甲斐駒ヶ岳 七丈小屋からの現地情報 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

黒戸尾根は刃渡りからで北面凍結、小屋から上はアイゼン必須です。新緑から雪上へ贅沢な時期ですが装備の油断は禁物です。

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

▲北杜市からの甲斐駒ヶ岳 麓の新緑から、まだまだ雪を楽しめる上へ。下界との気温差から装備をうっかり見誤らないように注意して下さい。(18.04.19 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋)

天気・気温

04/20(金)

周辺状況

ここ数日、麓の北杜市でも気温が上がり、雨もそこそこ降っていました。
麓から見る甲斐駒ヶ岳は黒が増えてきましたが、まだまだ白き嶺々が美しいです。
登山口の尾白渓谷では 桜も緑に変わり季節の移ろいは着実です。
麓の新緑から、まだまだ雪を楽しめる上へ。贅沢な時期なのかもしれません。

登山道

●黒戸尾根 4/19の状況
竹宇神社から七丈小屋までの道の様子

少し肌寒い駐車場から、歩けば半袖がちょうど良い陽気でした。

刃渡りの前は道がぬかるんでいたけど雪もなにも無し。
刃渡りを過ぎると北面の道は凍結してました。
その先は土と氷のミックスでした。

黒戸山のトラバースは雪がまだしっかりなのでその辺からアイゼン等の滑り止めを着けてもいいです。

五合目から上も然りでなんとも歩き辛い感じでした。
小屋までは脱着の楽なチェーンスパイクがそろそろ良いかもしれません。

小屋から上はアイゼンはまだまだ必携です。

装備

下界との気温差も装備をうっかり見誤りそうです。気を付けて。

まだ基本的に冬に対応できる登山装備が必要です。
アイゼン+ピッケルはまだ必携です。冬用の着衣。防水の手袋、帽子などなど。
ビバーク装備も用意しておきましょう。

注意

装備に油断なく、ゆとりある計画で。

その他のお知らせ

●​甲斐駒ヶ岳七丈小屋
https://www.kaikoma.info/
予約と問い合わせ 090-3226-2967 ※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。
・宿泊は予約制です。
・山梨県内のこだわりのお酒も多やホットドリンクも多数用意があります。
・七丈小屋オリジナルステッカーの販売がスタートしました。
山の状況が許す限り、いつでもご利用いただけるよう準備をして、皆さまのお越しをお待ちしております。

●小屋の入り口について
・七丈小屋受付は、三角屋根の七丈第一小屋から約10m先です。
ご宿泊、テント泊の方は受付を済ませてください。
受付口にはチャイムボタンがあります。スタッフが受付のご案内をします。

小屋泊の方は、予約状況によって、第一小屋、第二小屋のどちらかのお部屋となります。
七丈第二小屋は第一小屋から約50m先にあります。

・テント泊の方も第1小屋受付口にて一旦お声掛け下さい。
サイトはさらに約200m登山道の先です。

●冬季営業について 水道ストップしている冬期営業期間=11月中旬〜6月上旬予定
https://www.kaikoma.info/winter
・暖房費として別途800円頂戴します。
・夕食(冬メニュー)のみの提供となります。
・朝食は、各自自炊、または販売しているカップ麺やアルファ米などを利用下さい。
​・飲料水は、宿泊テント泊の方は1人2リットルまで無料。それ以上は有料(お湯は別料金) 
通過者もお声がけ頂ければ有料でお分けします。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 北杜市からの甲斐駒ヶ岳 麓の新緑から、まだまだ雪を楽しめる上へ。下界との気温差から装備をうっかり見誤らないように注意して下さい。
  • 黒戸尾根 刃渡りを過ぎると北面の道は凍結してました。
  • 登山口の尾白渓谷の桜は緑に
  • 黒戸尾根 刀利天狗手前 凍結してツルツルです。この辺りからアイゼン着用がよいでしょう。
  • 黒尾根から上部を望む 登山口は芽吹きですが、上はまだ白く雪や凍結が見えます。
  • 黒戸尾根  登山口付近は芽吹きが始まり淡い緑に
  • 黒戸尾根 登山口 花が咲き始めました トウゴクミツバツツジでしょうか?
  • 黒戸尾根 刃渡り 
  • 山頂へ行ってみました。
  • 小屋~山頂 甲斐駒ヶ岳独特の石
  • 七丈小屋オリジナルステッカーの販売がスタートしました。ステッカーマニアの方、いかがですか〜。ここでしか手に入りませんよ。
  • 黒戸尾根から甲斐駒ヶ岳ピークを望む
甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

連絡先:090-3226-2967  現地連絡先:090-3226-2967
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

  • 長衛小屋から栗沢山へ登る 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間10分 日帰り
    北沢峠・・・長衛小屋・・・栗沢山・・・仙水峠・・・仙水小屋・・・長衛小屋・・・北沢峠
  • 馬ノ背から藪沢カールを経て仙丈ヶ岳へ 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 6時間50分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・大平山荘・・・馬の背ヒュッテ【2日目】馬の背ヒュッテ・・・仙丈小屋・・・仙丈ヶ...
  • 南アルプス北端の雄、白砂の頂上
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間 日帰り
    北沢峠バス停・・・双児山・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ岳・・・駒津峰・・・仙水峠・・・北沢峠バス停
  • 甲斐駒ヶ岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 7時間10分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・長衛小屋・・・仙水小屋【2日目】仙水小屋・・・仙水峠・・・駒津峰・・・甲斐駒ヶ...
  • 仙丈ヶ岳 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 7時間25分 日帰り
    北沢峠・・・五合目(大滝ノ頭)・・・小仙丈ヶ岳・・・仙丈ヶ岳・・・仙丈小屋・・・馬の背ヒュッテ・・・...
  • 早川尾根(栗沢山・アサヨ峰) 前夜泊1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 10時間5分 1泊2日
    【1日目】北沢峠・・・長衛小屋・・・仙水小屋・・・仙水峠・・・栗沢山・・・アサヨ峰・・・早川尾根小屋...

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年4月27日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 春の登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
春の登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!
NEW 森吉山の魅力を知ろう! 山旅モニター募集
森吉山の魅力を知ろう! 山旅モニター募集 秋田県の森吉山は花の名山。マタギ文化発祥の地で、様々な滝も見られる。森吉山の取材に同行の山旅モニターも募集!
NEW 「洗えるビデオカメラ」4Kモデルの実力は…?
 「洗えるビデオカメラ」4Kモデルの実力は…? 動画も掲載! JVC「エブリオR」に、4K対応モデルの「GZ-RY980」が登場。モニターの反応は…?
NEW モンチュラ、春のおすすめ製品を千穂さんが紹介!
モンチュラ、春のおすすめ製品を千穂さんが紹介! 山岳ライター・編集者・ガイドとしてマルチに活躍する小林千穂さんが、登山におすすめの女性向け春物コーディネートをご紹介!
NEW 抽選でお好きな『ヤマケイ アルペンガイド』をプレゼント!
抽選でお好きな『ヤマケイ アルペンガイド』をプレゼント! 久しぶりの「みんなの山道具」投稿キャンペーン。今回は「2017年度に買ってよかった山道具」の投稿を募集中です!
早春の南伊豆でロングトレイルを体験!
早春の南伊豆でロングトレイルを体験! 海と山の魅力が満載の南伊豆のトレイルをつなぎ、2泊3日で歩いた。伊豆半島に整備されつつあるロングトレイルをご紹介!
新発想のデイパックを南国の山でテスト
新発想のデイパックを南国の山でテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、パーゴワークスの新しいデイパックをテスト。コラムコーナーに移転・リ...
好評だったモンチュラ登山靴モニター企画が再び!
好評だったモンチュラ登山靴モニター企画が再び! 機能性とデザイン性を併せ持ち、登山者から高い評価を受けるモンチュラの登山靴「ヤルテクノGTX」がモニター企画に再び登場!...
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
丹沢登山を日帰りで楽しむ人気コース
丹沢登山を日帰りで楽しむ人気コース 春から初夏の時期は、丹沢が最も賑やかになる。木々の緑、ミツバツツジやシロヤシオが稜線を彩る。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
山にも春がやってきた!
山にも春がやってきた! 春到来! 低山を中心に山にも春が到来中。ニリンソウ、カタクリ、サクラ、ツツジ――。可憐な花たちが春の山を彩る季節です。