甲斐駒ヶ岳 七丈小屋からの現地情報 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

梅雨時は時折強く降ることもあり低体温症に注意。万全の雨対策で身体を濡らさない工夫を

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

▲ヒメイワカガミも咲きだしました(19.06.10 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋)

天気・気温

06/21(金) 雨 

周辺状況

6/15夜から南からの風が強くなり、6/16は荒れ模様の朝となりました。
6/16朝の気温は3℃と、冷え込みました。

ここ最近は雨がよく降ります。
登山道も水の走った跡がそこここに出来てました。

梅雨らしい天気とは言えますが、梅雨の風情を蹴散らすくらいの強い雨となりました。

天気予報も目まぐるしく変化する時期です。
この時期、低体温症になる危険もあります。
2000mを越える登山を計画の方、身体を濡らさないよう、晴れの予報でも雨対策はしっかりとお願いします。

・お願い
100円玉の釣り銭が不足気味とアピールしたところ、登山者の方のご協力がありました。ありがとうございました。
引き続きよろしくお願いいたします。

■甲斐駒ヶ岳登山ガイドツアー
小屋では一人からでもご参加いただける安心のガイドツアーを用意しました。
詳しくはこちら
https://first-ascent.co.jp/tourlist/

■タクシー付き宿泊プラン2019受付開始!
期間 6月20日~11月3日の毎日
一人参加ok 11800円(タクシー+1泊2食)
朝9時小淵沢駅よりタクシーにて黒戸尾根登山口の尾白川渓谷駐車場へ。黒戸尾根を経て初日は七丈小屋泊、翌日は甲斐駒ヶ岳登頂後、北沢峠や仙丈ヶ岳方面へ縦走される方におすすめです!電車利用でお越しの方にはぜひご利用いただきたいプランです。​
https://www.kaikoma.info/taxi2019

登山道

黒戸尾根に大きな支障の連絡はありません。

装備

3000m級山岳登山装備が基本。

注意

■登山口の最寄り店舗
道の駅はくしゅうの近くにコンビニエンスストア(ローソン)があります。早朝出発の場合は、ここを使うといいでしょう。

■周辺交通
・南アルプス林道バス運行
2019年6月21日(金)~11月4日(月・祝)
(期間・曜日により運行ダイヤが異なりますのでご注意ください。)
北沢峠~広河原間のバス時刻表などは以下から
http://yamanashikotsu.co.jp/route_bus/route_sp_info/hirogawara/

・甲斐駒ケ岳 登山口へのアクセス
https://www.kaikoma.info/access

その他のお知らせ

■甲斐駒ヶ岳七丈小屋
https://www.kaikoma.info/
予約と問い合わせ 090-3226-2967
※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。
・宿泊は予約制です。
山の状況が許す限り、いつでもご利用いただけるよう準備をして、皆さまのお越しをお待ちしております。

■小屋の入り口について
七丈小屋受付は、三角屋根の七丈第一小屋から約10m先です。
ご宿泊、テント泊の方は受付を済ませてください。
受付口にはチャイムボタンがあります。スタッフが受付のご案内をします。

小屋泊の方は、予約状況によって、第一小屋、第二小屋のどちらかのお部屋となります。
七丈第二小屋は第一小屋から約50m先にあります。

テント泊の方も第1小屋受付口にて一旦お声掛け下さい。
サイトはさらに約200m登山道の先です。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • ヒメイワカガミも咲きだしました
  • 昨晩 300名山一筆書き中の田中陽希氏が黒戸尾根を登ってこられました。
  • 黒戸尾根第二テント場から上にはまだ残雪があります
  • 黒戸尾根 八合より上部のトラバース 慎重に
  • 五合付近にはクモイコザクラが咲きだした様です。
  • 甲斐駒ヶ岳山頂から北沢峠方面へ下りはじめれば目の前に摩利支天がありますが、その先は切れ落ちてます。ロープ張りましたので指導に従って下さい。
  • 摩利支天分岐~北沢峠との間にはまだ雪が残っています。雪が固く怖いところ
  • 怪しい雲が走る霊峰甲斐駒ヶ岳山頂 今日は少し雨が降り、強い風もあり、なんだか怖い感じ。
  • 山頂から見ると仙丈ヶ岳 
  • 山頂からの北岳
  • 小屋からテント場までにも多少の残雪があります
  • 八合への登り 残雪が出てきます。緩んだ雪の踏み抜きに注意
甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

連絡先:090-3226-2967  現地連絡先:090-3226-2967
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 青木鉱泉~鳳凰三山
    青木鉱泉
    2017年は5月1日より営業を再開しています。山の様子、登山道の様子については、現地直通番号までお問い合わせください
    17年05月10日(水)
    南御室小屋 ~鳳凰三山
    南御室小屋
    登山道の雪は9割ほど融けていますが、少し残っています。稜線ではキバナシャクナゲが咲き始めました
    19年06月07日(金)
  • 北沢峠 こもれび山荘~甲斐駒・仙丈ヶ岳
    北沢峠 こもれび山荘
    北沢峠こもれび山荘は、11月3日(土・祝)泊で今シーズンの営業を終了します。甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳とも積雪があります
    18年11月02日(金)
    白根御池小屋~北岳
    白根御池小屋
    6/15より営業を開始しました。登山バスが開通し、いよいよ登山シーズンです
    19年06月24日(月)
  • 南アルプス市 北岳山荘~北岳
    南アルプス市 北岳山荘
    北岳山荘は6/21から営業を開始。残雪は例年より2~3割少なめ。大樺沢上部はまだアイゼン・ピッケル必要
    19年06月25日(火)

関連のモデルコース

  • 長衛小屋から栗沢山へ登る 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間10分 日帰り
    北沢峠・・・長衛小屋・・・栗沢山・・・仙水峠・・・仙水小屋・・・長衛小屋・・・北沢峠
  • 馬ノ背から藪沢カールを経て仙丈ヶ岳へ 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 6時間50分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・大平山荘・・・馬の背ヒュッテ【2日目】馬の背ヒュッテ・・・仙丈小屋・・・仙丈ヶ...
  • 南アルプス北端の雄、白砂の頂上
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間 日帰り
    北沢峠バス停・・・双児山・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ岳・・・駒津峰・・・仙水峠・・・北沢峠バス停
  • 甲斐駒ヶ岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 7時間10分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・長衛小屋・・・仙水小屋【2日目】仙水小屋・・・仙水峠・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ...
  • 仙丈ヶ岳 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 7時間25分 日帰り
    北沢峠・・・五合目(大滝ノ頭)・・・小仙丈ヶ岳・・・仙丈ヶ岳・・・仙丈小屋・・・馬の背ヒュッテ・・・...
  • 早川尾根(栗沢山・アサヨ峰) 前夜泊1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 10時間5分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・長衛小屋・・・仙水小屋・・・仙水峠・・・栗沢山・・・アサヨ峰・・・早川尾根小屋...

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年6月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的! 今回のモニター企画で最後を飾るのは、暑い大野山でも背中の汗が気にならなかったという、O.N.さんのレポートです!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
NEW 登山中の飲料に関するアンケート
登山中の飲料に関するアンケート みなさんは山で何を飲んでいますか? 飲料に関するアンケートにご協力ください。抽選で5名様にプレゼントあり!