月20日(金) 近畿発 ・2日間 トラベルギャラリー
愛知県最高峰 茶臼山とカタクリ大群生の飯盛山 元祖ひつまぶしの昼食と熱田神宮

入笠山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年12月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
NEW 安達太良山の紅葉と源泉見学 レポート!
安達太良山の紅葉と源泉見学 レポート! 福島県内からの3組の読者と、紅葉の安達太良山へ。山麓の岳温泉や二本松市の観光スポットもチェック!
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!