甲斐駒ヶ岳 七丈小屋からの現地情報 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

朝3℃。テント場で色づきはじめ、初霜も観測。紅葉は例年山頂10月上旬~。北沢峠バス便運休中

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

▲テントサイト付近の色づきはじまりました(20.09.28 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋)

天気・気温

09/28(月) 05:30 七丈小屋外気温3℃

周辺状況

今年一番の冷え込んだ朝となりました。
テント場に霜が降りていました。
やや遅れ気味だった紅葉ですが、小屋から見える山肌も少しずつ秋色に染まりはじめました。
これからしばらくは秋晴れが続きそうです。

■11月の営業につきまして
ご予約の受け付けを中。
11月末日までも小屋の宿泊定員は12名、テント泊も30名または20張を上限とさせていただきます。
こちらのご予約&混雑状況のページをご覧の上、ご予約をお願いいたします。
https://www.kaikoma.info/reservation-calendar

よっぽど大きな寒波が来ない限りは、11月いっぱいは小屋に水が導けます。
ただしこの頃になると小屋付近でも氷点下となります。
少し厚めのシュラフや防寒着を持ってきてください。

標高差のある黒戸尾根では、紅葉シーズンが頂上付近で10月上旬頃から始まり、麓に降りてくる11月中旬頃まで楽しめます。
これまでの雪の傾向ですが、10月中下旬に初雪となりますが、根雪にはならず11月上旬頃には一旦ほとんど消えることが多いです。しかし登山をされる皆さまには、チェーンスパイクの携行を強くおすすめしております

※七丈小屋でのご宿泊は、政府のGotoトラベルキャンペーンの対象になりません。

■クマ目撃情報あり 注意
9/8笹の平分岐〜黒龍様付近で朝9:00台にクマを目撃したという情報をいただきました。
登山の際は鈴や笛を使う、時折、声を出すなど、クマとの不意な接触を避ける工夫をしていただくようお願い致します。
実りの秋となり、クマの行動も活発になってきます。トラブルのないよう、注意をしながら、秋の登山をお楽しみください。

■昨年秋~初冬の甲斐駒ヶ岳
昨年11月15日 山頂付近に雪がついていますが、このときはまだアイゼンが役に立たないぐらい少ない積雪量です。チェーンスパークのほうが有効でしょう。五合目から小屋までも、チェーンスパイクの出番があるときがあります。
この頃になると紅葉シーズンが終わり、山は本当に静かになります。
静かな登山をされたい方にはおすすめです。

昨年の11月29日は、もう頂上付近は完全な雪山の世界でした。
雪山の装備でお出かけください。

登山道

■黒戸尾根 大きな支障の連絡はありません

■釜無川林道から鋸岳方面 登山道+林道は最新情報を得て

■ご注意ください!
黒戸尾根、日向八丁尾根ともに多くの登山者を迎えておりますが、北沢峠からのバスは長野側、山梨側ともに今年は運休です。

北沢峠からバスでの下山はできませんのでご注意ください。また伊那市より登山の自粛要請も出ております。伊那市の山小屋の営業もありません。仙丈ヶ岳方面への登山につきましても、地元自治体のメッセージに耳を傾けていただきたく、よろしくお願いいたします。

加えて広河原へのバスやタクシーの運休や登山道の利用禁止、北岳方面の山小屋の休業も決まりました。甲斐駒ヶ岳から鳳凰三山方面への縦走はできますが、広河原へのエスケープができないことを念頭に計画を立ててください。

また南アルプス全体で多くの山小屋の営業がない状況です。ご注意ください。​

・長野県側伊那市 2020年(令和2年)南アルプス林道バス【全面運休】
http://www.inacity.jp/kankojoho/sangaku_alps/minamialps/minamialps_jikokuhyo.html

・山梨県側南アルプス市 令和2年度南アルプス市営バス事業休止について
https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/mycar_bus_taxi_tozan.html

・伊那市より登山の自粛要請
https://www.inacity.jp/kankojoho/sangaku_alps/minamialps/minamialps_tozan/mountainlovers.html

・伊那市の山小屋営業ありません。
https://www.ina-city-kankou.co.jp/yamagoya/

・北岳方面の山小屋休業
https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/8193.html

装備

3000m級山岳の秋山登山装備が基本です。
防寒具雨具は必携です。

注意

黒戸尾根は標高差があり、登りはじめは、汗をかいていても、高度を上げるにつれ、休憩ごとに、急激に汗が冷やされます。

山小屋内は、ストーブをつけさせていただいておりますが、コロナ対策で同時に換気もさせていただいております。
小屋内でも快適にお過ごしいただくために、着替えや、防寒着の準備をしっかりとしてお越しいただきたいと思います。

日も短くなってきました。小屋には16:00頃までにはご到着いただけるよう、早めの出発、余裕を持った行動をお願い致します。

その他のお知らせ

■甲斐駒ヶ岳七丈小屋
https://www.kaikoma.info/
感染症対策の上、テント、小屋泊ともに完全予約制にて営業中
ホームページトップに、小屋の利用の注意(必読)、予約状況のリンクがあります。

七丈小屋からのお願いも御覧ください
https://www.kaikoma.info/post/%E3%80%90%E6%9B%B4%E6%96%B0%E3%80%91%E4%B8%83%E4%B8%88%E5%B0%8F%E5%B1%8B%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%81%8A%E9%A1%98%E3%81%84

・予約と問い合わせ 090-3226-2967 
※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。
・宿泊は予約制です。今季はテントも予約必要です。

■今シーズンは七丈小屋の売店営業はありません。
今シーズンは水場とトイレのみ利用が可能です。
(例年のように日帰りの皆様を中心に売店でドリンクや軽食を補充される方が多いですが今季はできません)
最後のドリンク入手可能ポイントは、駐車場脇の売店「おじろ」の自動販売機となります。ご注意ください。

■12月以降も営業予定
現在のところ営業継続することを前提に準備を進めております。
営業規模や内容はこれまでと大きく変わる点は出てくると思いますが、雪の甲斐駒ヶ岳を登山される方のサポートが少しでもできればと思っております。

■小屋のオンラインショップ
https://kaikoma.theshop.jp/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • テントサイト付近の色づきはじまりました
  • テント場に霜がおりていました
  • 冷え込んだ朝
  • 台風すぎて小屋前からの夕景
  • 梅雨明けして小屋からも青空を望めるようになりました
  • 長梅雨で、小屋内も気持ちも湿り気味でしたが、今日はお昼頃から久々の青空がのぞく七丈小屋です。
  • 黒戸尾根下部
  • 刀利天狗直下の鎖場
  • ギンリョウソウがあちこちにニョロニョロと生えています。
  • 刃渡りからは八ヶ岳が見えました
  • 刃渡りからは鳳凰山の地蔵岳、富士山がきれいに見えました
  • ベニテングタケ。有毒です。
甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

連絡先:090-3226-2967  現地連絡先:090-3226-2967
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 青木鉱泉~鳳凰三山
    青木鉱泉
    2017年は5月1日より営業を再開しています。山の様子、登山道の様子については、現地直通番号までお問い合わせください
    17年05月10日(水)
    南御室小屋 ~鳳凰三山
    南御室小屋
    今朝、南御室小屋では初霜初氷を観測、富士山の冠雪も確認できました。気温は氷点下まで下がりました。
    20年09月28日(月)
  • 北沢峠 こもれび山荘~甲斐駒・仙丈ヶ岳
    北沢峠 こもれび山荘
    2020年営業は南アルプス林道バス開通の6月15日からを予定。南アルプス市営バスは今年運休
    20年04月16日(木)
    白根御池小屋~北岳
    白根御池小屋
    白根御池小屋は営業を終了いたしました。冬期期間は2階を無料で開放しています
    19年11月05日(火)
  • 南アルプス市 北岳山荘~北岳
    南アルプス市 北岳山荘
    北岳山荘は2020シーズンは営業を行いません。林道および登山道は利用できません
    20年07月02日(木)

関連のモデルコース

  • 南アルプス北端の雄、白砂の頂上
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間 日帰り
    北沢峠バス停・・・双児山・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ岳・・・駒津峰・・・仙水峠・・・北沢峠バス停

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...