甲斐駒ヶ岳 七丈小屋からの現地情報 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

登山口から積雪あり。五合目から前爪アイゼン。冬期営業中(宿泊要予約、売店は日帰り利用不可)

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

▲小屋直下トラバースにも注意(21.01.20 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋)

天気・気温

01/21(木) 16:30 -2.3℃ 晴れ 無風

周辺状況

■概況
今日は風もなく暖かな小春日和の七丈小屋です。
日中の気温は確認出来た時で、+3℃まで上がりました。

登山道

■黒戸尾根 登山道の状況です。
1/20 小屋番交代で小屋まで上がりましたので、登山道の様子をお伝え致します。

登山口の竹宇神社にも雪が少し残っています。
笹の平より少し下の北側斜面辺りから、地面の凍結が目立ち始めます。
早目にチェーンアイゼン等の滑り止めを使った方が安心です。

笹の平分岐 薄っらと雪があります

刃渡りは程良く雪が付き、凍結した時よりも歩き易い感じでした。刃渡りからは八ヶ岳やは日向山が見られました

黒戸山分岐地点。雪は増えましたが、トレースははっきりしていて快適に歩けました。
今週末には降雪がありそうなので、このトレースはリセットされてしまいそうです…

五合目から上は、前爪のあるアイゼンを使った方が安心です。

ハシゴ場や鎖場にばかり目が行きますが、小屋直下のトラバースも危ない場所です。

降雪直後や風の強い日にはサラサラな雪の急斜面のトラバースになります。一歩一歩足場を確かめながら進んで下さい。
今日はとても登り易いコンディションでしたが、刻一刻と状況は変わります。
十分気を付けてお越し下さい。

※(ヤマケイオンラインより)
小屋ホームページ内に画像があります

■甲斐駒ヶ岳黒戸尾根、1月19日、七丈小屋から下山の様子(You Tube)
https://www.youtube.com/watch?v=uMxpg53CRGE&feature=youtu.be

装備

3000m級山岳の冬の登山装備が基本です。
防寒具雨具は必携です。
小屋までも凍結ありチェーンスパイクなど滑り止めが必要
山頂へは前爪のあるアイゼンやピッケル必携など必要。

その他のお知らせ

■甲斐駒ヶ岳七丈小屋
https://www.kaikoma.info/

ご予約とお問い合わせ 090-3226-2967

■冬期営業のご案内 ただいま冬期営業中です!
以下のページよりご確認ください。(必ずご一読下さい)
https://www.kaikoma.info/winter
12月1日より5月31日(予定)まで。
・小屋泊 予約が必要です。食事は夕食のみ
・テント泊 予約不要
・売店 小屋泊とテント泊の方のみ利用可。日帰りの方は利用できません

■ご注意ください!
山のコンディションや装備のお問い合わせが多い時期ですが、お問い合わせをいただいてもお客様の登山技術や経験までは把握できませんので、現在の状況のみお伝えいたします。
小屋ホームページのブログにてできるだけ細やかに情報発信を行いますので、そちらの情報を参考にしていただきたいと思います。

​日没時間が早くなっております。行動時間の管理を心がけるようお願いいたします。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 小屋直下トラバースにも注意
  • 二本剣と雪煙を上げる富士山
  • 山頂
  • 山頂からのぞむ仙丈ヶ岳
  • 黒戸尾根は年末年始より多くの登山者を迎え、上部のコンディションはかなり良く核心部も今は安定しています
  • 今のところトレースははっきりしています。
  • 八合目御来迎場の先。頂上へは右側トレース(左のトレースに入らないように)。左側は赤石沢奥壁へのトレースで危険箇所多数。
  • 御来迎場のすぐ下。坊主尾根に行ってしまうトレースがあります。こちらも黒戸尾根下山は左側です。ご注意ください。
  • 雪雲に覆われた山頂方面
  • ここ1週間位は、晴れて雪の降らない日が続いたので、小屋周りの雪は少なくなり、地面が顔をのぞかせています。
  • 黒戸尾根は積雪量も少しづつ増えていますが、とても軽い雪です。厳冬期の寒さです。
  • 今朝の甲斐駒ヶ岳 北杜市内より
甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

連絡先:090-3226-2967  現地連絡先:090-3226-2967
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 青木鉱泉~鳳凰三山
    青木鉱泉
    2017年は5月1日より営業を再開しています。山の様子、登山道の様子については、現地直通番号までお問い合わせください
    17年05月10日(水)
    南御室小屋 ~鳳凰三山
    南御室小屋
    稜線の紅葉はピークを過ぎつつあります。今は中腹の紅葉の時期です。10/11までの営業予定です
    20年10月07日(水)
  • 北沢峠 こもれび山荘~甲斐駒・仙丈ヶ岳
    北沢峠 こもれび山荘
    2020年営業は南アルプス林道バス開通の6月15日からを予定。南アルプス市営バスは今年運休
    20年04月16日(木)
    白根御池小屋~北岳
    白根御池小屋
    白根御池小屋は営業を終了いたしました。冬期期間は2階を無料で開放しています
    19年11月05日(火)
  • 南アルプス市 北岳山荘~北岳
    南アルプス市 北岳山荘
    北岳山荘は2020シーズンは営業を行いません。林道および登山道は利用できません
    20年07月02日(木)

関連のモデルコース

  • 南アルプス北端の雄、白砂の頂上
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間 日帰り
    北沢峠バス停・・・双児山・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ岳・・・駒津峰・・・仙水峠・・・北沢峠バス停

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年1月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...