甲斐駒ヶ岳 七丈小屋からの現地情報 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

冬季営業中。黒戸尾根はアイゼンなど冬装備必携。ガイドツアー予約受付中。12/10NHKBSプレミアムで黒戸尾根放送予定。

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

▲降雪の朝 黒戸尾根 刃渡り 悪場となり下りでチェーンスパイク装着(18.11.29 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋)

天気・気温

12/04(火) 雨 日中5~7℃度前後

周辺状況

本日は日中は5~7℃度前後の気温。
ここ数日の中では若干暖かめにも感じられますが、昨日も今日も小屋周辺は冷たい雨が降ったりやんだりのお天気となっています。

●NHKにっぽん百名山
放送は、NHKBSプレミアム。12月10日月曜日。午後7時30分から8時。
ドローンで撮影した映像などもあるはずです。とても迫力がある映像が期待できます!
今回花谷は、七丈小屋管理人として出演予定。
番組の詳細はこちら
http://www4.nhk.or.jp/100yama/x/2018-12-10/10/15050/2634199/http://www4.nhk.or.jp/100yama/x/2018-12-10/10/15050/2634199/

●甲斐駒ヶ岳ガイドツアー
この冬から、七丈小屋をベースに黒戸尾根から登る甲斐駒ヶ岳ガイドツアーがスタートします!
まずは12月〜3月までの冬季シーズン、2泊3日の行程で6回企画しました。
詳しくはガイドツアーページをご覧ください。
https://www.kaikoma.info/tour

メインガイドは七丈小屋管理人でもある花谷泰広(全日程)、サブガイドは杉本龍郎(一部日程)が担当いたします!
夜は写真や映像を使ったツアーオリジナルトークなども予定しています。
小屋でゆったりと過ごす冬の夜も、ぜひお楽しみください!

※少人数での実施となりますので、興味のある方はぜひお早目のご予約をお願いいたします。
また冬季ツアーは雪山登山経験者の方のみの受付とさせていただきます。
※12/3現在 おかげさまで、すでにキャンセル待ちになった日程も出てきております。引き続きご予約を受付中です。ぜひご検討ください!

●気象記録
10月14日 初雪
10月21日 初冠雪

登山道

●黒戸尾根  12/4
小屋までの登山道上の雪も一旦解けましたが、小屋から上部は凍結、積雪があります。
アイゼン等、今後も十分な装備でお出かけくださいますよう、お願い致します!

装備

3000m級山岳の凍結や雪に対応できる登山装備が基本
アイゼン必要。防寒対策(暖かい帽子や手袋も必要)、ヘッドライト必携(日暮れが早くなってます)

注意

●登山口の最寄り店舗
早朝出発の場合は、道の駅はくしゅうの近くにローソンがあります。

その他のお知らせ

●​甲斐駒ヶ岳七丈小屋
https://www.kaikoma.info/
予約と問い合わせ 090-3226-2967 ※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。
・宿泊は予約制です。
山の状況が許す限り、いつでもご利用いただけるよう準備をして、皆さまのお越しをお待ちしております。

●冬季営業についてのお知らせです。
詳しくはこちら
https://www.kaikoma.info/winter

皆様に快適に過ごしていただくよう、しっかりと暖房をしてお迎えしております。
昨年同様、5月中旬ごろまで、宿泊費に加えて暖房費をお一人様800円お願いいたします。
皆様のご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

・この冬からは、夕食だけでなく朝食も準備させていただきます。
一泊二食付きで冬もご利用いただけますので、ぜひ冬の黒戸尾根にもお出かけください。
冬メニューは大きく変わるわけではないけれど、水が貴重となるこの時期からはそれにみあった食事にさせていただきます。
朝食は各々何時に出発しても大丈夫なようお弁当に。夕食後に朝食弁当をお渡しいたします。
ご利用下さい。
※七丈小屋での夕食、朝食では、地元北杜市産のコシヒカリを、おいしい湧き水で炊き上げてご提供しています。まさに生まれも育ちも甲斐駒ヶ岳産。ぜひ小屋にお泊まりの際は味わってください!

●小屋の入り口について
・七丈小屋受付は、三角屋根の七丈第一小屋から約10m先です。
ご宿泊、テント泊の方は受付を済ませてください。
受付口にはチャイムボタンがあります。スタッフが受付のご案内をします。

小屋泊の方は、予約状況によって、第一小屋、第二小屋のどちらかのお部屋となります。
七丈第二小屋は第一小屋から約50m先にあります。

・テント泊の方も第1小屋受付口にて一旦お声掛け下さい。
サイトはさらに約200m登山道の先です。

●イベント
12月22日と23日の夜には、ヤマテンでおなじみの山岳気象予報士の猪熊隆之さんの気象講座も開催予定です!

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 降雪の朝 黒戸尾根 刃渡り 悪場となり下りでチェーンスパイク装着
  • 刀利天狗
  • 黒戸山の巻き道
  • 団子になった靴底の雪は危険なので気を付けたい。
  • 五合目の梯子付近
  • 早朝外に出てみると外は真っ白。今朝の気温は0度前後で、雪は湿り気味でした。
  • 小屋周りの積雪
  • 空の青さが印象に残る一日 朝晩の冷え込みは相当厳しくなってきました。今朝はマイナス5度くらいです。北アルプスもバッチリ見えています。この時期にしては槍穂高も積雪が少なめです。
  • 黒戸尾根の様子
  • 今朝は見事なご来光を拝むことができました!
  • 小屋から上、八合目からは所々に雪や凍結箇所あり。西側や北面を巻く箇所の岩の隙間に降雪跡が。大したこと無さそうだがそこが怖い。下り特に注意。チェーンスパイク等履けば安心。
  • 鎖や梯子の岩にはベルグラ(薄氷)が張っていたりイヤらしい箇所もあります。
甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

連絡先:090-3226-2967  現地連絡先:090-3226-2967
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 青木鉱泉~鳳凰三山
    青木鉱泉
    2017年は5月1日より営業を再開しています。山の様子、登山道の様子については、現地直通番号までお問い合わせください
    17年05月10日(水)
    南御室小屋 ~鳳凰三山
    南御室小屋
    南御室小屋は11/4で通常営業は終了しました。11月週末と年末年始に営業予定、無人時は冬季小屋が利用可能
    18年11月08日(木)
  • 北沢峠 こもれび山荘~甲斐駒・仙丈ヶ岳
    北沢峠 こもれび山荘
    北沢峠こもれび山荘は、11月3日(土・祝)泊で今シーズンの営業を終了します。甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳とも積雪があります
    18年11月02日(金)
    白根御池小屋~北岳
    白根御池小屋
    白根御池小屋は営業を終了いたしました。冬期期間は2階を無料で開放しています
    18年11月09日(金)
  • 南アルプス市 北岳山荘~北岳
    南アルプス市 北岳山荘
    北岳山荘は11/3までの営業となります。標高1500m以上で凍結、特に大樺沢上部、中白峰~間ノ岳間が凍結
    18年10月31日(水)

関連のモデルコース

  • 長衛小屋から栗沢山へ登る 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間10分 日帰り
    北沢峠・・・長衛小屋・・・栗沢山・・・仙水峠・・・仙水小屋・・・長衛小屋・・・北沢峠
  • 馬ノ背から藪沢カールを経て仙丈ヶ岳へ 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 6時間50分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・大平山荘・・・馬の背ヒュッテ【2日目】馬の背ヒュッテ・・・仙丈小屋・・・仙丈ヶ...
  • 南アルプス北端の雄、白砂の頂上
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間 日帰り
    北沢峠バス停・・・双児山・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ岳・・・駒津峰・・・仙水峠・・・北沢峠バス停
  • 甲斐駒ヶ岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 7時間10分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・長衛小屋・・・仙水小屋【2日目】仙水小屋・・・仙水峠・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ...
  • 仙丈ヶ岳 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 7時間25分 日帰り
    北沢峠・・・五合目(大滝ノ頭)・・・小仙丈ヶ岳・・・仙丈ヶ岳・・・仙丈小屋・・・馬の背ヒュッテ・・・...
  • 早川尾根(栗沢山・アサヨ峰) 前夜泊1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 10時間5分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・長衛小屋・・・仙水小屋・・・仙水峠・・・栗沢山・・・アサヨ峰・・・早川尾根小屋...

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年12月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ライトアルパインブーツに合う登山用の靴下の選び方とは?
ライトアルパインブーツに合う登山用の靴下の選び方とは? 第二弾「標高の高い山・雪山登山編」を公開! 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」がリニューアル! 今回は登山スタイ...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中!
年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中! ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
NEW 富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!